お手軽版!カカオ豆からチョコレート作り体験

夢二香房では過去に何度かイベントとして
カカオ豆からチョコレート作り体験」と言うのをやりましたが…
『もっと多くの方にもっと気軽に
ファインカカオの素晴らしさを知ってもらいたい!』

と言うことで、こんなメニューを作ってみました!!
気軽に体験
当面は火曜日限定ですが、予め日時を指定していただければお受けします。
火曜日は10時から17時までの間なら予約なしでお一人様から体験できます。
(4名様以上の場合はできれば予約して下さい。)
体験内容は…
ローストカカオ豆
現在、極一部の方に好評販売中の夢二香房の自家焙煎カカオ豆100g
約80粒の皮むきから(予約していただいた方はある程度の量を剥いておきます。)
皮むき&カビ豆チェック
次に、剥いたローストカカオ豆の試食&味比べ…赤いのや黒いのがあります。
豆を割ってカビ豆をチェック
ファインカカオはほぼカビ豆は入っていません!!
フードプロセッサーでリファイニング
割ったカカオ豆を計量してフードプロセッサーへ投入
定格時間30分なので30分間ぶん回しても大丈夫の筈ですが…
たまに混ぜないと空回りするので時々止めます。
粉々~
スグに粉々
もそもそになり~
徐々にモソモソ
とろとろへ
摩擦熱で油脂が出てきてトロトロに
こうなったら…
砂糖投入
お砂糖投入
今ならどちらも国産!!ビートシュガー・ケーンシュガーが選べます
コンチング
お砂糖と共に練ることでカカオの風味が格段に上がってきます!
小豆を砂糖で練り上げるのと同じです!!精練(コンチング)と言います。
頻繁に蓋をあけオフフレーバー(良くない香り)を逃がします。
ヘラでこそげながら
微粒子化(リファイニング)はフードプロセッサーでは無理なので
ザラツキを減らしたい方は乳鉢で擦りましょう。
型に入れて冷やす
お手軽版なのでテンパリングも無しでそのまま型に流しいれ
冷やし固めれば完成です!!
48時間との味の差比べ
冷やしている間に質問コーナー&夢二香房の粒チョコの試食もあります!
お時間の許す限りカカオ談義できます。
オプション(プラス500円)で珈琲とガトーショコラのセットも食べれます。
出来上がり
ジャリジャリした食感のかじるチョコレート!!
カカオバターも粉乳も香料も使ってないのでダイレクトに
カカオそのものの風味が楽しめます!!
このチョコレートが2枚(約80g)が付いています。

実は店主はこのジャリジャリのチョコレートもどきは苦手でした…
でも、カカオのカッピングをこの方法でやり始めて
更に上のレベルのスペシャルティなカカオに出会ううちに
スペシャルティ珈琲同様
『良質のカカオはどうやっても美味い!!』
と言う結論に達しました!!

苦くて渋い「バルグカカオ」ではなく
酸っぱくて渋い「プレミアムカカオ」でもなく
苦くも酸っぱくも渋くもない『スペシャルティカカオ』をぜひ体験してください!!

関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する