ドラゴンフルーツ2013始動

今年は咲けよ!
今日はやけに寒い一日でした…今年最後の寒の戻り…?
昨日植え替えたドラゴンフルーツも店内で待機です。
夢二香房では2009年からドラゴンフルーツを育てていますが…
花が咲いて実が生ったのは2010年の1個きりです…
(花が咲いた時) (実を収穫した時)

今年はあの感動をもう一度と言うことで…丈夫なトレリス付きの植木鉢2鉢で
4個の収穫を目指します!!
…でここからは昨日の話です。
去年の鉢
去年挿し木で増やした2株が無事に冬を越して成長を始めました!
今年は珈琲の実があったので夢二香房の店内は気温高めだったので
3月くらいから新芽が出ていました。
成長し始めた
写真左の新芽は20cmほどで写真右の新芽は25cmです。
まだ、それほど大きくないので自立しています。
根っこは見当たらない
プランターから土ごとそのままほりだしてみる…
雑草の根っこばかりでドラゴンフルーツの根っこは見当たらない
半分に割って次のプランターに収まるように土の大きさを調整する。
押し込む
花と野菜の培養土を入れた植木鉢に雑草入りの土ごと押し込み
隙間と上に培養土を足します。
完成
トレリスを差し込んでタップリの水を遣ります。
日陰において休ませればドラゴンフルーツの植え替え完了です!!
地面(土面)から70cm上のトレリス最上段まで上に育てて
そこで2・3本分枝させそれらは下に垂らします
ドラゴンフルーツは垂れ下がった枝に花をつけるそうです。
結果は如何に???
乞うご期待!!
一夜限り
咲きますように

《おまけ》
一昨年の鉢
こちらは一昨年かその前の年に挿し木で増やした株だと思うのですが…
「無事冬を越して新芽が出てきてる」と思ったら…
なんか下の方が白くなってました。
触ると…ポロッ
土の中は空っぽ
と、とれてしまいました…
なんと、土の中は背骨のような管だけしか残っていませんでした…
水の遣り過ぎで腐ってしまったのでしょうか??
でもドラゴンフルーツには2週間に1回くらいしか水は遣ってなかったけど…
んっ!!
何か居る
何かおる!!
美味いんか?
中から出て来たのは丸々太ったネキリ虫と呼ばれているコガネムシの
幼虫でした…
畑を耕してるとよく出てくるのですが(その都度潰します)…
プランターの中は耕したことが無い…盲点でした!!

夏野菜の植え付けその2

ゴールデンウィークですが…夢二香房は定休日です!
朝から家族を置いて畑へ(家族サービス?は昼からゲオへ)
矢車草
小屋の周りの雑草地帯には毎年勝手に生えてくる矢車草が満開でした!
喰えないものにあまり興味のない店主ですが…
青い花びらが涼しげで暑さを少し和らげてくれている感じです。

夏野菜の植え付けその2
激甘中玉トマト
『激甘』と言う文字に惹かれて買ってしまった中玉トマト
カインズで198円でした。多分自根でしょう。
カインズオリジナル『激甘中玉トマト』
『トマト丸ごとゼリー』を作る予定です。(沢山採れたらですが…)
夢味
女将御用達の白皮カボチャ タキイの『夢味』自根
愛栽家族で168円でした。
美味しくて貯蔵性が良いので3月くらいまで食べれます。
5・6個が目標です!
愛娘
去年は獣にやられて1個しか収穫できなかった西瓜…
獣と戦うのは骨が折れるので…今年は止めとこうかと思ったのですが…
娘たちが「食べたい!」と言うので頑張ります。
地元奈良のナント交配さんの紅小玉西瓜その名も『愛娘』接ぎ木苗
愛栽家族で248円でした。
サマーオレンジ
いちご畑の真ん中に植えたこちらの西瓜は…
同じくナント交配さんの中玉西瓜『サマーオレンジミドル』接ぎ木苗
愛栽家族で248円でした。
このサマーオレンジは店主が5年前に西瓜作りに初挑戦した時に
作った西瓜でしかも6個も採れた縁起の良い美味しい西瓜です!

今年は苗を買って植えるものはこれでお仕舞です。
後は野口種苗研究所さんの固定種を育苗したものを植えます。


メロン御臨終
先週植えたメロンですが…
週末の寒の戻りにやられたみたいで死んでいました…
霜が降りた訳ではないのに…残念です。
カバー有りは元気です。
ビニール袋でカバーをしてた方は無事でした。
来年からは2株ともカバーをします…
今週も少し寒の戻りがありそうなのでこのままにしておきます。
でも、昼間が暑いので蒸れて死ぬかも?
そら豆&えんどう豆
適度な寒の戻りは虫にも効果があるようで
そら豆やえんどう豆にアブラムシがほとんど湧いてません。
5年ぶりの大豊作は間違い無いでしょう!!
正義の味方天道虫君
豆畑には沢山の天道虫がいます。
何時もは蟻&アブラムシの連合軍に負けていますが…
今年は大勝利のようです!!ガンバレ!天道虫!!!
5月のデザート出来るかなぁ…?
4月ももう終わりで明後日から5月です…
5月のデザート『苺のタルト』は何時できるでしょうか?
苺の赤ん坊
ちなみに先週の月曜日にいたこの苺…
今日行くとヘタだけになっていました…
速攻で防鳥ネットを張りました!!

いよいよ実りの夏本番です!!
雑草・虫・鳥・獣との戦いも始まります!!

夏野菜の植え付けその1

すももの木
今日は良い天気で暖かく絶好の畑日和でした。
すももの木も若葉で覆われていました。
すももの実
その若葉の中にすももの赤ん坊がちらほら…
今年はそこそこ収穫出来そうです。
梅の実
こちらは赤ん坊から少し成長した梅の実のこどもです。
こちらは去年並みの収穫がありそうです。
苺の赤ん坊
こちらは赤ん坊でしょうか?こどもでしょうか?
苺の実は黄色→緑色→白色→ピンク色→赤色へと成長していきます。
もうじき収穫が始まります。
苺畑
今年は3畝しかないイチゴ畑ですが34株すべてが元気で
いっぱい花を咲かせていました!
花と言えば…
豆の花
蚕豆とえんどう豆も花盛りでいっぱい咲いています。
小さな莢も沢山ついていました。
豆畑
えんどう豆の蔓が1Mを越すのは5年ぶりです。
5年ぶりの大豊作の予感!!
えんどう豆にはまだ、アブラムシは来てませんが…
そらまめは2本の枝がアブラムシにやらていました…
玉葱
タマネギ畑ではない場所にタマネギが3個と2個かたまって生えています…
冬の間は普通の葱だと思っていたのですが…タマネギでした。
1個づつ残して3個を引き抜く
葉玉ねぎ
葉にんにくに続き葉玉ねぎの収穫です。
タマネギの葉っぱも美味しいのでしょうか?
ジャガイモ
これはジャガイモです。
きょうやっと1回目の土寄せをしました。(女将が)
ネギとサンチェ
去年の秋に蒔いた種がやっと春になって成長し始めました。
ちょこちょこ食べてます。
後ろに居るネギは夏野菜と一緒に植え付けます。

そしてここからは今日植えつけた夏野菜たちです!
今年は野口種苗研究所で買った在来種がメインなので
他の野菜は少なめです…
千両茄子
茄子はとりあえず千両茄子3株を植えました。
コーナンで買った接ぎ木千両178円と自根千両58円と愛栽家族で買った
接ぎ木千両2号208円です。どれが一番美味しくできるでしょうか?
とまと
トマトも中玉1株とミニトマト2株をとりあえず植えました。
3株ともコーナンで買いました…中玉フルーツトマト自根168円
赤ミニトマトペペ自根58円イエローアイコ自根168円です。
白皮坊ちゃんかぼちゃ
かぼちゃは白栗カボチャが無かったので…愛栽家族で買った
白い坊ちゃんカボチャ198円1株だけです。
メロン
去年、あと一っ歩と言うとこで枯れてしまったメロン
今年も懲りずに頑張ります!
去年と同じかわいーなメロン自根168円を2株
ズッキーニ
去年、一昨年とイッパイ食べたズッキーニ…
ちょっと飽きたので緑(コーナンで58円)と黄色(愛栽家族で100円)各1株
とゴールディと言う丸ズッキーニ(愛栽家族で198円)を2株植えました。
ピーマン
今年はピーマン三昧でしょうか?7株も植えました。
コーナンで買った鷹の爪58円京緑58円カラーピーマンオレンジ168円
カラーピーマンイエロー168円と
カインズで買った京緑58円パプリカセニョーリオレンジ148円
パプリカセニョーリレッド148円です。

いよいよ夢二の畑シーズンが始まります!!
疲れたー……




コロンビア ウィラ ロスナランホ

コロンビア新入荷
コロンビア ウィラ ロスナランホニュークロップ入荷しました!
でも、何時ものポジションの5番中煎りではなく
今年は中深煎りの10番での登場です!!
ダンボール入り
何時もは中深煎りの10番は同じコロンビアでもウィラ県ではなく
ナリーニョ県のものを使ってましたが…
今年はナリーニョの品質の良い物が見つからなかったので
思い切ってナランホを10番中深煎りで使うことにしました!
(値段も少し下がっていたので去年より50円値下げです!!)
真空パック
コロンビアの大手輸出会社virmax coffee社のダンボール入り
真空パックで届きます。
珈琲豆が自立するくらいカチカチです。
ハサミを入れるとプッシュ―と音がして崩れます。
生豆
おっ!今年は粒がデカい
表示はありませんがスプレモのようです。
上質のコロンビアらしい青々とした色艶です。
欠点豆
欠点豆も虫食い豆くらいでとても綺麗です!
当店の基準で1%ちょい
焙煎豆
バリエダコロンビア由来の店主の嫌いな苦味も無く
クリーンカップで甘く柔らかな珈琲です。
品種の表示は無かったのでいつものカツーラ種混だと思いますが
ティピカ100%のような味わいです。
ブレンドで威力を発揮しそうです!!
サンアグスチンの石像
夢二香房の鉄板ブレンド『一期一会』も更に美味しくリニューアル!!
コロンビアウィラロスナランホ共々是非一度お試しください!!
10番のナランホ

葉にんにくの回鍋肉

たった4本しか収穫してませんが…
その美味しさにハマりまくっている葉にんにく回鍋肉
今日は最後の1本で回鍋肉を作りました。
日本では回鍋肉と言うと豚ばら肉とキャベツで作るのが普通ですが…
本場四川では葉にんにくで作るのが普通だそうです。
キャベツ無し!
葉にんにくが1本しかないので青梗菜・ピーマン・白ネギ・椎茸で作りました。
キャベツもあったのですが…あえて外しました
野菜は全て一口大に切りました(店主の口は大きいのでぶつ切りです…)
豚バラは低温調理
豚ばら肉は肉用塩糀と生姜2かけと一緒に炊飯器の低温調理で茹でます。
今日は75度で2時間にしてみました。
野菜は油通し
野菜は電子レンジで下茹ででもよかったのですが…
本格中華らしく油通ししました。
余分な水分が飛んで味わいが凝縮され甘くなります。
調味料その1
調味料その1は醤油・味醂・紹興酒を同割で…
とっても贅沢ですが、砂糖の代用として味醂を使ってます。
調味料その2
調味料その2は豆鼓・豆板醤・自家製甜麺醤です。
胡麻油は豚から油がかなり出たので今回は使ってません。
女将が辛いのが苦手なので豆板醤1に対し甜麺醤3の甘めの味付けです。
豚バラを焼く
茹で上がった豚バラを薄切りにして(あんまり薄くないけど…)
フライパンの縁で軽く焼き目をつけます。
フライパンの真ん中に豚の脂が溶け出て溜まります。
そこに豆板醤を入れ脂で溶きほぐします。
次にみじん切りにした豆鼓を入れ軽く炒めます。
次に甜麺醤を入れ混ぜ合わせた後豚バラに絡めます。
次に油通しをした野菜を加え最後に合わせ調味料その1を入れて
フライパンを煽って全体に絡んだら…
完成
葉にんにく回鍋肉の完成です!!
ちょっと野菜が少なかったのでかなり濃厚で濃いめの味付けになりました…
辣油を回して丼で
店主は辣油をプラスして回鍋肉丼でいただきます。
見るからにコッテリしたスタミナ丼と言う風情です。
キャベツを使わない分超濃厚!!
キャベツが無いからなのか?油通しした野菜の為か?
それぞれの野菜の味わいがダイレクトに感じられとても美味しいです!!
豚バラも塩糀が良い仕事をしてくれています!!
それに葉にんにくと豚バラの相性は抜群です!!

初めて食べた葉にんにくの美味しさにズッポリとハマった3日間でした!!
来年も採れるといいなぁ…

葉ニンニクのバーニャカウダ

4本ありました
昨日初めて食べた葉にんにく(初収穫初喰い)
今日も葉にんにくネタです。
葉ニンニクの麻婆豆腐
葉にんにくの本格四川麻婆豆腐
にんにくは入っていないのににんにくの香りが食欲をそそります。
葉っぱなのににんにくそのものの味わいと香り!!
『恐るべし葉にんにく
材料
…で
この葉にんにくバーニャカウダを作ってみました。
材料は普通のバーニャカウダと同じでにんにくを葉にんにくに変えただけ
バーニャカウダは見た目が悪いけど…
葉にんにくなら緑が入って綺麗になるかも…?
アンチョビ&小豆島産オリーブオイル
あっつ!オリーブオイルを切らしてた…
仕方なくお客様に頂いた、小豆島産オリーブオイルを使う。
勿体無いかなぁ…不味かったらどうしよぉ…
葉ニンニクを小口切り
まずは葉にんにくを適当な大きさに小口切り…
画像だけ見るとネギにしか見えませんがにんにくの香りが部屋中に充満しています。
アンチョビと牛乳で炊く
手鍋に小口切りにした葉にんにくと同量のアンチョビを入れ
牛乳をヒタヒタに入れます。
今回は葉にんにく・アンチョビ(身だけ)各30gで牛乳が120gでした。
中火にかけ沸騰し始めたら弱火にしてアンチョビの身をほぐしながら
アンチョビ臭さが取れるまで炊きます。
マルチブレンダーで刻む
にんにくが球(固形分)ではなく葉っぱ(繊維質)なのでそのまま残ってる…
マルチブレンダーのミンサーで刻んでみるとちょっといい感じなりました。
仕上げにオリーブオイルを合わせれば…
グリーンバーニャカウダの完成です!!
完成
普通のバーニャカウダは温かくして使いますが…
このバーニャカウダは冷たくても良いかも
是非一度お試しあれ…
葉にんにくは沖縄や高知では冬野菜だそうです。

グリーンカーテン2013
夢二香房のグリーンカーテン2013
始めました!
詳しくは明日にでも…?

にんにくの間引き菜

木津川
今日はとても暖かい一日でした。
風が強かったけどまずまずの畑日和でした。
木津川の河川敷に黄色い絨毯が…
黄色い絨毯
去年の木津川の氾濫で何処からか種が流れて来たのか?
初めてみる光景です。
普段は2mくらいのすすきや雑草まみれで人が入ることのない場所
そこに突如として現れた菜の花畑
とても綺麗です。
にんにく
今日は夏野菜の植え付け準備の第2弾と草刈り等の地味な野良仕事と
にんにくの間引きをしました。
2本立ち
店主が畑を初めて7年…毎年作っているにんにくですが…
今年は写真のような2本立ちのにんにくが4つほどあります。
1つのタネにんにくから2つ芽が出てしまったようです。
初めての経験ですが…一般的にはよくあることのようです。
分けながら掘る
このままでは大きく育たないのでどちらか1本を抜く必要があります。
2本の間に指を入れ残す方の茎を傷めないように注意して掘っていきます。
根っこまで掘り進めて片方を掘り出します。
とれた
掘り出してみるとまだ、球にはなってなくて見た目はネギのようです。
掘り起こした穴に土を戻してニンニクの間引きの完了です。
今年も春まで持つかなぁ
今年も20株ほどのにんにくが無事に冬を越せたので
去年並みの収穫がありそうです。
去年収穫したものは今年の3月までありました。
この冬はにんにくを買わずに済みました。
4本ありました
期せずして収穫出来たこの結球してないにんにく
調べてみると…
沖縄や高知では『葉にんにく』と呼ばれ普通に食べらているようで、
それ用の品種もあるみたいです。
また、中国では麻婆豆腐や回鍋肉には欠かせない食材のようです。
葉にんにく
早速、晩御飯で頂きました。
見た目はネギですが…包丁を入れるとにんにくの香りが立ちます。
シンプルに塩で炒め仕上げに醤油を少したらしました。
葉ニンニク炒め
葉ニンニク初体験です!!
白い部分はネギの様に甘くニンニクの芽と同じ美味しいジュワジュワが
あります。
緑の部分と葉っぱも思ったより柔らかくてしっかりニンニクの風味があります。
見た目や食感はネギやニラでも味わいはニンニクそのもの!!
かなり美味しいです!!ニンニク好きにはたまりません!!

1片の種ニンニクから2本芽が出て1本はニンニクの芽とにんにくが楽しめ
1本は葉ニンニクとして楽しめた!!
なんかとっても得した気分です!!
明日は葉にんにくの麻婆豆腐を作ります。

清見オレンジのカフェシェカラート

好評発売中の『クレープシュゼットキヨミアラユメジ』の
オレンジソースが高千穂発酵バターになり更に美味しさがアップしたので
このソースを使ったアレンジ珈琲を作ってみました。
清見オレンジの果汁
まずは清見オレンジの果汁を絞ります。
茶漉しで濾して果汁だけにします。60cc弱とれました。
清見オレンジソース
ソースパンに高千穂発酵バター5gと甜菜糖5gを入れ火にかけ溶かします。
そこに少しずつ清見オレンジ果汁を入れ煮詰めていきます。
半量くらいになれば火を止めます。
冷やす
これを冷やします。
今回は氷水で急冷しましたが水でゆっくり冷ましたほうがいいかも…
冷やし過ぎるとバターが分離してしまいます。
えきすプレッソを作る
20gの細挽きの珈琲粉を使いゴールドフィルターでえきすプレッソを淹れます。
今回はパナマ マウニエール農園を使いました。
柑橘の酸味と合わすので柑橘系以外の酸味の珈琲か
酸味の無い浅めの煎りの珈琲が合うと思います。
清見オレンジのクリスタリゼを飾る
グラスに清見オレンジのクリスタリゼを飾り
清見オレンジのソースを注ぎます。
シェカラートを注いで完成!
氷を入れたシェーカでシェカラートしたえきすプレッソを静かに注げば
夢二香房特製『清見オレンジのカフェシェカラートの完成です!
清見オレンジと珈琲の相性は?
オレンジ果汁と珈琲はそのまま合わすと双方の苦味や渋味が際立って
飲みにくくなったりするのですが…
これはそれも無くとてもスムースな喉越しで
何年か前の最高傑作の年の『ガチャミ』で淹れた珈琲のジュースを超える
美味しさ!!
バターが上手く仲を取り持っています。
高千穂発酵バターという仲人が上手く珈琲と清見オレンジの縁談を
まとめてくれています!!
将にマリアージュです!!
この仲人なら深煎りの珈琲でも同じ柑橘系の酸味でも上手くまとめてくれそう…

今が旬の清見オレンジと珈琲のマリアージュ!
是非一度お試しください!!

《おまけ》
行列のできるポッキー
行列のできる『ポッキー』頂きました。春限定『桜』
中の棒は美味しかったです。




新月の種蒔2013春

今日は日差しはあるものの少し寒い一日でした。
そして今日は新月です!
新月と言えば種蒔です…?
でも4月も半ばに差し掛かった今頃種を蒔いても今月末の植え付けには
到底間に合わないので今年は苗を買って植えようと思っていました。
近所のホームセンターではもう夏野菜の苗の販売が始まっています。
黒十全
只、ここ数年苗を売ってるのを見たことが無い
店主お気に入りの茄子『黒十全』だけはなんとか手に入れたいと思い
ネットで検索していると…
やっと見つけた
『野口種苗研究所』という種屋さんで売っていました。
なんでもそこはF1全盛の種苗界を危惧し
固定種・在来種の継承を実践している凄い種屋さんでした。
野口種苗研究所の種
茄子2種とトマトと胡瓜とかぼちゃの種を買ってみました。
全部300円でした(種の数はバラバラですが…)
第四種郵便(植物種子等郵便物)で届きました。
袋には来歴・収穫期・播種方法・覆土・発芽適温・生育適温・栽培方法
採種方法・種子寿命・休眠期・保存方法が書かれていて
至れり尽くせりです!!採種人の名前まで出ています。
世界一トマト
まずはトマトから…
その名も『世界一トマト』
「東京周辺で戦前から戦後にかけて最も作られていた桃色中大果の生食用トマト。」
だそうです。日本の気候に順応しているので梅雨時の雨にも強いそうです。
100粒入りなので1粒1円!F1種の種と比べると格安です!
世界一トマトの種
種1粒1粒がとても綺麗です!欠点種など1粒もなさそう
もの凄く丁寧に採種・管理されているようです。
4株作ります。
何時もは1株しか植えない大玉トマトですが…
期待を込めて4株作ります。
聖護院胡瓜
胡瓜は『聖護院節成胡瓜』を買ってみました。
「華南型と華北型の雑種として江戸時代から明治にかけて京都の聖護院で
成立したと言われるが、来歴は定かでない。」そうです。
聖護院大根は毎年植えていますが聖護院胡瓜は初めて聞きました。
地元京都の在来種のようなので上手く育ってくれるでしょう?
60粒入りなので1粒5円です。
聖護院胡瓜の種
これまた、見るからに美味しそうで綺麗な種です。
採種人 Takayamaさんの愛を感じる種です!
種を見るだけで美味しい胡瓜が出来そうです。
5株作ります。
とりあえず、5株作ります。
時期をずらして後3回くらい蒔きます。
今年の夏は胡瓜三昧でいきます!!
茄子2種
肝心の茄子は『黒十全』と『加茂大芹川丸茄子』の2種を買いました
今日種を蒔いたのですが…土に蒔いた訳ではありません…
上手く行ったらその時詳しく説明します。
3年前の落花生
そして今日蒔いたもう一つの種…落花生です。
でもこの落花生3年前に収穫したものでずーっとホッタラカシだったものです。
一昨年やった、茄子やトマトとの共生栽培がイマイチ不発だったので…
去年は蒔かなかったのです。
中は綺麗だけど…
殻を割ってみると中は綺麗なピーナッツのままでした。
自家製ナッツのビスキュイやクリームも良いかも?と思い
4株だけ作ってみることに
芽が出てくれるでしょうか?
果たしてちゃんと芽が出てくれるでしょうか??
そして夢二香房の11月のデザートに落花生は登場するのでしょうか??
乞うご期待!!

おまけ
デザート試作
自家製ラングドシャ―を器にして中にカスタードクリームと
清見オレンジを詰め上に清見オレンジの果汁入りのデュプロマットクリームを
のせたデザートの試作品…
もう一ひねり欲しいところです。

勝手に生えてるにら

桜の花が咲き乱れる春爛漫の今日…
気温25度を超え春を飛び越えて夏のような暑さでした。
昼からちょこっと畑へ
満開の茱萸の木
茱萸の花が満開でした!!
今年も甘糀の茱萸シロップいっぱい作れるかなぁ?
茱萸の花
肥料も水も貰ってないのに毎年たくさんの実をつけてくれる茱萸の木
自然の力は偉大です!
梅の実
こちらも肥料も水も貰ってないのに毎年沢山の実をつけて
梅干しに青梅シロップにと大活躍の梅の実
今年もそこそこ出来そうです。
アスパラ
こちらは肥料をやらないとヒョロヒョロで食べれる太さにならない
アスパラガス
油粕と牛糞堆肥を追肥でやりました。
雑草じゃないよ
で…
今日の目的はこれの収穫…
どう見ても雑草にしか見えない草ですが…
毎年同じ場所に生えていて春と秋に収穫出来ます。
にらです!
この草の正体は『にら』です!!
すももの木の根元に毎年勝手に生えています。
もちろん肥料も水も貰ってません
完全自然栽培です!!
雑草と一緒に生えているので葉っぱだけを刈り取ります。
雑草が混ざってても分かりません…
食べた時柔らかいのがニラで、固くて口の中に残るのが雑草です。
ニラチヂミ
この時期の我が家の貴重な食料です!
ニラチヂミで頂きました。香りが良くて柔らかくて美味しかったです。

お花見日和にお実見

今日は絶好のお花見日和でした
夢二香房の近所の公園の桜も満開でした!
珈琲の木
でも、夢二香房の珈琲の木も今が見頃です!!
花ではなく赤く熟した珈琲の実がたわわです!!
珈琲の実
去年の7月19日の新月の日に咲いた花が8カ月を過ぎ
どんどん色付いてきています。
珈琲の実
夢二香房のメインクロップです!
全部で50個以上色付いています。
珈琲の実
真っ赤に色付いた実も綺麗ですが…
オレンジ色からピンク色になり徐々に赤みが増す頃もいい感じです!
珈琲の実
赤く熟した珈琲の実をめでながら飲む珈琲は格別です!!
丸9カ月となる19日頃収穫予定なので
それまでに御来店の上ご鑑賞ください!!