FC2ブログ

ジェノアマの座布団

今日から12月、今年もあと1月でお仕舞です。
今月のデザートセットは12月恒例の…
今月のデザートセット
6年前から中身をいろいろ変えてやってきたベイクドアラスカ
カカオにハマってからはガトー・ド・カカオが定番となるも色んな座布団を試しています
座布団に注目
今年の座布団は…
先日食べた柳正司氏のケーキに使われていて感動的な美味しさだった
「ジェノアマ」ことジェノワーズ・アマンドに挑戦してみました!
材料
もちろんレシピは柳正司氏のあの教科書です。
材料は
高千穂発酵バター60g(溶かしバターで使用)
国産小麦「恵みの里」120g
吉岡鶏園さんの玉子6個
甜菜糖グラニュー糖80g
マジパン・ローマッセ65g(カリフォルニア産生アーモンドと甜菜糖の粉糖で代用)
起泡剤10g(使用せず)
マジパン・ローマッセもどき
カリフォルニア産アーモンド50gをセレクトグラインドで挽き
甜菜糖の粉糖25gを合わせ更にセレクトグラインドを回す
摩擦熱で油脂が滲み出すのを期待したのですが…
やはりロー(なま)では無理でした
卵液を温める
玉子はしっかり白身を切って混ぜ合わせ湯煎で38℃に温める。
共立てはしんどい
マジパン・ローマッセもどきに甜菜糖を加えしっかり擦り混ぜた後
卵液を少しずつ合わせハンドミキサーで泡立てていきます。
昔から全卵の共立ては苦手で膨らみの悪いスポンジをよく作っていました
起泡剤なるものを使わなかったせいもありますが20分以上泡立てました
粉と溶かしバターを合わせる
その後、小麦粉を篩いながら合わせ、50度の溶かしバターを入れ
型に流し200度に予熱したオーブンに入れ180度で20分焼きました。
膨らまず…
やはり膨らまず…
見た目はビスキュイ…味はジェノワーズ。フワフワの座布団にはなりませんでしたが、
ちょうどいい厚み(約1cm)の座布団になりました
組立
セルクルで丸く抜いたジェノワーズの上にガトー・ド・カカオを乗せ
メレンゲで覆い280度のオーブンで数分焼いて準備完了!
炎の舞で仕上げ
フランベしたコアントローを流しかけ青い炎の舞を楽しんだら
素早く火を消しましょう
今年は香料入りのリキュールですが、マリーブリザールのバイオレットもあります。
温かくて冷たいデザート
外は温か中は冷たい逆かまくらデザートです!!
主役はカカオ豆・甜菜糖・玉子だけで作ったチョコケーキですが
アーモンド香る名脇役のジェノワーズ・アマンドにも注目です。

御来店お待ちしております!!
関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する