FC2ブログ

スペイン産マルコナ種アーモンド

夢二香房では喫茶コーナーを始める前の2011年にアーモンドにハマり
アーモンドを自家焙煎し始めました。
その後、喫茶コーナーを始めデザート作りにハマってからは生アーモンド
必要不可欠な食材としてカリフォルニア産を毎年箱買いしていました。
でも、ここ数年はアーモンドの価格が高騰しすぎて買えなくなっていました。
そろそろカルフォルニア産アーモンドの価格も落ち着いてきたし
また買おうかと思っていた矢先…
スペインの食品会社
とんでもない!?アーモンドに出会ってしまいました!!
その名も
マルコナ アーモンド

名前は聞いた事はありましたが、実際に食べたことは無かったのですが
先日ペルーのカカオを分けてもらったサンエイト貿易さんにサンプルを貰って
焙煎して食べて見てその美味しさにビックリしたのですが…
同時にその値段の高さにもビックリしてちょっと躊躇していたのですが、
あの味が忘れられず10kgだけ買っちゃいました!!
2017年9月に殻から出す
製造月2017年9月で賞味期限が2018年9月とあります。
製造月イコール収穫月で間違いないのでしょうか?
まん丸なアーモンド
カルフォルニア産アーモンドは段ボール箱に直接入っていましたが
スペイン産アーモンドはビニール袋(封はしてない)に入っていました。
とりあえず、10kg全部ハンドピックしてみる
欠点豆
その結果
正常豆…9820g
割れ豆&扁平豆…103g
カビ豆…4g
屑…6g

正味捨てる豆はこの5粒だけ
割れ豆&扁平豆は別に捨てる必要もなく食べれるので
正味捨てる豆はこの5粒だけ!!
欠点豆混入率0.1%!!凄すぎる!!
自家焙煎アーモンド
以前は珈琲豆焙煎後の余熱でアーモンドを焼いていましたが
高級品なのでオーブンで丁寧に焼き上げることにしました。
焼くとぷっくり丸みをおびます。
カリフォルニア産とは全く違う淡く繊細な風味から濃厚な油脂とミネラルが
ジュワジュワと湧き上がってきます!!
毎週金曜日に焙煎
食べきりサイズの30gでの販売です。
毎週金曜日に焙煎します!!
アーモンドも珈琲同様鮮度が大事です!!
生は5℃~12℃で保管
お菓子の材料としても使える高級食材なので生でも販売します!
箱に保存条件として5℃~12℃湿度65%以下とあったので
冷蔵庫での保管をお勧めします。
自分で焙煎
お家で焼く場合は160~170度のオーブンで10分ちょい
油脂がチョッと出たぐらいが食べ頃です!
飴がけ
カリフォルニアアーモンドの時も大人気だった飴がけ
マルコナで作ると全く別物です!!
好評販売中
と言う訳で
スペイン産マルコナ種アーモンド3タイプで
好評販売中!!

更に
明日のデザートセット「モエールショコラ」のチョコレートビスキュイにも
マルコナアーモンドを使う予定です!
アーモンドがマルコナ種になってさらに美味しくなった夢二香房の
デザートセットにもご期待下さい!!
関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する