FC2ブログ

令和最初のお正月

東大寺大仏殿

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2020年の幕開けは今年もここからです。
行列
何時もと変わらない時間だったと思うのですが…(タブン1:30頃)
大仏殿の前には長蛇の列が出来ていて入場制限されていました。
大仏
年号が令和になろうが、オリンピックが来ようが、消費税が10%になろうが
大仏っつぁんは何も変わらずここに居てくれます。
今年も温かい目で見守っていてください。
今年は子年
今年で9個目となる干支土鈴!今年はねずみです!!
夢二香房の店頭に一年間鎮座します。
御御籤
恒例の御御籤は今年で4年連続の「吉」ですが
十八番の吉、二十一番の吉、三十三番の吉と来て今年もぞろ目の
四十四番の吉!!今年もいい年に成りそうです!!

一眠りした後、家族そろって元旦の朝ご飯
朝御飯
毎年変わり映えのしない店主の手作りお節
今年は重箱にも詰めてないので一人前づつ皿盛りです。
祝肴
数の子も田作りも嫌いな店主の祝肴はこの三品
「黒豆」「多々喜牛蒡」「栗きんとん」
黒豆は去年のヒネで牛蒡は当尾の牛蒡です。
きんとんのさつま芋は自家製紫芋100%で作りました。
焼なます
こちらは「五色なます」なますですが、焼いてます
3日の晩にはバラ寿司になっています…
自家製人参&大根計6色
蓮根は徳島産ですが、3色の人参と大根は自家製です!!
人参3色大根三色蓮根、椎茸、薄揚げで九色なますです。
お魚の皿
こちらは魚の皿で…
「ぶりの漬け焼き」「海老のうま煮」「鮪の昆布巻き」
「伊達巻」「鯛の昆布締め」
です。
国産車海老
今回の海老は念願の国産車海老(5尾だけ)です!!
30日に買った時にはまだ生きていました
大和芋&タラのすり身
伊達巻は大和芋とタラの裏漉し入りですが…
砂糖を入れ忘れたのと大和芋&たらが卵液と馴染まなかったので
味の薄いまだら模様の伊達巻になってしまいました…
お肉の皿
こちらはお肉の皿
「いり鶏」「煮豚」「八幡巻」「竜眼巻」
です。
竜眼巻は鶏のささみでウズラ玉子と海苔を巻いて焼いたものです。
上の娘のスペシャリテです。
焼き豚は肩ロースを豆板醤・甜面醤(共に自家製)と甜菜糖・塩糀・生姜に
一晩漬けたものをそのまま炊飯器の定温調理で70℃5時間煮ました。
いり鶏
我が家のお節に欠かせない絶品いり鶏
7時間くらい炊いているので蓮根も牛蒡もトロトロです。
今年はリクエストに答えて椎茸多めです。
八幡巻
今回の当尾の牛蒡は細いのが多かったので
八幡巻が何時もより綺麗に出来ました!

尚、夢二香房の新春初売りは
1月4日土曜日からです!
御来店お待ちしております。
関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する