FC2ブログ

クレープシュゼット2019

3月も明日で終わりです…
色付いてきた珈琲の実
夢二香房の珈琲の実が赤く色付いてきました
春ですねぇ。
清見オレンジ
春と言えばこいつの季節です!!
和歌山山弘農園さんの清見オレンジです!!
デザートセット
と言う訳で、本日より
クレープシュゼット・キヨミ・ア・ラ・ユメジ
始まりました!!
コアントローVSグランマニエ
2012年から始めたこのデザートも今回で8回目です
2回ほどグランマニエも使いましたが…
やはりコアントローのほうが春らしい香りです!
ティファールのクレープパン
そして今年からクレープ専用のフライパンを導入
フライパンの淵の高さが低いのでフライ返しが入りやすいハズ…
丸く焼けない…
でも27cmは大きすぎたようでクレープが丸く出来ない…
まぁ見てくれの悪さは何時ものことなので美味しさに期待してください!
螺旋に皮を剥く
1年に1度というのはなかなか技術の習熟が難しいです
8年目なのに全然上手になっていない…
炎の舞の成否は店主の皮むき次第です。
シズル感タップリ
みかんとオレンジの良いとこ取り!
甘くて爽やかな酸味が心地いい美味しさです!!
生絞り
果汁は1個当たり100cc前後ありますが
その全てを1人前のソースに使います。
客席で
高千穂発酵バター10gと甜菜糖グラニュー糖10gと清見オレンジ100cc
だけで作る簡単!絶品オレンジソース!!
お家でも是非作って欲しいので客席で作ります
オレンジソース
鍋にバターと砂糖を入れ中火にかけ、バターが溶けたら砂糖と合わせていきます
強めに火を入れてキャラメル風味をつけてもいいみたいです。
オレンジ果汁を少しずつ入れてお好みの濃度になれば完成です。
(ポークソテーのソースにもなります!)
クレープを炊く
クレープを鍋に入れて少し炊きます。
で、この上に螺旋状に剥いたオレンジの皮ごしにフランベしたコアントロー
流し入れます(炎の舞)
(本日動画撮影失敗の為写真もありません…)
完成
クレープを皿に盛り残ったソースを更に煮詰めてクレープにかければ…
夢二香房に春を呼ぶ
クレープシュゼット・キヨミ・ア・ラ・ユメジ
の完成です!!
ご来店お待ちしております!!

三寒四温2019

今週の三寒四温
今月のデザートセット
三寒四温
チョコレートとアーモンド(昔はピスタチオでしたが…)で冬と春のせめぎ合いを表現した
3月の定番デザートです、週替わりでちょっとずつ変わっています
今週が最後です!!
チョコサンド
春に押され小さくなったチョコレートのビスキュイは
チョコレート200g・高千穂発酵バター40g・吉岡鶏園の玉子4個
甜菜糖70g(全部メレンゲにぶち込む)と国産小麦粉20gだけで作った
超濃厚チョコケーキです。
超濃厚生チョコ風
そこに挟むクリームも超濃厚!!
ベトナムストーンヒルカカオと甜菜糖とクローバー牧場の特別牛乳だけで
作った生チョコ風クリームです。
アーモンドビスキュイ
春のアーモンドビスキュイスペシャルヴァージョンです!
こないだ行った大宇陀の「さぶるー」さんからくすねてきた
アーモンドプードルと石臼挽き小麦粉という超超スペシャルな高級高品質な素材を
使ったのでいつも以上の美味しさになりました!!
バタークリーム
生地にバターを使っていないので挟むクリームはバタークリームです。
えんどう豆餡や奄美のタンカンでも作りましたが、今週は珈琲味です
高千穂発酵バター・珈琲エキス・クローバー牧場の特別牛乳と吉岡鶏園の卵黄
甜菜糖で作っています。
超超厳選素材
何時もは自分でアーモンドを挽いているので皮入りなのですが
今日は皮なしなのでよりアーモンドの風味や素材の風味が楽しめます。
小麦粉は30gほどしか使ってないのに存在感が凄いです。
ピーナッツバターはまた来年
今年もこの時期に作った自家栽培のピーナッツバター
これに中沢乳業の生クリームで作ったホイップクリームを合わせると
かなり美味しいクリームになりました!!
今年も落花生作ります。

来週は
夢二香房に春を告げる炎の舞
クレープシュゼット・キヨミ・ア・ラ・ユメジ
始まります!!乞うご期待!!!

自然菓子茶房 さぶるー

月曜日の話を今頃…
さぶるーさんの看板
2年半の歳月を経て大阪森小路から奈良大宇陀に引っ越して来て
先週の金曜日に晴れて新装開店!!した
自然菓子茶房 さぶるーさんへ行ってきました!
さぶるーさんとのご縁は2年前、
うちのチョコをお客様からもらったことがきっかけで御来店頂き
その時居合わせた静岡のパテシェさんとともに4・5時間ほど
ケーキ談義(お菓子の素材等)をしたのが最初でした。
大阪森小路のお店にお邪魔した時にはもう引っ越しが決まっていたので
ブログには上げずじまいでした…
右手が販売所左が古民家カフェ
その後、この大宇陀の物件を見付けるも
古家過ぎて家の内外装の手直しに多くの時間を取られたそうで
この春ようやくオープンに漕ぎ着けたようです。
ちなみに母屋の1階がカフェスペースで奥の平屋が工房と販売所です。
生菓子売り場
営業日は金曜日から月曜日で火曜日から木曜日は仕込み及び製造日です。
写真は生ケーキの冷蔵ショーケースです
月曜日はこんな感じの日が多いでしょう。
焼き菓子売場
こちらは焼き菓子売場と
さぶるーさんおススメの厳選素材の小売りもしてくれています。
ドリンクメニュー
店内のケーキはドリンクと共に併設の古民家カフェで頂けます。
なんと!ドリンク全品300円!!(オープン記念特価??)
くつろげる座敷
古民家カフェの王道!畳に縁側・床の間・床柱に欄間…
将に「ザ!日本間」
そして奥には…
唐箕
ビーントゥバーショップが泣いて欲しがる
あの!唐箕が鎮座しています!!
縁側越しの景色も良い
美味しいお菓子を大宇陀の豊かな自然を愛でながら古き良き日本のくつろぎの間で
頂く。
最高の贅沢この上なし!!
苺ロール
フロマージュ
プティガトー
焼いてないようでちゃんと焼けてる
調和を保ってるようで個々の主張が強く出てる
改めて掛け算の美味しさの凄さを実感しました!!

奈良市内から1時間ちょい遠そうで割と近い大宇陀
是非一度足をお運びください!!
さぶるーさんの営業日営業時間等の確認はこちらへ

雑草からの救出

スモモの蕾
春です!
そろそろ動きださないと…

大豊作の冬野菜を食べ切り
小松菜・広東菜・白菜の菜花も食べまくり。
で、畑もすでにシーズンイン
ホトケノザ
畑のあちこちにはこの草が大繁殖しています。
ソラマメ畑
豆畑の蚕豆・えんどう豆を救出
ニンニク畑
ニンニクも救出
苺畑
も救出
30cm超
身長30cm越えのホトケノザの林です!!