FC2ブログ

丸チ銘木店

吉野の銘木屋さん
今日は午後から樫舎さんのお誘いで吉野の『まるち』さんという銘木屋さんに
木の板を買いに行ってきました!!
吉野杉の板
夢二香房の商品棚の吉野杉の板もこちらのものです。
何の加工もせずにカラーボックスの上に乗せているだけですが…
結構いい感じです。
奈良県銘木協同組合看板
まるちさんに行く前に『奈良県銘木協同組合』という所に寄りました。
材木の市場のようです。
せり用帽子

吉野杉の丸太がごろごろ
だだっ広い敷地に10m前後の丸太がごろごろしていました!!
写真右手の大きな倉庫の中はもっと凄くて…
倉庫の中にはありとあらゆゆる木材が…
角材・柱・床材・天井材等のありとあらゆる加工建材や
幅1m長さ3m超厚さ10cm超の大きな大きな1枚板が
杉・檜・楓・栗等々色んな種類・色んな大きさでズラズラ並んでいました。
ホームセンターの材木売り場何かだと…
薬品臭のする材木売り場がホトンドですが…
ここは素晴らしい木の香りに包まれていて
将に!『森林浴』状態でした!!
アフリカの樹齢何百年の木の板
これは樫舎さんお勧めの
ブビンガ』というアフリカの木です。
木の色も綺麗だし、複雑な模様の木目が素晴らしい木です。
この写真のものは幅1m超長さ3m超厚さ10cm超の
でかすぎる一枚板でした…
樹齢何百年の大木の様です…
ハンドピック用の板に手頃な大きさ(幅1m長さ1.5m)の物が
あったのでこれを買おうかと思ったのですが…
持って見てビックリ!!
無茶苦茶重かった……
これだけ重いと使いにくいので断念しました…
その後聞いた話では
東京の業者さんがここにあるブビンガの木材全てを
買い占めたそうです……!
どうやら環境保護の観点からこのブビンガの伐採が
禁止されているそうで…
今となっては世界的にみても超希少なレアものだそうです!!

丸チ銘木店
そしていよいよ丸ちさんへ到着
前回来た時は真っ暗の中何処をどう走ったか?
解らなかったのですが…
今日はちゃんと道筋を覚えることができました…?タブン
御神木??
店主が気にいった最初の板は
波紋のような木目が面白い模様になっているものでした。
でもこれは
何やらいわくつきの木らしくて売ってもらえませんでした…
国産材の一枚板色々
「看板やテーブルにはピッタリなお買い得品はここやで!」

そこには1枚1枚全て表情の違う(当たり前や!)幅60cm前後
長さ3m前後の置くだけでさまになる国産材の1枚板達がありました。

木の種類や大きさ・そりの程度や有無で値段が違うのですが…
どれもこれも『ウソや!』というビックリ価格でした!!
そんな無垢材の一枚板の中で店主の目を釘づけにしたのは…
こいつです!!
桜の一枚板
写真がおもっきりボケていますが…
桜です!!
歴史ある桜の名所吉野ならではの逸品!!
木の色も桜色です!!
木目も柾目ではなく面白い模様になっています。
結構そっているのでテーブルには無理ですが…
60cmほどで切ってやれば
ハンドピックの作業台にはなりそうです!!
(堅そうな木なので切るのは大変かも?)

そのうちお披露目します!!

銘木スペシャリスト
実は今日の『吉野銘木お買い物ツアー?』は
『樫舎さんとその只者ではない仲間たち』による
『国産銘木とまるち銘木店社長の持つ技術や知識を
継承しながら吉野の林業復活と国産無垢材
素晴らしさを伝えていこう』
プロジェクトの一環で
近日、まるち銘木店のホームページも公開予定です!!

林業や国産無垢材に興味のある方是非ご参加ください!!
関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する