春間近の畑

今日は春らしい陽気の暖かい一日でした。
そんな中、お昼から少々野良仕事
スモモの花の蕾
スモモの蕾が膨らんでいてもうじき咲きそうです。
今年はスモモシロップが沢山作れるかなぁ…
茱萸の花の蕾
こちらは去年不作だった茱萸の蕾
肥料も水もやってない完全自然栽培だけど今年はどうでしょう?
梅の花
去年は水不足で梅干しも作れなかったほどの凶作だった梅…
今年は水ぐらい遣らないとなぁ…
白菜の菜花
なんとか今季も買わずに済んだ白菜…
薹立ちして菜花が食べごろだったので収穫。
晩御飯で頂きました。
やっぱり白菜の菜花が一番美味しいです!!
ブロッコリー
冬の間寒くて全然大きくならなかったブロッコリー
ホトンド食べて無かったのですが…
今日は沢山花蕾を付けていたのでいっぱい収穫しました。
茎ブロッコリーは花が咲いてる
茎ブロッコリーは花が咲き始めています…
これも沢山収穫。今週はブロッコリー三昧です。
育ってない大根最後の収穫
今季は2本もスーパーで大根を買ってしまいました…悔しい
一冬かけても大きくならなかった凶作大根を全部引きました。
30本もあるのに麻婆大根一回分くらいでしょうか…
芽だししたジャガイモ
…で
今日の野良仕事はジャガイモの植え付け
ちょっと遅めの植え付けですが…まぁ大丈夫でしょう
キタアカリ
キタアカリ1kgとメークイン1kgを植えました。
これは例年の半分以下の量です。
この量では足りないので今年は秋じゃがも植えないと…
えんどう豆
無事に寒い冬を越したえんどう豆にネットを張りました。
去年は豊作でしたが…今年はどうでしょう??
蚕豆
こちらも無事に(河内一寸蚕豆1株は死んでました)冬を越せた蚕豆
今年も絶品そら豆餡&豆板醤作るぞー!!
タマネギ
冬の間茶色い葉っぱしか無かった玉ねぎ…
みんな元気に緑色の葉っぱになって大きく成長していました!
今タマネギが無茶苦茶高くて困っています…
雑草の中の…
こちらは雑草の毛布に守られて無事に冬が越せたにんにく
でも中には雑草に負けて雑草より背が低いものもある。
にんにく
雑草の毛布を取り払うと全部で40株ほどのニンニクが顔を出しました。
でも今年は二股の奴が全然居ないので…
去年ハマった葉にんにく今年はどうしよう…

とまあこんな具合の春間近のうちの畑でした…
いよいよ畑シーズンの到来です!!

カカオハンターのコロンビア シェラネバダ・トリニタニオ100%
遂に!カカオハンター小方真弓さんから
コロンビア シェラネバダ産トリニタニオ種100%の
スペシャルティカカオが届きました!!

カフェラテ~黄金の匙

極端な三寒四温が続きながらも…
確実に春はやって来ているようです。
そんな冬の名残りを楽しむこんなメニューを作ってみました!
カフェラテ~黄金の匙
黄金の匙』とは…
その昔、カカオは金と同等の価値があったことからチョコレートの匙(スプン)をこう名付けました。
単にカフェラテにチョコレートのスプンを添えただけの『創作珈琲』とは言い難いメニューですが…
このスプンの使い方次第でいろんな楽しみ方が出来る面白い珈琲です!
ビーントゥバー
今週で3回目となるビーントゥバーのチョコレート作り…
今週は焙煎機で焼いてみました…
(残念ながら低カロリー焙煎の苦手なうちの焙煎機では駄目でした。)
少し焦げたので焦げ味を誤魔化す為に?バニラビーンズを1本入れてみました。
デザートに使うピスタチオのジャンドゥーヤとガナッシュの他に今回は
タブレットにも挑戦!!
たまたま見つけたスプン型のシリコンモールドで固めてみる…
まずまずの出来だったので早速メニュー化
えきすプレッソ&フォームドミルク
細挽きの珈琲をゴールドフィルターで4分かけて60cc抽出したえきすプレッソに
泡立てたクローバー牧場の特別牛乳をたっぷり注ぐ夢二香房自慢のカフェラテ!
これに濃厚カカオをの風味が加われば向かうところ敵なし!!
泡と食べる
牛乳の泡をすくってスプンごと食べれば口の中で絶品チョコムースに
そこにカフェラテをすすれば珈琲風味のショコラショー!!
溶けたスプンで…
スプンの溶かし具合で珈琲感とカカオ感のバランスが変わるので…
お好みの風味が作り出せます!!
お絵かき
溶けたスプンで泡の上にお絵かきも出来ます!!
ミルクの泡を纏ったチョコソースも格別の美味しさです。
飲み方食べ方、自由自在の不比等なカフェラテ!!
是非一度お試しください!!

3月のデザート販売開始!
3月のデザートセット『三寒四温~ピスタチオとカカオの競演』
こちらも好評販売中です!!

一粒50円!
乳化剤(大豆レシチン)やカカオバターの添加無しでも
ちゃんとチョコレートが出来ることを確信しました。
後は、テンパリング技術の習得だけです!!
秋には本格的にビーントゥバーの販売を始めます!!…タブン
乞うご期待!!

夏は夏でチョコレート&ピスタチオのジェラートやります!!
現在試作中ですが…無茶苦茶美味いです!!(無茶苦茶高いですが…)

ピスタチオのビスキュイ

あっという間に3月も半分が過ぎようとしています…
先週から始めた夢二香房のデザートセット
『三寒四温』~ピスタチオとカカオの競演
ピスタチオのビスキュイ
今日はこのデザートで使っているピスタチオビスキュイの作り方を公開!
ナッツを変えるだけで色んなバリエーションが楽しめます。
このレシピは店主の教科書『クレッセントの柳正司氏』のレシピです。
ピスタチオパウダーを作る
まず、生ピスタチオ200gを軽く焙煎し殻を剥きます。
薄皮も出来るだけ取り除きます。
それをセレクトグラインドで挽いてボールに篩いながらいれます
正味100g
(もちろん、レシピには生から作れとは書いてません!)
粉糖と合わす。
これに粉糖100gを混ぜ合わせ2回ほど篩います。
篩う前にしっかり混ぜ合わすことが大事だそうです。
うぐいす色の春らしい色です。
玉子を合わせる
これに吉岡鶏園さんの玉子を混ぜ合わせていきます。
最初は全卵2個を入れ、馴染んだら卵黄2個を加えます。
泡立てずに擦り混ぜます(泡立ててもいいです)
メレンゲを立てる
吉岡鶏園さんの卵白4個分と30gの砂糖でメレンゲを立てます
玉子の良し悪しはメレンゲの味を見れば一目瞭然です!!
メレンゲと小麦粉を合わせる
メレンゲの三分の一を先ほどのボールに入れ切るように混ぜます。
ある程度混ざったら篩った小麦粉(国産小麦恵の里)を15g入れ混ぜます。
混ざったらメレンゲの三分の一を入れ混ぜ合わせ混ざったら
また篩った小麦粉15gを入れ混ぜます。
最後に残ったメレンゲを入れむらの無いように混ぜ合わせれば…
生地の完成
ピスタチオビスキュイ生地の完成です!
オーブンを200℃に予熱します。
鉄板に流す
クッキングシートを敷いた天板に流しいれ、ヘラ等で表面を平らにならします。
今回は型抜きするので端っこが焦げても問題ありません。
これを200度のオーブンで10分程焼けば…
焼き上がり
ピスタチオのビスキュイの完成です!!
中々良い焼き色です!!
このビスキュイは温かくしても冷たくしても美味しく食べれる優れものなので
寒い日には温めて提供し、暖かい日はそのまま提供します。
まさに三寒四温のこの時期にピッタリのお菓子です!!
夢二クリームをサンドした溢れんばかりのピスタチオの香りに包まれて
春を感じてください!!
3月のデザート販売開始!
ご来店、お待ちしております!!
ちなみに明日の『ビーントゥバー』夢二香房自家製チョコレートは…
ピスタチオのジャンドゥーヤ
自家焙煎マダガスカル産カカオと
自家焙煎カルフォルニア産ピスタチオと

甜菜糖だけで作った
『ピスタチオのジャンドゥーヤ』です!!

ピスタチオとカカオの競演

3月です!春です!!
でも、寒い日が続いています…
そんな春と冬のせめぎあいを一つのお皿に詰め込んでみました!!
3月のデザート販売開始!
夢二香房喫茶コーナーの週末限定デザートセット
明日より販売開始です!!
2月はズッポリチョコレートに浸かってましたが…
チョコレートは冬の食べ物…?やっぱり春と言えば…
春はピスタチオから
ピスタチオです!!
ピスタチオの収穫時期が3月であるはずもなく、今が旬!!
と云う訳では無いのですが…店主的にあの『ピスタチオグリーン』は
何故か?春のイメージでこの季節にピスタチオを食べたくなるのです。
ピスタチオをコンチング
そんな訳で?先日軽くローストしたピスタチオをフードプロセッサーで
細かくした後、甜菜糖とともにコンチングして自家製ピスタチオペーストを
作りました。
ほんの1時間回しただけで舌触りのない滑らかなペーストになりました。
只、砂糖を20%しか入れなかったので甘くない濃厚ピスタチオバターになりました。
ピスタチオのビスキュイ
その自家製ピスタチオペーストと吉岡さんの玉子と国産小麦粉と甜菜糖
だけでピスタチオのビスキュイを焼きました。
作り方はアーモンドビスキュイと同じです。
これをクッキー型で2枚抜いて…
夢二クリームサンド
夢二クリームをサンドします。
夢二クリームとは、吉岡さんの卵黄とクローバー牧場の特別牛乳・甜菜糖
えきすプレッソ・自家焙煎ピスタチオ・高千穂発酵バターで作る絶品クリームです。
作り方は…この辺でしょうか?
プチマカロン
久しぶりに作った自家焙煎ピスタチオのマカロン(ミニ)
相変わらずヘタクソですが…味は絶品です。
夢二クリームを挟んでいますがビスキュイに挟むのと温度が違うので
食感も変わります。
ピスタチオペーストかチョコレートで覆って見た目の悪さをカバーしようかなぁ…
濃厚ガナッシュ
もう一つのマカロンはガナッシュをサンドしています。
マダガスカル産生カカオと甜菜糖だけを使い、すべての工程を夢二香房で行った
『ビーントゥバー』のカカオ感満載のチョコレートにタカナシ乳業の生クリーム
だけを合わせたトロケル濃厚ガナッシュです!!
ピスタチオとカカオの競演
もしかしたらこの皿の真の主人公はこいつかも知れない!!
1個15gほどのチョコレート…
テンパリング中に温度計が潰れて不完全な出来ながら…
上半分がカカオが主張しすぎるチョコレート
下半分がピスタチオペーストと出来たてチョコレートを1対1で混ぜ合わせた
ピスタチオ版ジャンドゥーヤはピスタチオが『これでもか!』と言うぐらい
湧き上がってきます!!将に!
ピスタチオとカカオの競演です!!
カカオニブ&珈琲粉の名脇役
後、皿の上の黒い粉は珈琲粉でビスキュイの上の粒粒はカカオニブです。
どちらも甘くないですが、よいアクセントになる名脇役です。
最後にローストピスタチオを食べればあなたに春が来ること間違い無し!!
明日は先着5名様まで『ローストカカオ』付き!!

是非一度!お試し下さい!!
ローラーストーンにへばり付いたチョコレート
生カカオ豆500gと甜菜糖200gで出来上がりは500g弱…
600g出来るはずなのに100gほど消えてしまう…
ミルや鍋・ローラーストーン・ヘラ等にこびりついているチョコレート…
何とかならんかなぁ…