超濃厚?東京出張

昨日の話です。
「WEB限定 オータムスペシャル!日帰り1day東京(関西地区発)」
というJR東海さんの格安チケット(のぞみ指定席往復プラス千円のお買い物券付き)
17500円で超濃厚で充実した東京出張に行ってきました!
フレーバーホイール
朝5時に起き近鉄高の原駅発5:35の電車で京都へ(まだ夜明け前…)
6:30発ののぞみで8:43には東京到着
まず最初に向かったのは新橋にある
「セラードコーヒー」さん
セラードコーヒーさん
うち(ОCK)のブラジルシャパドンを17年間輸入してくれています。
最新のセラードさんの取り組みや現地の情報を頂く
今年のうちのブラジル シャパドンは
アプカラーナ農園とシャローン農園の2本立てなのですが、
シャローン農園のほうがちょっと足りなくなりそうなのでその相談も

その後、銀座三越地下2階のチョコレートのセレクトショップ「GINZAショコラ」へ
ここで三島のパテシェおせんちゃん(仮名)と合流
イデミ スギノ
次に向かったのはやはり外せない杉野さんのケーキ
4種類のケーキを二人でシェアする
アンブロアジーにも「旬」があることを実感…
若いころは5・6個食べても平気だったけどもう年ですねぇ
ドリンクで頼んだショコラショーでお腹パンパン
結局これがお昼ご飯になりました。
明治本社
続いては銀座のど真ん中にある明治さんの本社ビル
その1階にある「100%チョコレートカフェ」
残念ながら今年の12月26日に閉店するそうです。
100%チョコレートカフェ
店主が買ったのはこの4枚
全部14gでチュアオだけ320円でその他は220円です。
今年の阪急のバレンタインで明治さんのセミナーでもらったチュアオを気に入った
女将からの指令です。
店主の興味はメキシコの品質レベルです。
(テイスティングの結果はまた後日…タブン)

お次は今日のメインイベント
サンエイト貿易さん
この冬からカカオ豆の輸入販売を始めて下さる
サンエイト貿易株式会社」さんのワークショップに参加
ペルーの「AMAZ FOODS」の「ピウラ」「クスコ」「サンマルティン」
ベネズエラの「Tisano」の「チュアオ村のチュアオ」「オクマーレ」「グアニャモ」という
大変素晴らしいカカオをテイスティングさせていただきました。
メキシコ ソコヌスコ
そしてその中にメキシコのソコヌスコまでありました!!
もう二度と出会うことは無いだろうと思っていた「メキシコソコヌスコ
2年前にCSJさんにもらったもの同様
発酵・乾燥等精製上の不安定さからくる品質の低さは多少見受けれますが
クリオロの血を色濃く持つであろう風味の多さ・複雑さ・渋味の無さは
生カカオを食べて強く感じました!!
サンエイト貿易様是非このカカオ豆を毎年日本に入れてください!!
よろしくお願いします!
テオブロマ
この素晴らしい会の後、静岡のコンチェさんと一緒に
日本のトップショコラティエ土屋公二氏の「カカオストア」へ
写真はカカオ分70%80%90%です。
おせんちゃん(仮名)お目当ての「モラン」のペルー チャンチャマイヨは
無かったけど、店主はこちらをゲット
ドモーリ
以前シングルオリジン6種BOXの小さな紙巻のを食べた時
かなり印象的なフレーバーがあってもう一度食べて見たいと思った
ドモーリのコロンビア「TEYUNA」です。
koffee mameya
そしてこの日の締めは表参道にある
「koffee mameya」(珈琲処豆屋とは似て非なるもの…)
うちの鑑定士から「抽出時間を計ってきて」という指令
珈琲が飲めないというおせんちゃん(仮名)にも分かるように
懇切丁寧に珈琲の説明をしていただきました。
20171012-11.jpg
で香港の「カッピングルーム」社のエチオピア ダニエルミジュを選んでいただき
店主はメルボルンの「コード ブラック」社のエチオピア テディエブルカを選びました。
どちらもナチュラルだそうです。
肝心の抽出時間は計る前に「香りだけを出したいので抽出時間は2分です。」
と言われました…
たしかにダニエルミジュのほうは華やかなフレグランスでこれでいいかと言う感じでしたが
テディエブルカのほうはボディも少し開きかけていたのでせめて3分かけてほしかった…
と言うのが正直な感想です。
(うちの珈琲豆は必ず4分以上かけて全てを出してください!)
とんかつまい泉
で、その後、近くにあるとんかつ屋さん「まい泉」で晩ご飯を食べてた後
東京駅で解散
東京駅のキヨスクで売っていた「まい泉のおかき~海老カツサンド味」を
頬張りながら東京を後にして日付が変わるころ我が家に無事帰還
超濃厚で有意義な一日を終えました!!