自家焙煎アーモンドのプラリネ

アーモンドのプラリネ好評発売中!
先週から販売中の夢二香房特製『アーモンドプラリネ
焙煎したてのアーモンドをその日のうちにキャラメリゼしてます!!
その作り方を公開!!
アーモンドも販売してますのでお家でチャレンジしてみてください。
自家焙煎アーモンド&甜菜糖
材料は焼きたてアーモンドと甜菜糖と水だけ!!
アーモンドにシロップの衣を着せるだけなので
果物の果汁とか練乳とかリキュールとか
アレンジは色々できます。(レモン果汁と練乳は試しました)
砂糖を沸かす
鍋(今日は底が円い中華鍋を使用)に砂糖と水を入れシロップを作ります。
ホールのアーモンドなので砂糖の目安はアーモンドの半量くらい
(今日はアーモンド500gに対して砂糖200gで作りました。)
砕いたアーモンドなら表面積が増えるので砂糖は多めで
アーモンドを炊く
ある程度水分が飛んで細かな泡になったらアーモンド入れ糖液を
アーモンドにからめます。
鍋を煽って出来るだけ均一にからめます。
結晶化する
砂糖が結晶化して白い粉が出て来ます。
(これで失敗したと思う方がいるようですが大丈夫です。)
焦げないように手早くかき混ぜながら更に熱を加えていくと…
結晶化からカラメル化
結晶化した砂糖が溶けてきて茶色く色づき始めます。
結晶化した砂糖がすべて溶ければ完成です!
焦がすと苦くなります。(苦味はお好みで…)
まったくの私見ですが…
焦げたらカラメル…店主は苦手
焦げる手前がキャラメル…こちらは好き
網の上で冷ます。
オーブンシートの上にあけ出来るだけホグシテ冷まします。
冷めてから一粒一粒ホグシテいくと皮に糖衣が引っ付いて剥がれるので
綺麗な仕上がりになりません…
キャラメルの糖衣を着たアーモンド
艶やかなキャラメルの衣を纏った極上アーモンドプラリネの完成です。!!
カリッポリッの心地よい歯ごたえと口の中に充満する
キャラメルとアーモンドの風味!!
一粒食べたら最後…無くなるまで止まりません!!
もちろん!珈琲との相性も抜群です!!
是非一度お試しください!!
ミンターンナッツ社の生アーモンドを使用
最後にチョロッとアーモンドの生産者紹介を…
現在当店で使用しているアーモンドはアメリカのカリフォルニアにある
ミンターンナッツ社のものを使用しています。
この会社は1996年に9軒のアーモンド農家が起こした会社で
40年以上のアーモンド栽培の経験をもとに栽培された高品質の
アーモンドを最新鋭の設備で収穫選別パッキングしているようです。

《おまけ》
本日、ミッシェルクルイゼルのマンガロノワールでガナッシュを仕込みました
明日からのモエールショコラは中が黒になります!!
明日のモエールショコラは黒黒か?白黒か?



関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

#188 No title
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する