FC2ブログ

畑日和の秋晴れ

今日は絶好の畑日和の秋晴れの中、一日畑で過ごしました。
日頃の運動不足を解消??
何の花でしょう?
毎年咲いているハズですがあまり気が付かない激レアな花が咲き始めていました。
店主は食べないのであまり興味がありませんが、らっきょうの花です。
にんにく
こちらは今日植えつけた(埋めただけ)にんにくです。
写真左下が所謂「種ニンニク」で今年の春収穫したものを分球毎に分けたもの
写真右が「ニンニクの種」でニンニクの茎の途中に出来る赤ん坊です
写真左上が「一年物」で上の「ニンニクのの種」を秋から春まで育てたものです
全部合わせて90個を植え付け…過去最高です。
ジャンボニンニク
こちらはジャンボニンニクです。同じように
写真左下が所謂「種ニンニク」で今年の春収穫したものを分球毎に分けたもの
写真右が「ニンニクの種」でニンニクの外側に出来る赤ん坊です
写真左上が「一年物」で上の「ニンニクのの種」を秋から春まで育てたものです
ニンニクと違い分球してる物が殆ど無かったです。
ニンニク畑
写真左が何時もの砂漠地帯のにんにく畑
今回は無肥料栽培ではなく、鶏糞・油粕・米糠を2週間前に入れておきました
にんにくの種は金時人参畑の芽が出なかった場所へ埋めてやりました。
来年はニンニクの販売を始めます!!
さつま芋畑
こちらは鳴門金時畑
本日すべての芋を掘りました(女将担当)
茄子・ピーマン畑側の畝の出来が一番良かったようです
まぁまぁの出来
目標の25kg(50株植えて1株1kgで大豊作・1株500gが最低ライン)には
届かなかったけど、今年のあの暑さを考えるとまぁまぁの出来でしょう…
お節のきんとんが作れればそれで良し。
タマネギ&豆畑の準備
カボチャ畑のカボチャの蔓と雑草を片づけて、牡蠣殻石灰・鶏糞・油粕・米糠を蒔いて
耕運機で耕したふかふかの畑
タマネギ畑と豆畑になる予定です。
大根畑
こちらは虫除けネットの中で虫が大量発生した大根畑です。
芯を食われたものは無いので大丈夫だとは思いますが
葉っぱは綺麗にレース状になっています…
間引き菜
打木源助大根は2回目の間引き、紅芯大根は1回目の間引きです。
紅芯大根はそれほどでもないのですが、打木源助大根の葉っぱはボロボロ
大根の害虫が5種類ほどフルキャストで湧いていました…
大根葉用密植え
大根葉用に種をイッパイばら撒いて密植えになった打木源助大根
果たしてこれは成功か?失敗か?
大根葉三昧
まぁとりあえず、大根葉と言うものは葉っぱを食べるものではなく
葉っぱの軸を食べるものなので…
大根葉三昧の始まりです!!




アーモンドのキャラメリゼ

カリフォルニアアーモンド復活!!
先週から復活し早くも完売した、アーモンドキャラメリゼ
今日も作ったので出来立てが沢山並んでいます!
カリフォルニアのアーモンド会社
今年の2月に出会ったスペイン産マルコナアーモンドも捨てがたい
美味しさだったのですが…
「値段の高さ」と「苦い豆の選別が出来ない」と言う理由から
手ごろな価格に落ち着いたカリフォルニアアーモンドに戻しました。
パック日2018年5月
昔買ってたところで買ったのですが…毎回メーカー(生産者)が違います。
今回は「travaille and phippen」と言う会社の物です。
NONP US EXTRA #1 25/27の表記は
NONP:ノンパレルというアーモンドの品種
US EXTRA #1:アメリカの輸出規格で2番目に欠点豆が少ない。
25/27:スクリーンサイズで粒の大きさを表しています。
PACKED 05/2018は今年の5月に殻から外して箱詰めしたことを意味します。
欠点豆
今回も22.68kg入りを着いたその日にハンドピックして2kg毎に袋詰めし
定温倉庫に入れました。
正常豆…22020g
割れ豆&扁平豆…758g
カビ豆・クズ豆…53g

本日焙煎
珈琲豆焙煎後の余熱を使ったエコロースト
焙煎したてのアーモンドをスグにキャラメリゼするから美味しさを全て
閉じ込めることが出来るのです!!
甜菜糖と水だけ
甜菜糖のグラニュー糖と水だけでフォンダンを作る
アーモンド投入
アーモンドを投入して素早く全体に馴染ませる
結晶化の後キャラメル化
さらに加熱していくと砂糖が結晶化して白くなる
さらに加熱していくと結晶化した砂糖がまた溶けて茶色く色付く
広げて冷ます
広げて冷ませば完成です!!
マルコナのキャラメリゼはご褒美的価格でしたが…
カリフォルニア産アーモンドのキャラメリゼなら
「上質な日常」の範疇に収まる価格です。
是非一度お試しください!!


今日はさつまいもの日

本日10月13日は
九里四里美味い一三里
さつま芋の日
江戸時代京都で売り出された焼き芋が栗の味に近かったので「八里半」という
謙虚な売り文句が付きました。
それが江戸に伝わると「栗より美味い」になり「9里4里美味い13里」となったそうで
江戸から13里のさつま芋の一大産地埼玉県川越市の「川越いも友の会」が旬の
10月13日をさつま芋の日と制定したそうです。
鳴門金時
こちらはうちの鳴門(木津)金時の畑(昨日の様子)
まだ青々とした葉っぱが茂っています(来週くらいに収穫予定…?)
50株植えて10株くらいは枯れたと思います。
チビスケ
試し掘りしてみると…
身長10cmにも満たない赤ん坊が5個ほどぶら下がっていました
蔓ボケ…
1m以上の蔓が5・6本あるにもかかわらず肝心の芋はこれだけ…
5個で400gは少なすぎ
あと2週間ぐらい引っ張ろうかなぁ
紫芋
こちらは砂漠地帯に10本植えた紫芋
蔓はそれほど生い茂っていませんが、10株全部元気です。
ちなみに隣は落花生です。
まぁまぁの大きさ
みょーに長い根っこの途中が太っていたので
スコップでグッサリやってしまいました…
ちょとかじられてた
パッと見より蔓は伸びていました
身長20cm弱のお手頃サイズ2個とその半分くらいの奴2個の計4個で750g
1株1kg以上の大豊作には及びませんが、まずまずの出来です。
2か所ほどかじられた形跡があったので月曜日に残りを収穫します。
栗色?
…と言う訳で
今週のデザートセット「餡グレーズクリームのモンブラン」は芋餡です!!
見た目の色は栗のようです。
裏濾し
鳴門金時と紫芋のブレンド芋餡です!
配合は適当です。(鳴門金時全部と紫芋小2個)
「掘りたて!」の芋なので甜菜糖は芋の半量に増やしました。
緑色のメレンゲ
紫芋でメレンゲを作ると綺麗な青色になりますが、今日は緑色になりました。
アントシアニンって面白い!!

さつま芋の日特別!「さつま芋の餡グレーズクリームのモンブラン
絶賛好評販売中!!
ツイデニ
販売中!
高千穂発酵バターそのものを味わうかのごときお菓子
バター分40%の超高カロリー
ホロホロジュワー
クッキーでもパイでもないほろほろジュワジュワが止められない
とっても危険なお菓子です!!
カリフォルニアアーモンド復活!!
また後日アップする予定ですが、カリフォルニア産アーモンドのキャラメリゼ
販売開始です!!
御来店お待ちしております!!