FC2ブログ

ガトー・ド・マヤンレッド

ガトー・ド・マヤンレッド
8月のデザートセットに使う夢二香房の新作『ガトーショコラ
デザートセットだけではもったいないので…単品での販売もします!
で、その作り方を大公開!!
材料
材料はたったのこれだけ!!
甜菜糖のグラニュー糖・吉岡鶏園さんの平飼いもみじ鶏玉子・そして
夢二香房のビーントゥバーマヤンレッド75%』だけ!
カカオバターで調整された『クーベルチュール』では無く
ホンジュラス産『マヤンレッド』と言う品種のファインカカオ豆と
甜菜糖の上白糖だけで作ったカカオが香るチョコレートです。
チョコレートは湯煎・玉子は分ける
まずはチョコレートを湯煎にかけ溶かします。
玉子を全卵1に卵黄3と卵白3に分けます。
玉子・砂糖・チョコを混ぜ合わせるだけ
全卵と卵黄を溶きます。白身をしっかり切ります。
砂糖を加えしっかり擦り混ぜます。
チョコレートを加え卵液としっかり馴染ませます。
温度もポイント
温度が低くなってくると生地が固くなるので下がり過ぎないように注意
バターもカカオバターも加えてないので、混ぜ続けてないと固まります。
メレンゲを合わせる
そこにしっかりと泡立てたメレンゲを数回に分けて加え切るように混ぜ合わせます。
卵白は常温のままメレンゲにします。
うちのメレンゲは基本、卵白の量の30%の砂糖を加えて作ります。
型に入れ焼く
生地を絞り袋に入れ型に入れます。
今回ガトー・ド・マヤンレッド用に天満紙器さんの『ホワイティミニカップ(ホワイトライン)』
という耐熱プラ紙容器を選びました。
これを200度に予熱したオーブンに入れ180で10分焼けば…
焼き上がり
夢二香房特製『ガトー・ド・マヤンレッド』の焼き上がりです!
もちろん焼きたての熱々もふわふわトロトロで美味しいのですが…
冷たく冷やして召し上がれ
やっぱりこの時期はキンキンに冷やして食べるのが最高です!!
冷たく固い食感から口の中で徐々にゆるんで柔らかくなる食感の変化と共に
溢れ出すマヤンレッドカカオの濃厚で爽やかなアロマ!!
小さいながらも満足度の高いケーキです!!
ちゃんとケーキだ!
実は2週間ほど前、
東京のあるお店が作り方を公開しているガトーショコラを作ってみたのですが…
『チョコレートケーキ』と言うよりは…『チョコレートとバターのテリーヌ』と言う感じで
店主にはちょっと重すぎました…(真冬に食べれば最高に美味しいかも?)
そこでバターを外し玉子の一部をメレンゲにしたのが今回の新作です!!
『カカオの品質が最上質ならバターも必要ない!』
と言う点は実証できたのですが…
『小麦粉不要』と言う点ではイマイチ核心に届いてないような…
テイクアウトも出来ます!
…と言うわけで
今後更なる改良をしてさらに美味しい『チョコレーケーキ(フランス語でガトー・ド・ショコラ)』
にして行きますので、とりあえずお試し特価での販売です!!
是非一度!お試しください!!
感想もお忘れなく!!

ベトナム製作中!
今週製造中のベトナム72%はコンチング72時間に挑戦です!!
乞うご期待!
関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する