ピスタチオのビスキュイ

あっという間に3月も半分が過ぎようとしています…
先週から始めた夢二香房のデザートセット
『三寒四温』~ピスタチオとカカオの競演
ピスタチオのビスキュイ
今日はこのデザートで使っているピスタチオビスキュイの作り方を公開!
ナッツを変えるだけで色んなバリエーションが楽しめます。
このレシピは店主の教科書『クレッセントの柳正司氏』のレシピです。
ピスタチオパウダーを作る
まず、生ピスタチオ200gを軽く焙煎し殻を剥きます。
薄皮も出来るだけ取り除きます。
それをセレクトグラインドで挽いてボールに篩いながらいれます
正味100g
(もちろん、レシピには生から作れとは書いてません!)
粉糖と合わす。
これに粉糖100gを混ぜ合わせ2回ほど篩います。
篩う前にしっかり混ぜ合わすことが大事だそうです。
うぐいす色の春らしい色です。
玉子を合わせる
これに吉岡鶏園さんの玉子を混ぜ合わせていきます。
最初は全卵2個を入れ、馴染んだら卵黄2個を加えます。
泡立てずに擦り混ぜます(泡立ててもいいです)
メレンゲを立てる
吉岡鶏園さんの卵白4個分と30gの砂糖でメレンゲを立てます
玉子の良し悪しはメレンゲの味を見れば一目瞭然です!!
メレンゲと小麦粉を合わせる
メレンゲの三分の一を先ほどのボールに入れ切るように混ぜます。
ある程度混ざったら篩った小麦粉(国産小麦恵の里)を15g入れ混ぜます。
混ざったらメレンゲの三分の一を入れ混ぜ合わせ混ざったら
また篩った小麦粉15gを入れ混ぜます。
最後に残ったメレンゲを入れむらの無いように混ぜ合わせれば…
生地の完成
ピスタチオビスキュイ生地の完成です!
オーブンを200℃に予熱します。
鉄板に流す
クッキングシートを敷いた天板に流しいれ、ヘラ等で表面を平らにならします。
今回は型抜きするので端っこが焦げても問題ありません。
これを200度のオーブンで10分程焼けば…
焼き上がり
ピスタチオのビスキュイの完成です!!
中々良い焼き色です!!
このビスキュイは温かくしても冷たくしても美味しく食べれる優れものなので
寒い日には温めて提供し、暖かい日はそのまま提供します。
まさに三寒四温のこの時期にピッタリのお菓子です!!
夢二クリームをサンドした溢れんばかりのピスタチオの香りに包まれて
春を感じてください!!
3月のデザート販売開始!
ご来店、お待ちしております!!
ちなみに明日の『ビーントゥバー』夢二香房自家製チョコレートは…
ピスタチオのジャンドゥーヤ
自家焙煎マダガスカル産カカオと
自家焙煎カルフォルニア産ピスタチオと

甜菜糖だけで作った
『ピスタチオのジャンドゥーヤ』です!!

関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する