スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曽爾村再訪

昨日の話です。
運動会の代休で学校が休みだったので
家族で曽爾村に行ってきました。
名阪天理東インターへの近道を発見したので
朝9:45出発で11時過ぎには曽爾村に入っていました!
落ち葉の絨毯
兜岳の裏側の大きな石がごろごろしている林道を下って
行き止まりのところにあるのが…
布引の滝
布引の滝』です!!
高さ54m幅7.6mの巨大な岩肌を白い布を広げたように
水が落ちてくる美しい滝のはずなのですが…
岩盤の上を流れ落ちる
この日は9月の雨不足のせいで水量があまりありませんでした…
紅葉にはちょっと早い
ホトンド杉林ですが、沢沿いには広葉樹も残っているので
もう半月もすれば見ごたえのある滝になるでしょう!!
十割そば
お昼は曽爾村唯一のお蕎麦屋さん『黄色いのれん』さんで
『ぬるべ陶房』さんと合流し曽爾村の秘境を案内してもらいました。
沢ガニ
農道の行き止まりに車を止め沢ガニがウロチョロしている
沢沿いを登っていきます。
石炭の地層
途中、「面白いもんがあるでぇ』と案内されたのは切り立った岩の壁に
黒い筋が……?
石炭だそうです!!
少しばかり石炭の採掘をして再び奥を目指す…
岩がくり抜かれた川底
所々、川底の岩盤が水の力で掘れて岩風呂の様になっていました!
この岩風呂のような窪みのほとんどが台風による
土砂で埋まってしまっているそうです…もったいない…
塩井の不動滝
そして、やっと塩井の不動滝に到着!!
上段・中段・下段合わせて落差8mの滝!
今日は水量少な目だそうですが…中々きれいな滝でした!!
漆の葉っぱ
最後に『ぬるべの郷』復活プロジェクトの現場の一部
漆の木の苗木育成場所へ
漆に葉っぱを1枚もらって帰りました…
漆の苗木
蜂毒アレルギーの店主としては『漆アレルギー』の恐れも大!!
と言うことで…「パッチテスト』をするつもりです!!
軽く葉っぱを触っただけではかぶれることはありませんでした!!
漆の古木
来年は『漆掻き』に挑戦か!!?

一月後の曽爾高原
そして最後は曽爾高原とお亀の湯!!
1か月前と比べるとススキの背丈は伸びていましたが…
ススキの穂はまだあまり開いていませんでした
山灯り開催中
今日も天気が良くなかったので…
亀池を2周程回って温泉に行きました!
露天風呂から見上げた夜空は真っ暗でしたが…
晴れてたら満天の星空なんだろうなぁ…
次は晴れの日に来るぞぉ!!
と誓って真っ暗やみの曽爾村を後にしました。

PM7:45に曽爾村を出て雨の降りしきる暗い夜道を
普通に走って9時過ぎに帰宅
やっぱり、曽爾村は近かった
関連記事

トラックバック一覧

Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 曽爾村

曽爾村の天気 曽爾村のニュース 曽爾村の口コミ情報...

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。