スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢二流~夏越しの祓

明日で6月も終わり…今年も半分が終わりました。
そうです!明日は半年の穢れを祓う『夏越しの祓』です!
今日明日限定メニュー
…というわけで
今週の夢二香房喫茶コーナーのデザートセット『旬菓秀豆』は水無月です!
去年作って思いのほか美味しかったのでさらに改良して今年も作りました!
水無月の材料
材料は黒川さんの吉野本葛、粉源の特選白玉粉、国産小麦『山笠』、甜菜糖
夢二特製十勝産大納言の蜜煮
夢二特製小豆の蜜煮
夢二特製十勝産大納言の蜜煮は3日間かけて蜜入れしました。
ちょっと爆発してますが…味は抜群です!!
外郎を作る
まずは外郎作りから…
葛粉30gと白玉粉20gを木べらで潰し水200ccに溶かします。
ボールに篩った小麦粉70gと甜菜糖80gを入れ擂り混ぜます。
そこに少しずつ葛&白玉水を加え混ぜ合わせ滑らかになったら
茶漉しで濾して流し缶に入れます。
強火で20分蒸す
蒸し器で20分ほど強火で蒸せば外郎の完成です。
小豆をのせ葛を流す
外郎の上に小豆の蜜煮を1人前30gずつのせ
100ccの水で溶いた葛粉20gを流し入れて再び蒸し器で
10分ほど蒸します。葛が透明になれば出来上がりです!
蒸し上がり
このまま冷水でゆっくり冷ました後、冷蔵庫で冷やします。
葛は作りたてが一番美味しいです!!
皿に盛る
盛り付けはこんな感じです。
夢二流夏越しの祓の一皿の出来上がり!!
その昔、宮中での夏越しの祓は氷室の氷を使ったようです。
水無月はその氷を模して作られたお菓子なので三角に切るのが普通ですが
今回は四角いままで盛ります。
カフェグラニタ
で、当店の氷室の氷はカフェグラニタの珈琲氷です。
アングレーズソースをかけてあります。
水無月との相性もバッチリです!!
フローズンメレンゲと…?
そしてこのショートケーキのような可愛いものは…
去年ハマりまくったフローズンメレンゲです。
吉岡さんの玉子の素晴らしさを再認識できる逸品です。
アングレーズソースと食べれば将にふわっと消えるバニラアイスです!
そしてこの上に乗ってる『赤い餡子』
去年たまたま作ってみて滅茶苦茶美味しかった餡子です!!
さてこの餡子の正体は何でしょう??
正解者には完全自然栽培のすももをお付けします
是非食べて正解してください!!
絶品の2段重ね
『樫舎さんの水無月葛餅』と言うのを聞いて
今年は葛餅で作ろうと思ったのですが…
「葛饅頭や葛餅はよく作るけど外郎を作るのは水無月しかないよなぁ…」
と思い直し外郎葛餅の2段重ねを思いついた
(けっして、外郎の生地が足らなかったからではありません…)
でもこれが大正解でした!!
氷に見える?
何の違和感も無く外郎と葛餅が一体となって更に美味しさの広がりが
増しています!!
葛餅の透明感がより氷らしく見え清涼感もアップしてます!!

夢二香房が1年に1度だけ作る『夏越しの祓の水無月』
上質の素材と惜しみない手間暇をかけまくったこの一皿
是非お試しください!!
スポンサーサイト

棒棒鶏2013

今日は涼しい一日でした
今日の昼御飯
それなのに何故か?無性に棒棒鶏が食べたくなったので
意を決して作りました…
2年前の作り方を少し改良してます。
鶏の足
まず、鶏の足をビニール袋に入れ肉用塩糀と生姜のスライスを入れてよく揉みます
70℃で2時間
熱湯を入れた炊飯器に入れ、70℃の調温調理で2時間茹でます。
(70℃の温度だと骨付きの意味が無いかも…?)
鶏を茹でている間に…
胡麻を煎る
胡麻を煎ります。
そう言えば…胡麻を煎るのは2年ぶり…
と言うことは洗い胡麻も2年前の物…
温めた胡麻油を入れ
前は胡麻油とサラダ油半々でコスト削減しましたが…
今日は胡麻油100%で作りました。
我が家の愛用胡麻油は『山田製油』の焙煎白胡麻油です。
近商で買ってます。
擂る擂るあたるあたる
胡麻一粒一粒をすり潰していきます。
100gの胡麻っていったい何粒あるのかなぁ…?
芝麻醤完成!
30分かけてこんなもんです。この辺で勘弁してもらおー
これがいわゆる芝麻醤と言うやつです。擂り胡麻・練り胡麻・當胡麻…
棒棒鶏のたれの材料
続いて棒棒鶏のたれを作ります。
ネギが無かったので省きました、砂糖を生砂糖にしてみました。
混ぜ合わせていく
ボウルに生砂糖大匙3と酢を大匙1.5を入れ砂糖を完全に溶かします。
次に醤油大匙7・芝麻醤大匙5・辣油大匙1.5・胡麻油大匙1を順に
加えていき最後にすりおろした生姜を入れ静かに混ぜます。
棒棒鶏のたれ完成!
胡麻のすり潰し方が良かったのか?結構乳化した感じの綺麗な仕上がりです。
氷水で冷やす。
茹で上がった鶏は袋に出て来た汁を除いてから
袋ごと氷水に漬けしっかり中まで冷やします。
盛り付け
鶏を細切りにして自家製のプチトマト『千果』と『イエローアイコ』と
聖護院節成り胡瓜と共に皿に盛り夢二特製棒棒鶏ソースをかければ…
今日の昼御飯
前菜じゃないよメインデッシュだよ!!の棒棒鶏の完成です!!
夏にピッタリの美味しさ
濃厚なゴマの風味と生ハムのような鶏肉の相性は抜群!!
辣油のピリ辛とお酢のさっぱり感もグットです
暑い夏には最高の一皿です!!
(今日は涼しかったけど…)



ジャガイモの収穫

スモモの木
今日は時折日が射すもそれほど暑くない絶好の畑日和でした。
でも今日は芋掘りと言う重労働があったのでお昼の3時で切り上げました…
スモモ収穫
土曜日から収穫し始めたすもも(甘糀のスモモシロップ制作済み)
カナブンとの取り合いです。
完熟したスモモは触るとコロンと取れます。
引っ張らないと採れないのはまだ完熟しきれて無い物なのですが…
完熟を待っていたらカナブンに全部持って行かれるので
『ほぼ完熟』で収穫してます。
ジャガイモ畑
雨が降らなかったのでボチボチ収穫していたジャガイモ
まだ、5畝残っています。全部掘ろうと思ったのですが…
2畝で力尽きました…
枯れたら収穫
何時もなら黄色を通り越して黒く腐っている葉っぱがあるのですが…
まだ、葉っぱに青さが残ってます。
メークイン
1株にこれだけの芋がついていたら合格です。(700gほど)
これはメークインです。
勝手に生えてきたジャガイモ
こちらは雑草と一緒に勝手に生えてきたジャガイモ
良く育っているものを1株掘ってみました…
キタアカリでした
小粒ですがそこそこのイモがついていました。
去年の掘り残しのキタアカリのようです。
ジャガイモ
今日の収穫量は15kgほどでした。
写真左側がメークインで右側がキタアカリです。
なんとか今年も来年の春まで持つくらいの収穫量がありそうです。

中玉トマトフルティカ
ミニトマトはもう収穫が始まっていますが…
中玉はあと一息…
なのにすでにもう3個誰かに収穫されていました…
獣か?人か?…タブン鳥だと思います。
1個は近くに転がっていました。
2個ほど収穫してネットをかけました無事完熟できるでしょうか?
世界一トマト
固定種の『世界一トマト』も幾つか実を着けてました。
桃太郎並みの大玉トマトだと思っていたのですが…
中玉トマトのようです。
写真のトマトは隣に勝手に生えてきたイタリアントマトと交雑したのか?
ちょっと形が変です…
黒十全
2週間前にやっとこさ植えつけた固定種の黒十全
やっと一番花が咲きそうです。
生育適温10~40度と書いてあったので猛暑でも大丈夫でしょう。
水遣りに来るかどうかが問題ですが…
固定種畑
夢二の挑戦『固定種の夏野菜』は今のところ順調です。
雑草もあまり広がっていません。
とうもろこし
先週雄花が咲き始めていたトウモロコシ
今日は満開で沢山の虫が来てました。
和蜂もトウモロコシに来るんですねぇ…初めて見ました!!
雌花
雌花も準備万端のようで上から降ってくる花粉を受け止めようと
青く綺麗な絹糸を沢山出して待ち構えていました。
受粉中の雌花の絹糸
雨の降らない今日明日中にしっかり受粉しとけよー
さぁ今年は何本食べれるでしょう??ネットしとこかなぁ…
本日の収穫
最後は本日の収穫!!
先週初収穫した固定種の『聖護院節成胡瓜』はかなり苦かったけど
雨が降って苦味は無くなってるでしょうか?
ミニトマトのイエローアイコは雨前のはかなり美味しかったけど
今日収穫したうちの半分くらいは雨で裂果してました…
スモモは1軍(完熟・ほぼ完熟)2軍(青さの少し残るもの)
3軍(傷・裂果)の3つに分けています。

実りの夏2013始まる!

おくらの花
夢二香房の裏で育てているオクラが今朝、綺麗な花を咲かせていました。
重なり合うクリーム色の花びらに深く濃いワインレッドが映えます。
野菜の花の中では群を抜く存在感です。
花びらは食べれるそうなのでそのうち食べてみます。

…で
今日も酷暑の中2時間だけ畑へ
先日の雨で少しは潤っているかと思いきやカラカラでした。
にんにく畑
収穫時期なので枯れたのか?水不足で枯れたのか?分かりませんが…
まっちゃっちゃになっていたニンニクを収穫。
にんにくの収穫
ジャンボニンニク7つとにんにく13個の計20個を収穫
それほど大きくなってませんがまずまずの出来でしょう。
1年分あるかなぁ?
秋に蒔く種ニンニクの分を差し引けば食べれるのは15個ほど
春まで持つかなぁ…
ズッキーニ
相変わらず絶好調の丸ズッキーニ…水なしでどんどん生っています。
死にかけていた緑ズッキーニも復活したみたいで今季初収穫です。
ピーマン&茄子
茄子とピーマンは水不足のせいか?あまり育っていませんが…
花はイッパイ咲いて実も沢山つけています。
聖護院節成り胡瓜
そして今年の夢二の挑戦『固定種の夏野菜』の先陣を切って
『聖護院節成り胡瓜』初収穫です!!
2日に1回水遣りに来た甲斐がありました。
本日の収穫
茄子とピーマンは木を大きくするために幼果を早摘みしました。
写真では大きさが分かりにくいですが…
緑ズッキーニの長さが15cmチョイです。
ジャガイモ
何時もは梅雨の合間に全部収穫しているジャガイモですが…
今年は雨が少ないので腐る心配も今のところないので
少しずつ掘っています。例年並みの収穫量でしょう。
勝手に生えてきたジャガイモも10本くらいありますが…まだ掘ってません
夢味カボチャ
植え付け以降まったく水をもらってないカボチャですが…
それなりに元気のようです。
夢味
白栗カボチャの夢味の長男坊も元気に育っています。
カボチャは雨が少ないほうが病気も出なくて実も腐らなくていいかも
トウモロコシ畑
コイツもあまり水が要らない筈の…?トウモロコシ
写真奥の最初に植えた方は太く立派に育って…
トウモロコシの雄花
雄花が咲き始めていました。
雨が降ろうが降らまいが必ず虫はやって来る!!
トマト
そう言えばトマトも梅雨が苦手で雨が嫌いでしたよね…
でも、週一くらいは水遣りしました。
赤く(黄色く)色付いて来ました!もうじき収穫が始まります。
すももの実
赤く色付くと言えばコイツもそろそろ赤くなり始めました!!
2年ぶりの豊作のスモモです。
傷ついたものはすでに赤くなっています。
正常なものはお尻のほうから赤く色付いて来ます。
収穫が始まれば『スモモの冷製クラフティ』作ります。
お楽しみに!!


梅雨は何処に?梅は何処に?西瓜は元気!

胡瓜の花
朝は雲が多くて雨が降る気配が満タンだったのに…
昼前には日が射して雨の気配が全く無くなってしまった…
梅雨は何時来るのでしょうか??
の為の梅雨なのに気温だけ上がって雨が降らないので…
うちのは大きくならないまま熟し始めています…
梅の木
…と思ったら木にはの実が全然ありませんでした…
昨日来たときには沢山実は残っていたのに…梅は何処に??
落ちた梅の実
辺りを見回すと木の周りに青いの黄色いのとり混ぜて
梅の実がごろごろ転がっていました…
台風3号からの強風で全部実が落ちてしまっていたのです。
今年は梅雨の前に梅は終わってしまいました…
すももの木
すももの木も強風に煽られて枝をしならせていました…
こちらも青い実がゴロゴロ落ちています。
すもものみ
完熟にはあと2週間ほどかかるので台風直撃となれば全滅の可能性もある…
2年ぶりの大豊作なのに…
虫や鳥に持って行かれる前に台風に持って行かれるのはちょっと悲しい。
頑張れ!!すもも!!
人害にあった玉ねぎ
悲しいツイデニもう一つ
取り残しの玉ネギを収穫しようとすると…
葉っぱのちぎれたものがポロポロそして抜き取った後の穴がポロポロ…
ヤラレタ!!
でもこれは鳥でも獣でもない手が使える奴の仕業!!
とうとう猿が出たか??
イエイエ 一番たちの悪い泥棒という人間の仕業でしょう…
今日の命の糧として鳥や獣が店主が育てた野菜を食べに来るのなら許せるが…
人間が遊び半分で人の努力の上前を掠め取るのは許せない!!
何時か見つけ出して警察に突き出してやる!!
『人の物を盗るのは犯罪です!』
窃盗罪を犯した者は、刑法235条により、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金
紫タマネギ収穫
気を取り直して玉ねぎの収穫。
今年は久しぶりにまぁまぁの豊作だったので何とか年内はもちそうです。
千両茄子
もうぼちぼち茄子の収穫が始まろうかというこの時期に…
やっと黒十全の植え付けを行いました…
黒十全植え付け
4月の種蒔から丸2カ月まだ花芽も着いてない幼い苗ですが…
結構太くしっかりした苗になりました。
(黒十全の種蒔と育苗の様子は後日アップします…タブン)
固定種畑
これで2013年夏夢二の挑戦『固定種の夏野菜畑』の始まりです!!
冒頭の写真の様に聖護院節成り胡瓜はそろそろ収穫が始まりそうです。
「世界一トマト』は2段目3段目の花が咲いています。
愛娘
今、うちの畑で一番元気なのは丸ズッキーニと西瓜です!
愛娘はドンゴロス2袋分の追加を受け勢力をどんどん拡大しています!
雄花・雌花も花盛りで…
長女次女三女四女五女…
きょう確認できたのだけで7個の実が生ってました!!
1株で7個はちょっと無理があるので半分くらいに減らします。
獣害(人害)対策もしないと…
サマーオレンジ
こちらは苺畑のネットの中で暴れまわっているサマーオレンジです。
こちらも元気で苺畑を越え茄子畑やサツマイモ畑へ勢力拡大中です。
長男次男三男…
こちらも、少なくとも3個の実が生っていました。
今年の西瓜は怖いほど順調過ぎです!!
蕾のままの特大雌花
1週間以上花が咲かない丸ズッキーニの特大雌花…
蕾のまま色が変わって未受粉果になる…
雌蕊が腐ってました。
蕾をこじ開けると…、雌蕊が腐っていました…
デカくなりすぎて花開く力が残ってなかったのか??


兎に角『雨よ降れー!!』
台風来るなー

そら豆の水羊羹

新デザート販売開始!
本日より販売開始の夢二香房喫茶コーナーのデザートメニュー
青梅金玉羹と水羊羹』
今週の水羊羹は自家製そら豆の水羊羹です!!
その作り方を公開します。
材料
材料はそら豆餡380g・天草100%の京都山城屋の糸寒天5g・甜菜糖100g
黒川本家の吉野本葛5gと水550ccだけ
そら豆餡は昨日作りました。
そら豆餡は茹でた蚕豆の皮を剥き裏漉しして甜菜糖で炊きました。
昨日作って一晩寝かせたものを使いました。
下準備は大事です。
糸寒天は水に1時間ほど漬け戻します。
葛粉は水50ccと混ぜておきます。
寒天をしっかり溶かす。
手鍋に水500ccと水けを絞って小さく千切った糸寒天を入れ火にかけます。
沸騰したら中火にしてしっかりと寒天を溶かします。
寒天が溶けたら甜菜糖を入れ溶かします。
砂糖が溶けたらそら豆餡を入れほぐしながら混ぜ合わせます。
最後に葛水を入れ一煮立ちさせたら火を止め冷まします。
型に入れて冷やす
型に入れ完全に冷めたら冷蔵庫で冷やせば夢二香房特製
そら豆の水羊羹の完成です!!
盛り付け
和蜂蜜・糸寒天・青梅のみつ煮だけて作った金玉羹とともに皿に盛り
そら豆のみつ煮とたかやまあられを添えます。
そら豆の上品な甘さ
無さそうである水羊羹の何とも言えない歯触りと噛むたびに香る
そら豆の上品な風味がたまりません…
ツルンツルンの喉越しでいくらでも食べれそう。
青梅の金玉羹
青梅金玉羹の作り方はまた後日アップします。
和蜂蜜と青梅の相性は抜群です!!
そら豆の水羊羹は明日限り!!
是非一度お試しください!!
尚、水羊羹と添え物は色々変わります。
お楽しみに!!

パルプドナチュラルのコパカバーナ

コパカバーナ第2弾新発売!
4番で好評販売中のボリビアコパカバーナ農園に続き
モカが夏休みに入ったのでその代わりとしてコパカバーナの第2弾が
新発売です!!
精製方法が違うだけ
同じ国(ボリビア)の同じ場所(ユンガス地区)の同じ農園(コパカバーナ農園)
の同じ品種(ティピカ種)の木から採れた珈琲豆を同じ焙煎方法で同じ焙煎度に
煎り上げたのに明らかに味わいが違う!!
そんなスペシャルティ珈琲の奥深さを体験できる珈琲豆の紹介です!
有機認証
ボリビアコパカバーナ農園と言えば夢二香房の定番中の定番で
時には10番の中深煎りにも使っている長い付き合いの農園です。
そのコパカバーナ農園が昨今の付加価値珈琲ブームに乗って
今年初めて通常の「水洗式」とは別にパルプドナチュラルやナチュラルに
挑戦したのです。
パルプドナチュラル
夢二香房で珈琲の実を食べた方は分かると思いますが…
あの甘いヌルヌルを水洗いして取った後乾燥させるのが水洗式で
あの甘いヌルヌルを残したまま乾燥させるのがパルプドナチュラルです。
3通りの精製方法
夢二香房のホームページに3種類の精製方法の違いを少し書いてありますので
こちらを参考にしてください。
生豆
左がコパカバーナ農園のパルプドナチュラル
右がコパカバーナ農園の水洗式のな生豆です。
パルプドナチュラルの生豆ほうがシルバースキン(薄皮)を多く被っています。
焙煎豆
どちらも同じ中浅煎りです。焙煎豆になるとあまり差が無くなりましたが…
よく見ると明らかな違いがありました!!
センターカットに注目!
センターカットに残ったシルバースキンの状態
黒くなったほうがパルプドナチュラルで白く残ってるのが水洗式です。
肝心の味わいの差は見た目以上に大きな差があります。
パルプドナチュラルはストロベリーのような匂い立つフレグランスで
あっさりした味わいです。
冷やしてゴクゴク飲んでも美味しいでしょう!!
そら豆餡
明日からの登場予定の夏の和スイーツにもピッタリです!!
是非一度お試しください!!
青梅の蜜煮

実りの夏間近

6月です!!夏です!!暑いです…
と言う訳で6月最初の野良仕事は午前中だけで切り上げました。
5月丸々豆三昧でお世話になった豆の後片付けと
水遣り・夏野菜の整枝と草抜きちょこっとでギブアップ。
愛娘の雌花
こちらは紅小玉西瓜の『愛娘』の雌花です。
苗に付いてた『育て方の手引き』に「植え付け後1っヶ月経ったら
付いてる実を全てとる」とありました。
四方八方に蔓を伸ばした愛娘
開いたケニアのドンゴロス2袋分の上に縦横無尽に蔓を伸ばしている愛娘
ウリハムシがイッパイ来てますが今のところ元気です。
探したけど、実は着いてませんでした。
雌花5個を摘み取る
雌花が5個もあったので摘んでみました…
でもよく考えたら1ヶ月経過した後の雌花なので摘む必要は無かったかも?
なんて勿体ないことしたんだー
苺畑に居るサマーオレンジ
こちらは苺畑に植えた中玉オレンジ西瓜『サマーオレンジミドル』です。
ネットを掻い潜りながら四方八方に蔓を伸ばしています。
サマーオレンジの雌花
こちらは一番果の摘果でいいのですが…
苺畑の中を蔓が這い回っているので実を見つけるのは不可能のようです。
完全放任栽培でいくことにします。
夏姫
花の季節は終わった苺畑にまだ元気に花を咲かせている苺がいます。
今年の春に植えた『夏姫』です。
その名の通り夏にも収穫できるのでしょうか??

ついでに?夏野菜の生育具合の報告を…
丸ズッキーニ特大雌花
夏野菜は今年もこのズッキーニで幕が開きます!!
今年は4株と少ないですが、丸ズッキーニと黄色ズッキーニは採れました
緑ズッキーニは死にかけですが残りの3つはとても元気です!!
ピーマン畑
ピーマン系7株もあまり大きくなっていませんがすべて元気です!
カラーピーマンの未熟果を2・3個食べました。
中玉トマト
苗を買って植えたトマト4株も順調で花が咲いて青い実を着けています。
只、豆畑の隣だったからかアブラムシが結構着いています。
でも天道虫も沢山来ているのでたぶん大丈夫でしょう…?
千両茄子
千両茄子3株も細身ながら順調に育っています。
3株とも1番果が着いていて花も沢山咲き始めました。
パッションフルーツ
挿し穂でいっぱい増やしたパッションフルーツ
畑デビューです!!
最低2日に1回は水遣りしないと…大丈夫かなぁ
聖護院節成り胡瓜
出遅れた感のある今年の夢二の挑戦『固定種夏野菜』ですが…
聖護院節成り胡瓜は大きな葉っぱと太い茎でどんどん成長しています。
株元から5節目までの花芽は取ったので次からは花を咲かせます。
世界一トマト
1週間前に植えた固定種の『世界一トマト』
無事根付いたようで、一番花の蕾が膨らんでました。
茄子の苗
でも、肝心の黒十全茄子はまだ夢二香房で育苗中です…
種まきからもうじき丸2カ月になります。
さつま芋
先週植えたサツマイモもまだ枯れずん頑張っています。
でもここは砂地を通り越して砂漠のようです…
午前中に水遣りしたのにもう乾いています
梅雨はもう少し先の様なので今週は毎日水遣りに来ないと…

以上実りの夏間近の夢二の畑でした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。