FC2ブログ

自家製茱萸で自家製茱萸シロップ

茱萸完熟
うちの畑の茱萸が完熟して収穫期を迎えました
生茂った葉っぱの中にも真っ赤な可愛い実があちこちにいて
結構豊作のようです!!
そこで茱萸もシロップにしてみました!!
夢二香房特製全部天然シロップの第4弾!!
茱萸甘糀シロップ』の作り方を紹介します。
選別
真っ赤に完熟した茱萸をしっかり洗い
無傷のA品と鳥につつかれたB品に分けます。
火入れ
B品のほうだけホーローの鍋で実を潰しながら4・5分炊きます。
殺菌の為の火入れです。アクは一切取っていません!!
炊飯器へ
ザルで濾して炊飯器の内釜に入れます。
その上に水気を切ったA品も入れます。
両方で700gありました
その上に甜菜糖350gを入れ軽く混ぜ合わせます。
甘糀がミソ!
そして今回の重要ポイント!!
甘糀40gを入れ混ぜ合わせます。
以前、炊飯器で青梅シロップを作った時は塩糀でしたが
今回は塩味を付けたくなかったので甘糀で挑戦してみました!
甘糀とは米糀ともち米と水だけで作った水分の少ない甘酒です。
作り方はこちら
一晩保温
これを炊飯器の保温で一晩(約10時間)置きます。
糀菌が頑張ってくれます!!
種と皮を濾しとる
翌日、種と皮をザルで濾しとります。
種のまわりのヌルヌルが一番甘いのでそこはしっかり取ります。
急冷して10度以下まで温度を下げます。
あえて菌を殺さずに残しました。
茱萸シロップの完成!
瓶が無かったのでよく洗ってアルコール殺菌してしっかり乾燥させた
ペットボトルに入れました。
出来上がり量は約500ccです。
果肉入りなので見た目はトマトジュースのようです…
苺シロップと比べる
イチゴシロップと比べると透明感は全くありません。
でも、出来はイチゴシロップより上かも!!
茱萸特有の渋味は全くなく柔らかな酸味と複雑な甘味の極上シロップです!!
生で食べるより茱萸の風味がより鮮明に感じられます!!
糀菌がいい仕事をしてくれています!!
炭酸水で割ってみる
炭酸水で割ってみました
茱萸シロップ30ccに炭酸水185cc
生の茱萸を飾り…ちょっと涼しげです!!
メッチャ美味しい!!
ストローで混ぜると淡いピンクの可愛いソーダになりました!!
あの酸っぱくて渋くて甘い果物がこんなに美味しくなるとは!!
また一つ夢二香房のスーパー闇メニューが一つ増えました!!
飲んでみたい方今週末限定で1杯400円で提供します
甘糀のグミソーダ』とご注文下さい
しかし
茱萸っていう漢字は難しい…

遂に!!
今年も珈琲の花が咲きました!!
珈琲の花が咲きました!!
関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

#223 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#222 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#220 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#218 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#217 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する