千壽庵吉宗 学園登美ヶ丘店

老舗和菓子店
大阪の古くからのお客様から御縁を頂き奈良の老舗和菓子店『千壽庵吉宗』様との
お付き合いが始まり早2ヶ月…なかなか機会に恵まれず
やっと今日、お邪魔することが出来ました。
千壽庵吉宗 学園登美ヶ丘店
夢二香房からならやま大通りを西へ10分ほど学園前方面に曲がってすぐの場所に
千壽庵吉宗 学園登美ヶ丘店』さんはあります。
今年の2月にオープンしたばかりの新しいお店です。
テラス席
その後5月に、お店の前の庭にテラス席を設えてカフェをオープンしました。
街の喧騒を忘れてゆっくりできそうな気持のよいオープンテラスです。
テイクアウトもできます
こちらのテラス席ではスペシャルティ珈琲や和紅茶・ジュースが
店内で買った和菓子とともにいただけます。
珈琲は
千壽庵吉宗 学園登美ヶ丘店オリジナルブレンド『登美乃丘』
ボリビア フィンカ リオ・コリベースの苦くも酸っぱくもない
甘くまろやかな珈琲です。どの和菓子とも相性はバッチリデス!!…タブン
メニュー表には嬉しいことに
『まずはブラックでお試しください。』の一文が
珈琲の品質の高さと美味しさを物語る一言です!!
その大きな裏付けが…
ナイスカットミル
厨房のカウンターの上に鎮座する『ナイスカットミル』の存在です。
奈良にはカフェを併設している和菓子屋さんは数多くありますが…
注文ごとに豆を挽いて珈琲を淹れてくれるお店はほぼ皆無でしょう?
美味しいと評判のケーキ屋さんでもほとんどないと思います。
(うちの珈琲豆を使っているお店はすべて挽きたて淹れたてです。)
そんな『美味しいの為の当り前』がチャンと出来てる千壽庵さんです。
和室
更に贅沢にゆったりのんびりできるのが今月オープンしたての「千壽茶寮
靴を脱いで畳の上でくつろぎながらお茶と上生菓子が頂けます。
近々かき氷もデビューするそうです。
小菓子付き
もちろんスペシャルティ珈琲も頂けます。500円(税別)で小菓子付き
…で
味のチェックを…
『完璧です!!』
ちゃんと4分かけて淹れてくれているようで充分味わいが出ていました。
外で美味しい珈琲が飲めるのはすごく嬉しい!!
出来たて蕨餅
千壽茶寮の看板メニュー『練りたて本蕨餅
注文毎に練り上げ出来立てを提供するという最上級のおもてなしです。
それも鹿児島産蕨粉100%です!!
信玄弁当という3段の重箱に入ってきます。
黄粉と黒蜜で
まずはそのままで蕨の風味を堪能した後、黄粉・黒蜜でいただきます。
珈琲との相性も良く違和感なく美味しく頂けました。
蕨・葛・寒天 
夏の涼菓の主役…増粘多糖類はやはり出来立てに限ります!!
冷やしどら焼き
和菓子と珈琲は合わないかもしれませんが…
和菓子とスペシャルティ珈琲は浅煎りでも深煎りでも合うんです!!
和菓子の素材が上質で淡く繊細になればなるほどスペシャルティ珈琲の
質が更に問われるような気がします。

和菓子・洋菓子の境が無くなってきた昨今…
美味しいお菓子に合う美味しい珈琲をこれからも作り続けます!!



ジャガイモとスモモの収穫

メークイン
今日はそれほど暑くない絶好の畑日和でした。
おかけでじゃがいもを全部掘ることが出来ました!!
ジャガイモ畑
じゃがいも畑は雑草と勝手に生えてきた青紫蘇に覆われ
ジャガイモの葉っぱは朽ち果てかけていました…
じゃがいも掘り
出来るだけ青紫蘇を痛めないようにほぼ素手でじゃがいもを掘りました。
今年は何時もの半分くらいしか植えてないので…
何とか今日一日で全部掘ることが出来ました
かなり腰に来てますが…
じゃがいも収穫
植えた量が少なかった割に収穫量はそこそこありました(40kg弱)
これで来年の春までジャガイモを買わなくて済みます!!
ちなみに、左側がキタアカリで右側がメークインです。
早速晩ご飯のみそ汁の具になりました。美味しかった!!
青紫蘇畑
ジャガイモを掘り終えると…
ジャガイモ畑が青紫蘇畑に変身!!
青紫蘇をいっぱい使う料理か調味料を何か考えよう…
青紫蘇シロップだけではねぇ…
紫蘇
ちなみに紫蘇もにんにく畑跡に勝手に生えてきました…
2年に1回くらい勝手に生えてきますが…使い道が無く
水もやらないので8月には枯れてしまいます…
すもも
先週末辺りから収穫が始まったすもも
今日はかなりの数が赤くなっていました!
水も肥料も貰ってない完全自然栽培なのにそこそこの大きさのものが
たわわに実っています…自然の恵みに感謝。
スモモの採り時
でも、このすもも…結構採り時が難しく
写真左上の赤くなったぐらいではまだ、甘味がのってなく実も固く酸っぱいです。
写真右上のようにお日様の当たる方は完熟していても反対側はまだ青い
のもあります。
写真下のように赤黒くなれば完熟ですが…
ここまで待つと鳥やカナブンにやらてしまいます。
スモモ収穫
でも今日は無傷の完熟実もけっこうありました。
緑のネットのほうがほぼ完熟以上のA品で2kgほどありました。
ビニール袋のほうは鳥にツツカレタリ、カナブンにかじられたりしたB品で1.5kgありました。
今年は雨が少なかったので少し皮が固く皮に渋味があります。
なので今日作ったスモモシロップは皮を剥いて甘糀を入れて灰汁を取りながら作りました。
スモモのアイスカプチーノ』近日デビュー!!

西瓜畑
サマーオレンジが死んで…今年唯一の西瓜となってしまった『紅大玉』
防鳥ネットを張って鳥獣害対策もバッチリ!!と思っていたら…
アブラ虫の大量発生で株元の葉っぱをほとんど失う…
西瓜
先週店主が授粉した長男坊をはじめ3個ほどの実を付けているのですが…
完熟までの40日…西瓜の葉っぱはもってくれるでしょうか???
畑中の天道虫を総動員して西瓜畑のアブラムシと蟻の連合軍と戦わそう!!
今年の西瓜の運命は如何に!!!?

ズッキーニボート

お昼ご飯
ズッキーニ三昧の日々を送る今日この頃…
そろそろ飽きてきたのですが…
久々のヒット作に出会いました。
その名もズッキーニボート』
ジャンボズッキーニを器として使うお洒落な料理です!!
自家製野菜
授粉後わずか4日でこんなに太く大きなズッキーニになる今年のうちの
ズッキーニ…長さ30cm・重さ800g超です。ボケ茄子ならぬボケズッキーニ
思いきや、これが結構美味しいんです。
ズッキーニが主役なので脇役の野菜はシンプルに玉ねぎとピーマンと椎茸のみ
玉ねぎ・ピーマンはもちろん自家製です。
ズッキーニを茹でる
まずはこのジャンボズッキーニを丸ごと10分ほど茹でます。
直径30cmの鍋にギリギリ入りました。
野菜を切る
野菜は飾り用と焼き飯用に切り分けレンジで少し下ゆでした後
鶏肉とご飯で炒めてケチャップライスを作っておきます。
ズッキーニをくり抜く
ズッキーニが茹で上がったら両端を少し落とし
スプンで種を掻き出します。
ズッキーニのジュースがあふれ出します。くせのないミネラルたっぷりのジュースです。
(ズッキーニシロップでも作ろうかなぁ…)
具を詰める
くり抜いたところにケチャップライス・自家製ベシャメルソース・野菜・チーズを
のせ…
(2年前に買ったパルミジャーノが家族に不評でそれ以来
我が家にはピザチーズしかありません…)
オーブンでさっと焼けば…
オーブンで焼く
ちょっと飾りの野菜がずり落ちてしまいました…
もっと高温でもっとしっかり焼けば更に美味しかったかも?
出来上がり
簡単!美味しい!!しかもお洒落!!?な夢二流
ズッキーニボートの完成です!!
やはり豪快にズッキーニごとバリバリ食べるのが美味しいです!
茹でズッキーニとも焼きズッキーニとも違う柔らかくも固くもない絶妙な食感!
ズッキーニの果汁を吸った御飯がケチャップの重さを数段軽くして爽やかさをプラス!!
何本でも食べれそうです!!
美味しい!
実はこのズッキーニボートを作るのは2回目で…
前回はリゾットを詰めました。
これ、中に詰めるものは何でもいいと思います。
パスタ等のご飯ものに限らずハンバーグやとんかつ・カレーにシチュー
何でも突っ込んでチーズをのせて焼けばお洒落な一品に!!
是非一度お試しあれ!!

実りの夏2014始まる

実りの夏の始まりを告げる
大きな花火が咲きました!
何の花でしょう?
普段はなかなか見ることのない野菜の花…
店主も2009年に初めて見ました。
お節用に毎年作っていますが…去年は失敗して
冬になっても春になっても食べれる大きさにならなかったので…
悔しいから花でも見ようと、トウ立ちさせてみました…
金時人参の花
白い小さな小さな花が集まって見ごたえのある大きな花になります。
純白とグリーンの配色が絶妙で見ているだけで涼しくなります。
カナブンや蟻等の無粋な輩がいっぱい集まっていて邪魔でしたが…
5年ぶりに見た人参の花はやっぱり素晴らしかったです。
西瓜授粉
この時期畑での最初の仕事は授粉から…
と言っても受粉が必要な作物はズッキーニくらいで、かぼちゃは虫任せです。
でも、今日は西瓜の雌花が居たので授粉してやりました。
大玉なんで8月頭の収穫予定です。
紅大玉は順調
中玉のサマーオレンジは瀕死の状態ですが…
紅大玉は順調に蔓を伸ばしています。
雌花を探していると…
これを食べるか??
こんなものを見つけました…
授粉後2日も経ってない赤ん坊が見るも無残な姿に…
鳥か?獣か?虫ですかねぇ…?
オレンジ千果ちゃん無惨…
土曜日に色付き始めていて『今日初収穫!』と思っていた
ミニトマトのオレンジ千果ちゃんも何者かにやられていました。
ネットをかけておくべきだった…
フルティカは無事
ネットをかけていた中玉のフルティカは1個ツツカレテいましたが…
無事本日初収穫!!甘すぎず酸っぱ過ぎず美味しく頂きました!!
トマト畑
先日植えた固定種の『世界一トマト』4株を含めトマト9株は順調に育っています。
鳥獣害対策で下の方にネットを張りました。
胡瓜・茄子・ピーマン
胡瓜・茄子・ピーマンも順調に育ち収穫が始まりました!
今の所虫も湧いてません。パプリカも完熟を目指して
5個ほど残しています。
胡瓜は苗を買った2株以外に種を直播した2種4株が育っています。
ズッキーニVSカボチャ
…で
今うちの畑で一番元気なのはやはりズッキーニです!!
勢力拡大中のかぼちゃを寄せ付けない大きな葉っぱ
そして今年の特徴は…
まっすぐ上に伸びた蔓
葉っぱが放射状にバランスよく茂って蔓が真上に伸びていることです。
何時もは蔓が横に伸びて雌花が土で痛むことが多かったのですが…
今年は雌花の授粉率がかなり高くなっています。
それに受粉果が育つスピードが無茶苦茶速い!!
店主が授粉した2日後にはジャンボサイズになっています。
大きくても種は小さく実は美味しいのです!!
ズッキーニ三昧はまだまだ続きそう!!
カボチャ畑
完全放任栽培のかぼちゃですが…徐々に勢力を拡大中!!
『鈴なり坊ちゃん』『夢味』ともに2・3個づつ実を付けていました。
雑草を刈り取ってやるとカボチャ畑の中に…
勝手に生えてきたトマト
勝手に生えてきたトマトを発見!!
去年この辺にいたのは…イタリアントマトのF2だったらから
これはイタリアントマトのF3?
ちゃんと育てばうちの畑に順応した固定種になるかも??
種取りしてみよう!!
勝手に生えてきた紫蘇
勝手に生えてきたと言えば…
今年も彼方此方に勝手に生えてきた紫蘇
ここは収穫待ちのジャガイモ畑なのですが…
もうすでに5・6本の紫蘇が生えてきて紫蘇畑になっています。
さつまいも畑
今年は久しぶり場所を変えて豊作を狙うサツマイモ畑…
50本の鳴門金時は元気ですが…
後から植えて水遣りを1日サボった紫イモ10本は2本死んでしまいましたが
8本はそこそこ元気です。
とうもろこし畑
第2弾の育苗に失敗して10本ほど今日植えたトウモロコシ
第1弾は順調に育ってそろそろ雄花が咲くころです。
いちご畑
今年は10株しかなく5月のデザートに使えなかった苺…
今元気に子株増殖中です!!
この時期には珍しく雑草が茂っていません!何故なら
今年は女将の出勤率が高く草引きに燃えているからなのです!!
子株増殖中
このままいけば来年の春には30株以上の苺苗を確保できるでしょう。
イチゴとチョコの美味しい関係を堪能していただきます!!
本日の収穫
6月中旬…梅雨はまだまだこれからのようですが…
実りの夏の始まりです!!
ヘビ茄子美味しかった!!麻婆茄子には最適でしょう!!

あっそうそう…
追肥なるものをしてみた
何時もは元肥だけ入れて後は頑張れ―!!の放任栽培の店主が…
珍しく今年は追肥をしました!!
それも普通の油粕の倍の値段の骨粉入り油粕を購入
米糠と土を混ぜて1株1株に施肥
美味しくなりますように…祈る

満月に咲く

珈琲の花
昨日の満月の日の朝、夢二香房のシャッターを開けると
もうすでに珈琲の花が咲き始めていました。
珈琲の花咲き始め
珈琲の花が咲いていくところを動画に撮ろう」と思ったのですが…
中途半端に咲き始めていたのと、眠かったので諦めました。
満開の珈琲の花
お昼過ぎにはほぼ満開に
1本の枝の節々にかたまって10個くらいの花が咲いています。
去年実を生らさなかったのは正解のようです。
枝一本花まみれ
まだ、今季1回目の開花なので花いっぱいの枝は3本だけです。
でも、このぐらいの量のほうが香りが良いです。
多過ぎると芳香剤の匂いになりますが…このぐらいだと
ジャスミンのような爽やかないい匂いです!!
賑やかに咲く
かたまって賑やかに咲く珈琲の花も見ごたえがあって
いいのはいいのだけど…
静かに咲く
一人静かに咲いているのもなかなか風情があります。
でもたくさん咲いて沢山実を付けてくれないと珈琲豆には出来ないのですが…
一昨年以上の収穫があればいいのですが…
木の上のほうに咲いてます。
今回咲いたのは一昨年伸びた部分で木の上のほうばかり
去年の新枝にも花芽は沢山ついています。
去年も一昨年も新月の日に咲いたのに今年は満月の日に咲いた
夢二香房の珈琲の花…
次は何時咲く?
次に咲くのは今月27日の新月の日か?
来月13日の満月の日か?どっちでしょか???

≪おまけ≫
6月のデザートセット
先週より土日限定で販売中の6月のデザートセット
水無月と涼菓の盛り合わせ』
夢二流水無月と水羊羹にお口直しの白玉煎餅付き
先週はえんどう豆でしたが…
今週は蚕豆
今週は蚕豆です!もちろん自家製蚕豆(初姫・河内一寸)を使用
水羊羹・白玉煎餅はもちろん水無月にも蚕豆の蜜煮をのせました!
外郎&葛の水無月
ご来店お待ちしております!!

麻婆 美洲葫芦(西葫芦)

ズッキーニ3種
順調に収穫が続くうちの畑のズッキーニ
今日はこのズッキーニを使って麻婆ズッキーニを作りました!
有りそうで無かったこの麻婆ズッキーニ…今回初挑戦です。
材料
材料・作り方は麻婆茄子とほぼ同じですが…麻婆茄子の作り方はこちら
今日は油通し無し、出汁無しで作りました。
新にんにく
このペコロスのような白い野菜は何でしょう??
玉葱のような皮を剥いて半分に切ると瑞々しいお汁がジュワジュワと出ます。
実はこれ…
昨日掘りたて
昨日収穫したばかりのニンニクです!!新ニンニク!
それもほとんど葉っぱが育たないまま枯れてしまったもの
分球してない丸のままのニンニクです。
多分『種ニンニクを埋めたけど育たなかった』のでは無く
種??
これが育ったのでしょう…??
抜かずにそのままおいとけば来年はちゃんとしたニンニクになったかも?
豆鼓
いつもの『永川豆鼓』が無くなったので昨日近鉄百貨店で買ってきた豆鼓
味も香りも薄い…やさしい味わいです。
次は自家製豆鼓に挑戦か??
3通りの切り方
今回は初めてということもあり、油通し無しでそのまま使いました。
切り方も3通りで食感の違いを試してみます。
ザージャンを作る
炸醤はいつも通り豚挽肉・生姜・自家製ニンニク・自家製豆板醤
豆鼓・椎茸・紹興酒・醤油・自家製甜面醤で作りました。
炒め煮
そこに輪切りと拍子切りのズッキーニを入れ炸醤をからめながら
軽く火を入れます。
ひたひたの水を入れ賽の目のズッキーニも加え中火で炊きます。
ズッキーニが柔らかくなって透明感が出たら…
お酢が決めて
水溶き片栗粉を加え酢とごま油を鍋肌から回し入れれば…
麻婆ズッキーニの完成!
『夢二特製麻婆美洲葫芦』の完成です!!
ちなみに
美洲葫芦(西葫芦)とはズッキーニの中国名で美洲(西)はアメリカ(西洋)
のことで葫芦とは瓢箪のことだそうです…『西洋瓢箪』
尚、中華料理に麻婆美洲葫芦と言う料理があるかどうかは不明です。
焼きズッキーニのせ
彩が悪いので焼きズッキーニをのせました。
店主は当然麻婆美洲葫芦丼です!!
焼けば茄子・煮れば胡瓜
今回は焼くでも揚げるでもなく煮たズッキーニ…
なので麻婆茄子のようなフワトロの食感ではなく
胡瓜のようなサクッジュワの食感になりました。
炸醤の旨味をたっぷり吸いこんだジューシーなズッキーニ…
これはこれでアリですねぇ!!

焼くか揚げるで茄子になり
炊くか漬ける(塩糀漬け)で胡瓜になる!!

このズッキーニって奴はなかなか面白い野菜です!!
冷やして冷麺の具にグー
今日は片栗粉でとじたけど…
出汁を入れて、汁気を残したまま冷やせば冷麺の具にピッタリだ!!
…と云うことはこれも出来そうだ!!
ラタトゥイユを作るにはまだまだ時間がありそうなので
ズッキーニの食べ方をもっと色々試してみます!!

≪おまけ≫
パッションフルーツの花今日も咲きました!
今日で五つの花が咲きました
果たしてそのうち授粉成功幾つあるでしょう??
今日の夕立で花粉が流れたかなぁ…

自家製えんどう豆のうぐいす餡

今日は涼しい一日でした。
思ったほど雨も降らず風だけがビュービュー吹いていました。
えんどう豆
今年もけっこう豊作だったえんどう豆、月曜日に最後の収穫をしました。
5月中豆三昧の日々を送ったうちの家族は豆を見るのも嫌なようです…
莢取り
そんな訳で…
明日から販売予定の6月のデザートの第1弾は『うぐいす餡水羊羹』です。
去年は青梅の金玉羹と水羊羹のコンビでしたが…
今年は梅が無いのであれとのコンビで行きます!!あれとは??
まぁ…とりあえずうぐいす餡の仕込み
渋きり
鍋に水とえんどう豆を火にかけ沸いたらお湯を捨てます。
これを2回繰り返します…いわゆる渋切りと言うやつです。
乾物の豆では当たり前のことですが…
生のえんどう豆では必要か?否か?疑問です…
皮むき
続いて皮むきです。
熱いうちはサクサク皮がむけてましたが冷めてくると剥きにくくなります。
500gもあったのでかなりの時間が掛かりました…
えんどう豆の粒は店主のごつい手にとっては小さすぎます…
灰汁取り
次は柔らくなるまで煮ます。
ひたひたの水の量で灰汁を取りながら静かに煮ていきます。
茹であがり
途中何度か差し湯をしながら40分ほど茹でました。
少し色が抜けて黄緑色(うぐいす色?)になります。
晒で濾す
晒で濾して少し絞れば…
生餡完成
うぐいす餡の生餡の完成です。
400gちょいあったので半分は生餡のまま残しておきました。
裏漉しする
水羊羹なので裏漉しをして漉し餡にします。
砂糖を加え練る
生餡の半量の砂糖(甜菜糖のグラニュー糖)を加え
中火にかけ練っていきます。
砂糖が馴染んで水分が飛んでほどよい固さになれば…
うぐいす餡完成!
夢二香房特製自家製えんどう豆うぐいす餡の完成です!!
晒に包んで冷ました後、ラップに包んで常温で一晩置きます。

店主が去年の11月に種蒔きしてから7か月、
有機肥料と農薬無しで立派に実ったえんどう豆
その美味しさを壊さず飛ばさず捻じ曲げず
惜しみない手間暇で作り上げるうぐいす餡水羊羹!!
是非!お試しください!!

吉岡鶏園リニューアルオープン!

今日は2週間に1度の玉子の日!
珈琲豆の宅配ついでに?一足伸ばして宇治まで…
もみじ鶏
吉岡鶏園さんとのご縁も今年の秋で丸十年になります。
今や!夢二香房のデザートメニューには無くてはならない存在です!!
そんな吉岡鶏園さんが鶏舎をリニューアルしたので紹介します!!
新鶏舎
腰板をすべて取っ払い全面壁の無い明るく開放的な鶏舎になりました。
以前は金網の破れたところから鶏が出てきてブラブラしてましたが…
金網も全面貼り直したみたいです。
対鳥インフルエンザの為の野鳥対策にもなります。
2代目
普段は立ち入り禁止の鶏舎内にも入れてもらいました!!
10年ぶりです。(もちろん専用長靴着用です!)
ちなみに顔が写ってないのが残念ですが…
後ろ姿は吉岡鶏園を継いだ若大将です。
おやっさんも元気ですが…息子2人が仲良く跡を継いでいます。
多分?花嫁募集中!!です。
中はこんな感じ
鶏舎に入ると…涼しい!!
もちろん今日は暑くなかったけれど、風がビュンビュン通る
これだけ風通しが良ければ夏でも快適に過ごせるでしょう。
夏の玉子が美味しくなりそうだ!!
手前の黒い布張りの場所は…
産卵場所
玉子産み場です。鶏の習性として他の動物に玉子を盗られないように
隠れて産むそうです。
産みたて玉子が1個転がっていました!!
寝坊した鶏が昼ごろ産んだのでしょう。
集まって来た好奇心旺盛な奴ら
カメラを構えていると鶏達が寄ってきました
『なんやお前は!』『何しに来たんや!!』『何かくれんのか!!!』と
好奇心旺盛な鶏達…やっぱり10年前と同じ
鶏1羽1羽に表情がある個性がある!!
ペットのように可愛がられ育てられている元気で健康な鶏達
こんな鶏達が産む玉子が不味い訳がない!!
興味のない奴はガラガラ
もちろん人間なんぞには何の興味も示さないのんびり屋さんも沢山います。
坪当たり15羽以下と言う広々とした空間の中で日々のんびり過ごしているのでしょう。
自動給水・給餌器
今回新設された自動給水器と給餌器も抵抗なく受け入れられたようで
食べ放題飲み放題の幸せな食生活を送っているようです。
吉岡鶏園オリジナル配合飼料
エサは吉岡鶏園オリジナル配合飼料でトウモロコシは入っていますが
パプリカ(パプリカ色素じゃないよ)お茶・にんにく等を入れているそうです。
そしてサルモネラ菌対策に抜群の効果を生むオリゴ糖も必須だそうです。
大鋸屑
鶏舎内には大鋸屑・もみ殻などが敷き詰められていて鶏糞を素早く分解するので
養鶏場特有のあの臭さが無いのも大きな特徴です!!
絶賛好評販売中!
玉子臭さの無い生でも美味しく食べられる吉岡鶏園さんの
平飼いもみじ鶏玉子1個45円で夢二香房にて絶賛好評発売中!!
是非一度!お試しください!!

≪おまけ≫
こんなものが出来ました。
吉岡鶏園さんの少し下に数か月前突然こんなものが出来ました!
こんな山奥に太陽光発電所です…流行ってるようですねぇ

≪おまけ2≫
明日咲きそうです!
夢二香房のグリーンカーテン2014
今年の1番花が明日咲きそうです!!

手向山神社の古木伐採超絶美技

手向山神社
今日は朝から手向山神社へ出勤?
樫舎さんのお誘いで虫に食われた古木伐採のお手伝いです。
参道
東大寺大仏殿前から続く手向山神社参道の両脇には樹齢100年を越す
広葉樹の古木の森が広がっています。
「その中の虫に食われて枯れかけた倒木の恐れがある古木を何本か
伐採する。」と言う事でした。
樹齢100年以上の欅
昨日の午後に顔を出した時には、樹齢200年近い大木が切り倒された
後でした、その巨木の枝を集めてひとまとめにすることがお仕事…
銀杏の木
この巨木の近くに合った銀杏の木も伐り倒されていました。
瑞々しくとても綺麗な年輪の模様です!!
鹿が若葉を食べによって来た
若葉の着いた小枝を集めていると鹿が寄ってきました
若葉は鹿にとってはご馳走のようで人間の目を気にしながらも
ムシャムシャとむさぼり食っていました。
枝だけに…
今朝行くと見事に枝だけになっていました。
普段は絶対手(口)が届かない高い場所にある若葉が手(口)の届く場所に
大量に落ちて来たのだから鹿もさぞかし喜んでくれたことでしょう!!

そしてここからは現代の木こりさん達の超絶美技のショータイム
クレーンで宙吊り
命綱1つでクレーンに吊り下げられて
地上10m超の古木の中に舞い降りる。
チェーンソーで枝切り
片手1本でチェーンソーを操り、枯れた枝や虫食いの枝を次々に切り落としていく
それほど大柄な方では無いのですが…木の上に行くと一際大きく見える!!
木屑の舞
チェーンソーから噴き出る大鋸屑が陽の光を浴びてキラキラと輝く!
その辺の大道芸よりも見ごたえのある素晴らしいパフォーマンス!!
枝打ち完了
修学旅行生やタクシーなどが頻繁に通る道沿いでの仕事でしたが…
あっという間に完璧な仕事をこなしてしまいました。

そして本日のメインイベント!!
20m級の杉の木の伐採です!!
まずは上半分を…
ある程度の邪魔になりそうな枝を切り落とした後、
頂上付近の幹にロープをかけクレーンと繋ぎます。
そして木の半分の高さ辺りをチェーンソーで切断し
クレーンで吊ったまま地面に降ろします。
次に下半分
続いて太くて大きな下半分…見立てでは1500kgくらいの重さだそうです。
バランスの取れそうな場所にロープを巻いてクレーンと繋ぎ
根元をチェーンソーで切断していきます。
クレーンで上に持ち上げながら刃を入れていきます…
空飛ぶ杉の木
なんか凄い写真ですが…ホントにこんな感じ。
音も無く静かに杉の大木が宙に浮きました!!
無事着地
木を切る方も超一流ならクレーンの操縦士の方も超一流!!
推定1500kgの大木をまるで小枝のように事も無げに扱う。
着地した時は拍手喝采!!
杉野丸太
少しだけ虫に食われていましたが半分以上は無傷でした。
この木で30cm×5mの1枚板のカウンターを作ったら…
恐ろしい値段になりそうです…それはさておき
今日は本当に素晴らしい仕事を見せていただきました!!
有難うございました。
杉の若葉
記念にもらってきた杉の若葉
鮮やかな緑とほんのり漂う杉の香りが目にも鼻にも心地良い
きっと手向山さんの御利益があるでしょう。
杉の雌花
緑の小さな杉玉…これは杉の雌花だそうです。
初めて見ました。
中は空洞
昨日もらって来た朽ちた枝の切れ端…
中は空洞です。苔むした皮も味があります。
何を作る?何に使う??

夏野菜の生育状況

今日も暑い一日でした。
朝8時の時点で気温27度…陽射しが無い分過ごしやすかったけど
陽射しが出て来た昼過ぎには34度まで上がってました。
そんな中今日も元気に野良仕事(お昼の1時でギブアップでしたが…)
クワガタ
畑に行くとクワガタ君がお出迎え…
ヒラタクワガタですかねぇ…結構挑戦的な奴でした。

水遣り・整枝・脇芽摘みの後、最後の豆の収穫…
かなりの量のえんどう豆を収穫!!
今週末のデザートは自家栽培えんどう豆のうぐいす餡を使います!!
…で今日は
植え付けから約1ヶ月!今年の夏野菜の生育状況をレポート…
ミニトマト3種
まずはミニトマト3種…
3種とも順調に育っています。今年はマメに脇芽を摘んでいるので
今の所、主茎2本仕立てです。添え木とネットで育てます。
それぞれ3段目くらい実が着いています。
中玉トマトフルティカ
中玉トマトのフルティカはもっと元気で太い茎が3本ずつ伸びています。
葉っぱが茂っている分実は少なくまだ2段目に実が着いたところです。
1段目の実は3個に摘果しましたが、3個とも大きく育っています。
大玉西瓜
少し苗を大きくしてから植え付けをした大玉西瓜
親蔓の摘芯後、子蔓が3方に伸びています。
サマーオレンジミドル
中玉のサマーオレンジは元気がなく親蔓摘芯後も子蔓の伸びは
あまりありませんし、葉っぱも閉じたまんまです…
復活するでしょうか??
ピーマン系7株
今うちの畑で一番元気なのがピーマン系です!!
もうすでに食べている伏見甘長を筆頭にピーマン・パプリカ・鷹の爪
全てが順調に成長して花を咲かせ始めています。
このオレンジパプリカは青いまま本日収穫しました。
胡瓜
胡瓜2株も自根ながら大きな葉っぱと太い茎を伸ばしもうじきネットに
届くところまで来ました。
ここまでは全部花を摘んできましたが、今日からは実を付けさせます。
茄子
茄子5株も順調に育っていてそろそろ添え木の要る大きさになってきました。
もっと木を大きくしないといけないのであと半月くらいは幼果のまま収穫します。
肝心の『黒十全茄子』と『賀茂茄子』はまだ夢二香房で育苗中です。
ズッキーニ
黄色4株と緑3株を追加で植えたズッキーニ
雌花・雄花が出そろって先週末から食べ始めました。
今年は葉っぱが放射状に広がって茎が上に伸びています。
丸ズッキーニに至っては主茎が2本出てそれぞれ花が咲いて
実を付けています。
ズッキーニ収穫
今日も黄色・緑各1本丸を2個収穫!!
スーパーでズッキーニ1本198円+税で売っているのを見て
ニヤニヤしてしまいました。
玉葱の収穫
こちらは雑草に覆われていますが…玉ねぎ畑です。
苗をお客様に頂いたので原価は0円です。
小さな玉もありますが…まずまずの出来です。
暑くなってきたので3分の1を収穫しただけですが…
今日から玉ねぎを買わなくて済みます!!
紫玉葱の収穫
こちらは苗を買った紫玉葱です。
176円の苗が大小取り混ぜて15個の紫玉葱になりました!
スーパーで大1玉200円+税で売ってました…またニヤニヤ
白玉葱&ニンニク
横の白いのはシロタマネギ2個と育たなかったニンニク2個です。
『生で美味しい!シロタマネギ』と書いてあったので…
お昼御飯にツナサラダにしてみましたが…普通でした。



その後、昼(3時過ぎ)から老体に鞭打って手向け山さんでご奉仕
葉っぱを食べる鹿
明日も朝から行ってきます。
この模様は明日のブログにて…

夢二香房の『ミセサキ果樹園』

何の花でしょう?
今日から6月!!夏です!!!
今週は無茶苦茶暑かったですねぇ…
夢二香房の店内でもクーラーが動き出しました。
珈琲の木
店内の冷房が始まると珈琲の木が外に出ます。
身長が150cmを超えました!
珈琲の花芽
もうすでに1・2個花は咲いたようですが…
枝の節々に沢山の花芽を付けています。
来年は自家製珈琲が飲めるでしょうか?
檸檬の木
こちらは今年初めて外で冬越しした檸檬の木
3回めの夏を迎えます。身長は1mほどです。
檸檬の赤ん坊
5月20日に咲いた檸檬の花を店主が授粉してやって
檸檬の赤ん坊が4個できました
揚羽蝶が頻繁に飛んできてますが…無事に夏を越せるでしょうか??
パッションフルーツのグリーンカーテン
4月24日に外に出た夢二香房のグリーンカーテンのパッションフルーツ
写真右の1年生株はやっとネットに蔓が届いたとこですが
2個の2年生株は順調に蔓を伸ばし2mを超えました!
パッションフルーツの花芽
新しく伸びた蔓には早くも5・6個の花芽が着いています。
去年も一昨年も夏の収穫は1個だけだったので
今年は目標の20個を是非とも達成したいです!!
ドラゴンフルーツ
2009年から栽培を始めたドラゴンフルーツ
挿し穂で毎年3株くらい育てているのですが…
花が咲いて 実が生ったのは2010年の1度きり…
今年こそは!!…が毎年虚しく終わる
ドラゴンフルーツの新芽
そう言えば「この時期に出てくる新芽を全部摘み取る」と
ものの本に出ていたような…
今年は諦めて来年頑張ります。
マスクメロンの鉢植え
そして今年新たに夏限定で夢二香房の『ミセサキ果樹園』に加わった
ツルモノ…2本の蔓が1m弱まで伸びました!!
2009年から毎年畑で挑戦している『メロン』です!!
未だかつてまともに収穫できたことが無いメロン
やはり「放任栽培では無理!!」と畑での栽培を諦めて
夢二香房で栽培することに…
果たして結果は如何に????乞うご期待!!

そんなこんなで?夢二香房の店先にはこの夏5種類の果樹達がいます
ご来店の際は夢二香房の『ミセサキ果樹園』の果樹達の様子も
是非チェックしてみてください!!