FC2ブログ

ズッキーニの挟み焼

久しぶりの料理です…
写真を撮るのが邪魔くさくて「スローな家飯」がご無沙汰でした…

ズッキーニが最盛期を迎えいっぱい採れてます。
今日現在で未受粉果を除いても20本以上の収穫
スーパーで1本198円のズッキーニを見るたびにニヤニヤしています。
ほとんど、炒めるか揚げるかで食べているので…
今日は料理っぽいものに挑戦!!
材料
材料は…
豚ひき肉・自家製玉ねぎ・シイタケ・生姜・玉子・パン粉・片栗粉と
自家製ズッキーニ緑と黄色
写真右の鍋はソルレオーネのトマトの水煮に塩糀を入れただけの
トマトソースで早摘みの丸茄子を炊いたもの。
輪切り
ズッキーニは輪切りにします。結構ごつめ…厚みバラバラ…
玉ねぎを炒める
玉ねぎはみじん切りにしてフライパンで水分を飛ばします。
みじん切りにしたシイタケも加えます。
挽肉を練る
ボールに豚挽肉と玉子・塩・胡椒・みじん切りにした生姜それに
隠し味の?藤野さんの生醤油を入れしっかり練ります。
最後にパン粉で固さを調整します。
ズッキーニで挟む
片栗粉を接着剤?にしてズッキーニで挟みます。
ほとんどがうまくひっつきませんでした…
片栗粉をいっぱい使ったものはうまくひっついていました。
フライパンで焼く
オリーブオイルを引いたフライパンにズッキーニを入れ
蓋をして強めの弱火で火を入れていきます。
焼き色が付いたらひっくり返します。
ズッキーニは火が通ると柔らかくなるのでひっくり返すのに
一苦労…トングともんじゃ焼きのコテを使いました…
黄金出汁で蒸し焼き
最後に黄金の出汁を入れ蒸し焼きに…
水気がなくなれば出来上がり!!
完成!
トマトソースを敷いたさらに並べて完成!!
バジルの葉っぱを飾ればよかった……
美味しかった!
ズッキーニの厚みがバラバラだったので柔らかさもバラバラでしたが…
やはりズッキーニと脂の相性はバッチリです!!
トマトソースの酸味が口の中をサッパリさせてくれるので
何個でも食べれそうです。

でも、店主の中では豚挽肉というのは…
どうも『中華』というイメージなので…
次は合挽きとちゃんとしたトマトソースで作ろう!!
あっ!でもその前にラタトゥイユや…
ニンニク・唐辛子・玉ねぎ・ズッキーニ・茄子は自家製が揃った。
後はイタリアントマト(1番花が咲いたところ)とピーマン(未熟果収穫)
パプリカ(やっと花芽が出て来たところ…)
あと1か月はかかりそう……
それまでズッキーニがもってくれるでしょうか??



関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する