FC2ブログ

カカオの3品種味比べ

珈琲には酸味と甘みを持ち、美味しいけど病害虫に弱く生産性の低いアラビカ種と
苦くて美味しくないけど、病害虫に強く生産性の高いロブスタ(カネフォーラ)種と、
その交配種がありますが…交配種はアラビカ種として流通しています。
カカオの実
実はカカオも同じように美味しいけど病害虫に弱く生産性の低いクリオロ種
アロマは弱く苦味の強い、病害虫に強く生産性の高いフォラステロ種
その交配種のトリニタリオ種があります。
カカオの品種系統表
もっと細かく言えば10系統ぐらいあるそうですが…
ヤヤコシイノデ止めときます。
ガーナ・ベトナム・ニカラグア
現在カカオの生産量の80%がフォラステロ種で主に西アフリカで栽培されていて
日本人に最も馴染みの深いガーナチョコレートは100%フォラステロ種です。
次に多いのが交配種のトリニタリオ種で中南米や太平洋地域で作られています。
ベトナムは国の政策で100%トリニタリオ種です。
クリオロ種は『幻のカカオ』と呼ばれ全生産量の1%以下とも言われているそうです。
昨今のビーントゥバーブームの先駆けとなったのが、
イタリアのドモーリ社のクリオロ種の復活だそうです。
以来、中南米各所で少しずつ増えているようです
3種のチョコ
現在、夢二香房ではたまたま運よくこの3種類が揃いました!!
どれもカカオ豆と甜菜糖だけで作ったカカオ72%のチョコレートです!
焙煎温度や焙煎時間は多少差がありますが…コンチング時間は3つとも
48時間でほぼ同一条件で製造したものです。
色も少しずつ違う
チョコレートの色も全然違いますが
味わいや香りも全く違います!!

是非このカカオの品種の違いを体験して欲しいので…
食べ比べセット
こんなメニューを作りました!!
ニカラグア クリオロ種とベトナムトリニタリオ種は定番ですが…
ガーナのフォラステロ種はあるだけです。
今後ファインカカオと呼べるフォラステロに出会えるまで
この味比べは出来ません!!
この機会に是非!!


関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する