FC2ブログ

苺の植え替えの筈が…

今日も絶好の畑日和の中、昼過ぎまで野良仕事…
ピーマン復活
今夏大凶作だったピーマン…今頃元気になってきました!
夏を越せたピーマンとオレンジパプリカがイッパイ実を着けています。
久しぶりの収穫
3カ月ぶりの収穫です!!
まだ後10個ほど実が残っていますが、果たして無事収穫出来るでしょうか?
野良苺畑
で、今日のメインはの植え替え」です。
ここ3年ほど植え替え無し!肥料無し!の完全自然栽培でやってきましたが
収穫量が減ってきたので今季は有機肥料を入れた新しい畑に植え替えます。
秋苺収穫
植え替えするの株を物色していると…
10月も終わろうかと言うこの時期にが生っていました!!
真っ赤に熟したものを5つほど収穫
時期外れにしては結構美味しかったです。
落花生畑
新しい苺畑の横には収穫間近の落花生畑があるのですが…
葉っぱが枯れたら収穫で、11月初旬頃の予定なのですが…
ヤラレタ!
散乱した落花生の殻
喰い散らかされた落花生の殻があちらこちらに散乱していました…
防鳥ネットでカラス対策は万全だったのですが…
ネットの下を潜り抜けたイタチの仕業のようです。
半分無事
仕方なく本日全て収穫しました。
半分くらいやらていましたが、2kgほどあったので良しとしておきましょう。
イタチも落花生食べるんや…
苺畑
気を取り直して苺の植え替え
1畝25株を4畝で100株の苺畑を作るぞー!!
野良苺を
3年間ずーっと同じ場所で花を咲かせ実を着けていた野良苺
雑草に守られ寒い冬も暑い夏も乗り越えて来ました。
移植
栄養イッパイのふかふかの土でしっかり根を伸ばし、葉を茂らせ
来年の5月には沢山の実を付けてくれることを祈ります!
≪おまけ≫
塩茹で
落花生の収穫ときたらやっぱりこれは外せない!!
今年は若莢や小さいものを選んで25分塩茹で
超旬の味わい
煮豆であって煮豆にあらず…
この独特の風味は落花生ならではの味わいです!!
冬の到来を告げる滋味深い旬の味。
このまま乾燥
残り2250gは乾燥させて…何つくろ-




畑日和の秋晴れ

今日は絶好の畑日和の秋晴れの中、一日畑で過ごしました。
日頃の運動不足を解消??
何の花でしょう?
毎年咲いているハズですがあまり気が付かない激レアな花が咲き始めていました。
店主は食べないのであまり興味がありませんが、らっきょうの花です。
にんにく
こちらは今日植えつけた(埋めただけ)にんにくです。
写真左下が所謂「種ニンニク」で今年の春収穫したものを分球毎に分けたもの
写真右が「ニンニクの種」でニンニクの茎の途中に出来る赤ん坊です
写真左上が「一年物」で上の「ニンニクのの種」を秋から春まで育てたものです
全部合わせて90個を植え付け…過去最高です。
ジャンボニンニク
こちらはジャンボニンニクです。同じように
写真左下が所謂「種ニンニク」で今年の春収穫したものを分球毎に分けたもの
写真右が「ニンニクの種」でニンニクの外側に出来る赤ん坊です
写真左上が「一年物」で上の「ニンニクのの種」を秋から春まで育てたものです
ニンニクと違い分球してる物が殆ど無かったです。
ニンニク畑
写真左が何時もの砂漠地帯のにんにく畑
今回は無肥料栽培ではなく、鶏糞・油粕・米糠を2週間前に入れておきました
にんにくの種は金時人参畑の芽が出なかった場所へ埋めてやりました。
来年はニンニクの販売を始めます!!
さつま芋畑
こちらは鳴門金時畑
本日すべての芋を掘りました(女将担当)
茄子・ピーマン畑側の畝の出来が一番良かったようです
まぁまぁの出来
目標の25kg(50株植えて1株1kgで大豊作・1株500gが最低ライン)には
届かなかったけど、今年のあの暑さを考えるとまぁまぁの出来でしょう…
お節のきんとんが作れればそれで良し。
タマネギ&豆畑の準備
カボチャ畑のカボチャの蔓と雑草を片づけて、牡蠣殻石灰・鶏糞・油粕・米糠を蒔いて
耕運機で耕したふかふかの畑
タマネギ畑と豆畑になる予定です。
大根畑
こちらは虫除けネットの中で虫が大量発生した大根畑です。
芯を食われたものは無いので大丈夫だとは思いますが
葉っぱは綺麗にレース状になっています…
間引き菜
打木源助大根は2回目の間引き、紅芯大根は1回目の間引きです。
紅芯大根はそれほどでもないのですが、打木源助大根の葉っぱはボロボロ
大根の害虫が5種類ほどフルキャストで湧いていました…
大根葉用密植え
大根葉用に種をイッパイばら撒いて密植えになった打木源助大根
果たしてこれは成功か?失敗か?
大根葉三昧
まぁとりあえず、大根葉と言うものは葉っぱを食べるものではなく
葉っぱの軸を食べるものなので…
大根葉三昧の始まりです!!




アーモンドのキャラメリゼ

カリフォルニアアーモンド復活!!
先週から復活し早くも完売した、アーモンドキャラメリゼ
今日も作ったので出来立てが沢山並んでいます!
カリフォルニアのアーモンド会社
今年の2月に出会ったスペイン産マルコナアーモンドも捨てがたい
美味しさだったのですが…
「値段の高さ」と「苦い豆の選別が出来ない」と言う理由から
手ごろな価格に落ち着いたカリフォルニアアーモンドに戻しました。
パック日2018年5月
昔買ってたところで買ったのですが…毎回メーカー(生産者)が違います。
今回は「travaille and phippen」と言う会社の物です。
NONP US EXTRA #1 25/27の表記は
NONP:ノンパレルというアーモンドの品種
US EXTRA #1:アメリカの輸出規格で2番目に欠点豆が少ない。
25/27:スクリーンサイズで粒の大きさを表しています。
PACKED 05/2018は今年の5月に殻から外して箱詰めしたことを意味します。
欠点豆
今回も22.68kg入りを着いたその日にハンドピックして2kg毎に袋詰めし
定温倉庫に入れました。
正常豆…22020g
割れ豆&扁平豆…758g
カビ豆・クズ豆…53g

本日焙煎
珈琲豆焙煎後の余熱を使ったエコロースト
焙煎したてのアーモンドをスグにキャラメリゼするから美味しさを全て
閉じ込めることが出来るのです!!
甜菜糖と水だけ
甜菜糖のグラニュー糖と水だけでフォンダンを作る
アーモンド投入
アーモンドを投入して素早く全体に馴染ませる
結晶化の後キャラメル化
さらに加熱していくと砂糖が結晶化して白くなる
さらに加熱していくと結晶化した砂糖がまた溶けて茶色く色付く
広げて冷ます
広げて冷ませば完成です!!
マルコナのキャラメリゼはご褒美的価格でしたが…
カリフォルニア産アーモンドのキャラメリゼなら
「上質な日常」の範疇に収まる価格です。
是非一度お試しください!!


今日はさつまいもの日

本日10月13日は
九里四里美味い一三里
さつま芋の日
江戸時代京都で売り出された焼き芋が栗の味に近かったので「八里半」という
謙虚な売り文句が付きました。
それが江戸に伝わると「栗より美味い」になり「9里4里美味い13里」となったそうで
江戸から13里のさつま芋の一大産地埼玉県川越市の「川越いも友の会」が旬の
10月13日をさつま芋の日と制定したそうです。
鳴門金時
こちらはうちの鳴門(木津)金時の畑(昨日の様子)
まだ青々とした葉っぱが茂っています(来週くらいに収穫予定…?)
50株植えて10株くらいは枯れたと思います。
チビスケ
試し掘りしてみると…
身長10cmにも満たない赤ん坊が5個ほどぶら下がっていました
蔓ボケ…
1m以上の蔓が5・6本あるにもかかわらず肝心の芋はこれだけ…
5個で400gは少なすぎ
あと2週間ぐらい引っ張ろうかなぁ
紫芋
こちらは砂漠地帯に10本植えた紫芋
蔓はそれほど生い茂っていませんが、10株全部元気です。
ちなみに隣は落花生です。
まぁまぁの大きさ
みょーに長い根っこの途中が太っていたので
スコップでグッサリやってしまいました…
ちょとかじられてた
パッと見より蔓は伸びていました
身長20cm弱のお手頃サイズ2個とその半分くらいの奴2個の計4個で750g
1株1kg以上の大豊作には及びませんが、まずまずの出来です。
2か所ほどかじられた形跡があったので月曜日に残りを収穫します。
栗色?
…と言う訳で
今週のデザートセット「餡グレーズクリームのモンブラン」は芋餡です!!
見た目の色は栗のようです。
裏濾し
鳴門金時と紫芋のブレンド芋餡です!
配合は適当です。(鳴門金時全部と紫芋小2個)
「掘りたて!」の芋なので甜菜糖は芋の半量に増やしました。
緑色のメレンゲ
紫芋でメレンゲを作ると綺麗な青色になりますが、今日は緑色になりました。
アントシアニンって面白い!!

さつま芋の日特別!「さつま芋の餡グレーズクリームのモンブラン
絶賛好評販売中!!
ツイデニ
販売中!
高千穂発酵バターそのものを味わうかのごときお菓子
バター分40%の超高カロリー
ホロホロジュワー
クッキーでもパイでもないほろほろジュワジュワが止められない
とっても危険なお菓子です!!
カリフォルニアアーモンド復活!!
また後日アップする予定ですが、カリフォルニア産アーモンドのキャラメリゼ
販売開始です!!
御来店お待ちしております!!

夢二流モンブラン

今日はカカオの木を外に出して、冷房を入れました…暑かった
10月のデザートセット
で、
今月のデザートセットは
「季節の餡グレーズクリームモンブランです。
モンブランという名ですが、栗の木は4年ほど前に枯れたので栗餡は登場しません
今週はカボチャ餡グレーズクリームです!
主役は餡グレーズクリーム
カボチャ餡グレーズクリーム
自家製カボチャ(今週は打木赤皮甘栗南瓜と夢味のブレンド)を蒸してペーストにした
ものを吉岡鶏園の卵黄とクローバー牧場の特別牛乳と甜菜糖を加え
40分ほど煮詰めたものです。
パート・ブリゼ
土台用として数年ぶりに作った「パート・ブリゼ
タルト皿に敷かずにそのまま焼いたのですが、目茶目茶美味しく出来ました!
「高千穂発酵バターの美味しさを余すとこなく味わう!!」
そんなパイ生地っぽい仕上がりです。
バターを食べる生地
作り方は
高千穂発酵バター200gを細かく刻んで、その上に篩った小麦粉「恵みに里」
320gを振り入れた後、更にバターを細かくしながら混ぜ合わせます。
塩5g・吉岡鶏園の玉子1個・クローバー牧場の特別牛乳30cc・甜菜糖30gを加え
ひとまとめにして冷蔵庫で2時間ほど休ませた後、適当に分け薄く延ばして
また30分ほど休んだ後180度のオーブンで20分焼いただけです!
名脇役
こちらの名脇役「カボチャの焼きメレンゲ」は
吉岡鶏園の卵白と甜菜糖で作ったメレンゲにカボチャ餡を合わせ
100度のオーブンで90分ほど焼いたものです。
湿気やすいけど中々の存在感です。
組み立て中
オーダーされてから盛り付けていきます。
崩れないように立体的に組み上げていきます。
モンブランだから最終的に山にならないと…丘ではダメ
チョコソースを足らす
カボチャとバターの邪魔にならない程度にチョコソースを20g垂らす
ベトナムストーンヒル農園72%のチョコレート50gにクローバー牧場の特別牛乳50g
追加の甜菜糖30gだけで作ったソースです。
明日には冷えて固まってムース状になっているでしょう。
運が良ければ3階建?
更に上に組んでいく…運が良ければ3階建てがあるかも??
カボチャの餡グレーズクリームを絞る
で、最後にたっぷりの餡グレーズクリームで覆えば完成です!!
クリームが千切れ千切れで焼きそばのようですが
そのうち綺麗になるでしょう…?
夢二流モンブラン
相変わらず見てくれは悪いけど味は絶品です!!
是非一度!お試しください!!

尚、紫芋餡・鳴門金時餡の登場はうちの畑の収穫量次第です。

カカオ3兄弟

3本の木
10月に入り朝晩の冷え込みを警戒して早くも店内に取りこんだプランター
その中には3本の幼い木が居ます。
見慣れない木なので、あまり興味を持ってもらえず話題に上ることはほとんど無い
のがちょっと寂しいのでちょこっとアピール!
ベトナムカカオ
6月にベトナムカカオデベロップメント社の荒木社長から頂いたカカオの実
パルプ(果肉)を取り除こうと中途半端に水漬けしたのが原因で
10個ほど作った種蒔ポットは全滅してしまいました
が、
発芽&発根
女将がそのまま埋めたものと水耕栽培の実験用が2粒発根&発芽
でも根っこが黒くなってきたので水耕栽培を諦め土に埋めました。
宇治産カカオ
実は、カカオの育苗は2回目で2015年に宇治市植物公園さんから発酵実験用に
持ち帰ったカカオが発芽しかけてたので、土に埋めたら無事に育ってくれました。
そして、何とか1株だけ冬を越せたのですが…4月に閉店後店内に入れるのを忘れて
寒の戻りで一晩で死なせてしまった苦い経験があります。
6月30日
6月30日
写真奥の長男坊、カカオが割れて本葉が出て来ました。
写真手前次男坊、カカオが割れた瞬間!!本葉がまだ白い!!
写真真ん中三男坊、カカオの下部が欠損しているので自力で開けない…
7月3日
7月3日
写真右の長男坊:身長18cm、本葉4枚綺麗な緑色
写真左の次男坊:身長16cm、本葉4枚赤から薄い緑へ
写真真ん中の三男坊:身長6cm、ヘルメットを被ったまま
8月3日
8月3日
写真右の長男坊:身長25cm、本葉13枚葉の長さ15cmくらい
写真左の次男坊:身長29cm、本葉12枚側枝ができた
写真真ん中の三男坊:身長18cm、本葉8枚
9月4日
9月4日
写真右の長男坊:身長32cm
写真左の次男坊:身長32cm
写真真ん中の三男坊:身長22cm
10月3日
写真右の長男坊:身長37cm、幹の直径8mm
写真左の次男坊:身長39cm、側枝10cm、幹の直径8mm
写真真ん中の三男坊:身長29cm、幹の直径4mm

一夏でまぁまぁの大きさに育ってくれました
果たして冬や春は無事超えることが出来るでしょうか?!

葉っぱの成長
1cmほどの柔らかな葉っぱの赤ん坊が
30cmの薄く固い立派な葉っぱになります。

御来店の際は珈琲の実とカカオの木の育ち具合を是非見て行ってください!

冬野菜2018始動

台風一過の秋晴れの中、今日も元気に野良仕事
韮の実
さてこれは何でしょう?
韮の花
8月の20日頃に咲いていた花はこんな感じ
韮の種
何時も畑の片隅で肥料はもちろん水さえ与えられないまま健気に生きている
「韮」…年に一度か2度食べるくらい
今年は種取りをして来年韮畑を作ってみよう。
苺畑予定地
で、今日の野良仕事は雑草に覆われた野良苺の救出です。
うちの苺畑は2010年頃から「秋植え替え」から「春植え替え」に変わり
2016年から植え替え無しの無肥料野良苺栽培をしてきましたが、
今年は原点回帰で有機肥料を入れた苺畑を秋に作り植え替えます。

で、ここからは冬野菜2018の生育状況です。
人参畑
8月13日に種をまいた人参畑
酷暑のせいで発芽率も悪く寂しい限りです。
今年は夢二人参と金時人参の2畝ですが、発芽率の悪かった金時人参の
畝には大蒜の種を蒔きます。
夢二人参&金時人参
写真左が自家採種の夢二人参で
写真右がトーホクの金時人参です。
金時人参はお節用なので2本も採れれば御の字です。
法蓮草畑
2週間ほど前に種を蒔いた法蓮草畑
今年は種取りをしなかった(いつの間にか消えていた…)ので
去年の種だったのですが、まぁまぁの発芽率でした
自家採種
完全自給自足を達成するもあまり大きくならないので
それほど食べてる気がしない…
今年は頑張って大きく育てるぞー
ブロッコリー畑
こちらは9月17日にカインズで4株セット198円で買った
ブロッコリーと茎ブロッコリー
まだヒョロヒョロで風に煽られています…
大根畑
こちらは冬野菜の王様「大根」です!!
9月10日に何時ものメンバー「紫大根」「紅芯大根」「聖護院大根
そして自家採種の「打木源助大根」を蒔きました。
今年は聖護院大根を点蒔き他を筋蒔きにしました
ちなみに写真右は九条ネギの深植えです。
葉っぱを食べる用
例年この時期、葉物野菜が高いので
葉っぱを食べる用に打木源助大根の種を大量に蒔きました
まだ葉っぱ4・5本10cm未満ですが…
本日より収穫開始です!!
白菜畑
こちらは冬野菜の女王様白菜ですが…
今年も育苗に失敗しました…
白菜の赤ん坊
発芽から2週間以上経つも全然大きくならず赤ん坊のままです
無理して先週の金曜日に植えました…無事育つでしょうか?
救世主?
白菜全滅の危機に備えて「山東菜」なるものを直播…
白菜の親戚のようですが反結球の分育ちが早いようです。
あと、小松菜の種も蒔いたので何とかなるでしょう
暖冬歓迎!!