ベネズエラ クリオロ

ベネズエラ新発売!
今週製造したチョコレート「ベネズエラ tal vezクリオロ
夢二香房のスペシャルティカカオを探す旅…?
14か国目にしていよいよカカオの原産地ベネズエラに到達しました!
ベネズエラには「オクマーレ」「グアサーレ」「ポルセラーナ」「チュアオ」等
多くのクリオロ種が残っています。
生カカオ豆
只、今回入荷したベネズエラカカオの詳細は品種も栽培地も全くわかりません…
その上前回のエクアドル同様クズ豆が多く
ロースト前のハンドピックで10%ちょい廃棄です
粒の大小
珈琲生豆にはスクリーンサイズ16UP・18UPとかAA・AB等のサイズ規格が
あるので、粒の大きさはかなり揃っていますが、カカオ豆にはそれが無く
粒の大きさがバラバラです。
こんなに違う大きさの豆を均一に火を入れる事は不可能です。
当店ではロースト前の選別時に大中小3サイズに選り分けることで
より精度の高い焙煎へと進化しました
ローストカカオ豆
外面はひどかったけど、発酵・乾燥はそれなりに出来ていたようで
ロースト後の皮むき・豆割時のカビ豆混入は4%ほどでした
(決して少ない訳では無いですが…)
香りチェック
恒例の香りチェックでは
ナッツ系の香りが多かったのとフローラルとフレッシュフルーツの中間の
香りが印象的でした。
定価
出来上がったチョコレートの味は…
最初おとなしめのハーブ系から色んなナッツが出てきてフローラルとフルーツの
合わさったようなアロマが加わり複雑さを増した後スッキリ系フルーツの余韻
苦味・渋味の無いクリーンカップはクリオロの証かなぁ
ちなみに「tal vez」は特定の品種や地域を表したものではありませんので
誤解のないようお願いします。
4種類の形状
厚みや形状の違う4種類で販売します
薄い厚いで香りの感じ方が結構変わるので色々試してみてください!!
マヤ文字入りの薄型タブレットはマヤ文明の地のカカオだけに使うと言ってましたが
全てのカカオに使用することにしました!!
ガトー・ド・ストーンヒル
今週の「ガトー・ド・カカオ」はベトナムストーンヒルで作りました!!
改めてストーンヒル農園のカカオ豆の品質の高さを実感しました
是非一度お試しください!

関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する