FC2ブログ

夢二流ベイクドアラスカ

メッキリ寒くなってきました…
秋もそろそろ終わりでしょうか…
夢二香房名物珈琲プリンの秋盛りもそろそろ仕舞かなぁ…
これは何でしょう?
…と言う訳で珈琲プリンの新メニューの試作です!!
実は『クレープシュゼット炎の舞』をやってる時に『ベイクドアラスカ』という
メレンゲを燃やすデザートを見つけて「いつかやろう!」と思っていたのです。
材料
材料は夢二名物珈琲プリンとメレンゲとプリンをのせる台と飾り少々
今回はシュー生地を使いました…クッキーやスポンジでもいいかなぁ
ちなみに普通のベイクドアラスカはプリンではなくアイスクリームです。
シュー生地の上に珈琲プリンをのせる
珈琲プリンを型から外しシュー生地(台)の上にのせます。
シュー生地だと不安定なのでヤッパスポンジ系のほうが…
プリンの上にちょこっと何かのせてもいいなぁ…
ピスタチオのプラリネとか…
メレンゲで覆う
そしてこれをメレンゲで覆います。
隙間や穴が開かないようしっかりと塗りたくります。
かまくらみたい?
そうなんですかまくらなんです!!
外が氷点下でもかまくらの中は温かいというあれです。
オーブンで焼き目を付ける
250度のオーブンで2・3分焼いて美味しそうな焼き目をつけます。
メレンゲが断熱材の役割をしてくれるので中のプリンは冷たいままです。
フランベしたコアントローをかける
そしてフランベしたコアントローをかけます。
結構勢いよく燃えます!!鮮やかな青い炎とオレンジの香りが心地いい。
もちろんこれはお客様の目の前で行います。
中は冷たいままの珈琲プリン
中はこんな感じです。
メレンゲをもっと丁寧に凹凸無く塗れば焦げるのが減るのかも
結構焦げてしまいました…
中々イケル
ほんのり暖かいオレンジピール風味のカリフワメレンゲと
コアントローを吸ったシュー生地に冷たい珈琲プリン
なかなか面白い取り合わせですが、結構イケます!!
吉岡鶏園さんの玉子の白身はやっぱり凄いです!!

明日パウンドケーキを焼いて販売開始です!!…タブン
関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する