FC2ブログ

ポンカンのタルト

山弘農園さんの…
今週からやるはずだった『クレープシュゼット』ですが…
清見オレンジの代わりに買ったポンカンで試作をしてみると
果汁が全然足らないことに気付く…
清見オレンジは1個当たりの果汁が60cc超あったのに
ポンカンは20ccほどの果汁しか取れませんでした。
その為クレープシュゼットを諦めてこんなものを作ってみました。
ポンカンのタルト新発売
今回初挑戦の自家製タルト生地にカスタードクリームと
ポンカンデュプロマットクリームを詰めてみました!
タルト生地の材料
タルト生地の材料は国産小麦粉『山笠』・高千穂発酵バター・モンゴル岩塩
吉岡鶏園の玉子・ミンターンナッツ社のアーモンド(自家焙煎)・粉糖です。
調べたら色んな配合がありましたが今回は固めの配合でつくりました。
生地作り
まず、室温に戻したバターをねります。塩を入れ擂り混ぜます。
次に粉糖とアーモンドパウダーを合わせて篩ったものを加え擂り混ぜます。
そこに溶き玉子を入れ混ぜ合わせ小麦粉を入れ粉っぽさが無くなるまで
混ぜ合わせ一まとめにしてラップで包み冷蔵庫で一晩置きます。
焼く
麺棒で生地を伸ばし型に入れます。
フォークで底に空気抜きの穴をあけ(ピケする。)
重しをしてオーブンで20分ほど焼きます。
焼けた!
写真左が190度で焼いたもので写真右が160度で焼いたものです。
次回は180度で焼きます。
カスタードポンカンデュプロマットを詰める
タルトが冷めたら夢二香房特製カスタードクリームを入れ
その上に薄皮を剥いたポンカンを詰めます。
その上にカスタードクリームとホイップクリームを合わせた
デュプロマットクリームを絞ります。
その上にポンカンの皮のコンフィとクリスタリゼを飾れば…
皮とクリスタリゼを飾る
上質素材と惜しみない手間暇で作り上げた夢二香房特製
『ポンカンのタルトデュプロマットクリームの完成です!!
中々のお味です!
ポンカンの爽やかで濃厚な味わいとまろやかなデュプロマットクリーム
ほどよく調和して中々の美味しさです!!
コンフィのほのかな苦味がいいアクセントになってます。
是非一度お試しください!!

季節のフルーツを使ったタルトこれはシリーズ化決定か?
タルト生地も今後進化させていきます。
関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する