マヤンレッド到着

グルグル巻き
昨日届いた怪しげな荷物
ビニールでぐるぐる巻きにされています…
防臭・防湿の為らしいのですが…効果のほどは如何に?
セメント袋
中から出て来たのは大きなセメント袋と酢酸臭
袋には『XOCO FINE COCOA COMPANY』の文字
そうなんです!これがカカオ豆の正袋でこの袋に入って生産国から日本に来ます。
夢二香房では珈琲生豆はほとんどすべてこの正袋で仕入れていますが
カカオ豆では初めてです!!
(去年のコロンビアは25kgの麻袋入りでしたが…)
マヤンレッド60kg
珈琲豆の袋にはその珈琲に関する色んな情報が書かれているのですが…
カカオ豆は情報量は少ないですねぇ、
バリエダ(品種)の欄にMR150102とあり
ロット番号は72 重さ60kgとあるだけです。
この日付が大事
でも実はこのMR150102と言うのがとても重要なのです!!
MRはこのカカオの品種マヤンレッドの頭文字です
JYならJACINTO YELLOWとなります。(チュノです。)
続く150102はカカオ豆の発酵を開始した日付でこのカカオは
2015年の1月2日に発酵を始めたということなのです!!
ホンジュラスのお正月がどんなんか知りませんが…
初摘み?初釜?(初ボックス?・初発酵?)縁起物には違いない!!?
そしてこの日付とロット番号で問い合わせると
カカオ生産者の氏名が分かるという素晴らしい仕組みなのです!!
(このカカオの生産者名は分かり次第発表します!!)
選別&袋詰め
早速選別と袋詰め作業に取り掛かる
何時もは珈琲もカカオも焼く前に焼く分だけをハンドピックしているのですが…
今回は初めての1本買いだったので、全量ハンドピックしてみました!!
でもすぐに後悔…60kgは多過ぎるー夜中までかかってしまった。
で!その結果は…
正常豆55.2kg 小粒・薄豆&欠点豆とカカオ屑で3.3kgでした。
1kg以上消えてるんですけど…
発酵珈琲豆
こちらはハンドピック中に出て来た『発酵珈琲豆』
パルプドナチュラルやナチュラルの上を行くすんごい味かも!!?
リミテッドエディション
特に大粒で肉厚のものだけを選りすぐった『リミテッドエディション』
100gで70粒くらいの上物です!!
来年の正月用に今年最後に製造します。

小分けしたカカオ豆は段ボールに入れ
本日、定温倉庫(今年は13度の設定です。)に無事入りました!
週明け辺りにマヤンレッドロット違い3種類目作ります!!

宇治市植物公園のカカオの花
宇治市植物公園のカカオの花が見頃です!!
色付き始めたパッションフルーツ
授粉から2ヶ月を過ぎようやく色付いてきた夢二香房のパッションフルーツ
初の樹上完熟に期待!!

関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する