クリスマスディナー2017

クリスマスディナー2017
毎年恒例の店主が作るクリスマスディナー2017
今年は24日が日曜日と言うことで25日に作りました
オーブン料理
メニューは変わらず
『旬野菜のバーニャカウダ
『自家製野菜のポタージュ』
『ボロネーゼ』
鶏の丸焼きおこわ詰め』
クリスマスケーキ』
です。
でも今年は4本足です!!
昨日598円で売っていた鶏の足が今日は298円でした!!
ローストチキン
丸鶏は塩糀とオリーブオイルのみの味付けで
お腹の中のおこわは藤野さんの煮物醤油と昆布で炊いた茶色いおこわ
200℃で焦げ目が付くくらい焼いた後、アルミホイルで覆って100℃で
食べる直前までオーブンの中でした。
旬野菜のバーニャカウダ
旬野菜も軽く蒸した後、オーブンの中にほりこんでおきました。
エリンギ以外はすべて自家製で紅芯大根・紫大根・人参・カボチャ
ブロッコリーです。
材料
自家製バーニャカウダは自家製にんにく・特別牛乳・アンチョビ・オリーブオイル
だけで作っています。作り方はこちら
ちなみにアンチョビはイタリア産のが一瓶500円だったので
一缶90円のペルー産アンチョビを使いました
粒粒
今年の夏にバーミックスが壊れたので粒粒だらけです。
見た目グロイけどやっぱり美味しいスペシャルティなソースです!!
自家野菜のポタージュ
今年のポタージュはいつもと違い人参・カボチャ・さつまいもの3種類を使いました
蒸した自家製野菜を裏漉ししてボリビア岩塩とソフリットを加え特別牛乳で
伸ばしただけの濃厚ポタージュです!!
ボロネーゼ
半日で仕上げてしまった為、少し深みが足らなかったボロネーズソース
やっぱり今年も合挽きが敗因か…?
明日はもっと美味しくなっているハズ
ソフリット
我が家のクリスマスディナーには欠かせない万能調味料「ソフリット
年に1回しか作らないのはセロリを作ることが無いからでしょうか…
材料
タマネギが自家製じゃないのも寂しい限りです…
なので自家製の人参は量多め、セロリは138円(税別)もしたので1本だけ。
ひたすら煮つめる
タマネギが水膨れだったのか?もの凄く水が出てきて
炒めるというより炊いてる感じに…
5時間かけてようやく飴色に、でも最後ちょっと焦げた…

毎年同じメニューを少しずつ変えて作るクリスマスディナー
でも正直飽きてきた
来年はガラッとメニューを変えて見ようかなぁ…

娘作
デザートは久しぶりに娘が作ってくれました
今年も後少しだ
ガンバロー





実りの冬の筈が…

記念すべき200号の畑日記は農閑期の寒~い畑から
冬野菜の収穫です。
人参畑
種取り即種蒔で完全自給自足を3年前から達成しているうちの人参
元は金時人参と黄色い人参でしたが、年々掛け合わされています。
左の畝が金時人参系?で右の畝が黄色い人参系が居ると思われます。
育ちはバラバラ
葉っぱの茂り具合で大きさを判断してもたまにハズレが出ます…
今週はクリスマス用なので黄色い人参系を収穫しました。
本日の収穫
写真では大きさがよく分からないですが…
一番左の人参で長さ18cm直径4cmほどです。
小さい物も沢山ありますが、出来としては豊作でしょう!
大根畑
今年も例年通り自家採種の「打木源助」をメインに「紫」「紅芯」「聖護院」の
4種類を植えた大根
10・11月と充分な間引き菜で楽しませてくれtのですが…
今年は冬の到来が早すぎて全然太っていません
太ってません
久しぶりの不作です…
元肥も少なかったし、虫除けネットを取るのも早すぎたし…
大根の無い冬は悲しすぎる…
大根4種
写真で見ると大きさが分かりにくいですが…
左の聖護院大根の身長(葉っぱは除く)10cm直径8cmです。
ちなみに先日親戚にもらった丸大根は身長25cm直径20cmでした。
白菜畑
こちらは虫除けネットをしていた分チョッとましだった白菜
でもまだフワフワのスカスカです。
虫除けネットの中で
みっちり葉っぱの詰まった立派な白菜になれー
虫除けネットをそろそろ外さないとアブラムシがわきそう…
本日の収穫
とりあえず、今季初収穫!!
でも今日のお昼ご飯の麻婆白菜で無くなりました…
白菜の横で
不作の白菜の畝に女将が種を播いた「おおさかしろな」
今年はちょこちょこ食べています(虫食いばかり)
大阪しろな
小松菜と青梗菜の中間と言う感じの菜っ葉です。
葉物野菜は我が家では貴重品です
法蓮草畑
こちらは完全自給自足を達成した法蓮草
今年はちゃんと?筋蒔きしました
まぁまぁの大きさ
豆畑から肥料が流れて来たのか?
やたらデカくなった法蓮草が居ます。
本日の収穫
でも全体的にまだまだ育っていません
寒くなると美味しくなるこれからに期待です!!
ブロッコリー畑
去年大失敗だったブロッコリー、今年は規模縮小で2本づつ
まぁまぁ元気に育っています。
ブロッコリー
こちらは普通のブロッコリー
クリスマスディナーの時収穫します。
茎ブロッコリー
こちらは茎ブロッコリー
何時もよりはやい収穫です。
本日の収穫
ブロッコリーはホント苗次第です
何のお世話もしないので、苗が良いと一冬楽しめるけど
苗が悪いと全然花芽が出ないことも多々あります。
先月
うちの畑の何処かに必ず居た九条ネギですが、最近は雑草に負けて
夏を越せないこともあるので、ネギ坊主を持ち帰り夢二香房で育苗しています。
今日の葱畑
で、冬には麻婆大根・麻婆白菜の為に深葱を作っています。
こちらも完全自給自足です。
本日の収穫
関東の白ネギほど太くはありませんが、白い所は20cm以上です。
もちろん青い所も美味しいです!

今年の実りの冬はボチボチです。



冬の果実

なんと!
この夢二香房の店主のブログ「夢二香房雑記」が
10周年をむかえました!!
ネットショップの新装開店に合わせて始めたこのブログ…
最近は更新頻度がかなり落ちていますが、
20周年に向け心新たに頑張っていきます!!

復活の檸檬の木
10年前には何もなかった夢二香房の果樹たち
この檸檬を育て始めたのは2011年で6年前です。
一度死にかけましたが、昨年見事に復活し今年は15個も実を着けました。
3年ぶりの収穫
実は先週から始まった今月のデザートセット
「ガトーショコラのベイクドアラスカ仕立て」でガトーショコラの
座布団として使っているパウンドケーキ生地のビスキュイにこの自家製檸檬
皮と果汁を使っています。
詳しい内容は明日にでも…タブン

パッションフルーツの実
そしてもう一つの冬の果実は
パッションフルーツです!!
5・6月に花が咲いて8月に収穫というのが本来のパターンなのですが…
開花気温25℃~30℃という適温の狭さが災いして
夢二香房では夏咲きよりも秋咲きのほうが沢山咲きます。
なので冬にパッションフルーツを収穫することが多々あります。
熟さず
で、今年も9月に大量の花が咲き20個以上の実を着けるも
冬の到来が早すぎ…
11月15日に実付きの蔓を水挿しで暖房の効いた店内に入れたのですが
色付くことなく青いまま皺皺になってしまいました…
シワしわの青い果実を収穫…
青いまま皺皺になった実を収穫
ちょと実が重かったので中を割ってみてみると
酸っぱいけど
オレンジの果肉の中に黒い種が!!
種が黒くなっているということは熟しているということか?
一口食べてみる…
すっぱ!!
青臭さと酸っぱさで甘味が全く無い
赤くてしわしわ
チャンと赤くなってくれた完熟実と比べて見ることに
ちなみに今年のパッションフルーツの出来は
夏に1個とこの2つの3個だけです…
甘くて美味しい
完熟実のほうは果肉が黄色いです
パッションフルーツイエローという少しオレンジがかったレモンイエロー
甘味がちゃんとあります。滅茶苦茶美味しい
甘味があるから酸味が味わいになる
黄色くなぁれ
このオレンジ色を黄色にするにはどうしたらよいのでしょう?
とりあえず追熟期待でこのまま放置
腐りかけたら砂糖で炊くというパターンでしょうか
根が出たのは1本だけ
来年用の挿し穂…根が出たのは1本だけですが
やっぱりパッションフルーツは美味しいので
来年もパッションフルーツのグリーンカーテンやります!!


続きを読む »