FC2ブログ

マジパンローマッセに挑戦!

12月に入り町はクリスマスモード全開のようです…
クリスマスと言えば…クリスマスケーキですが
最近はデコレーションケーキの他にブッシュドノエルや
シュトーレン等も人気のようです。
本場ドイツのシュトーレンにはマジパンの塊がそのまま
入ったものもあるようです。
店主もマジパンは大好きですが…
(デルベアさんのバウムクーヘンはマジパンの風味にやられました。)
日本で売られているものは結構高いので買う勇気がありません。
(実は過去にマジパンを入れてケーキを焼いて失敗してます)

なんか無茶苦茶前置きが長くなりましたが…
これは何でしょう?
高すぎて買えないものは『自分で作る!』と言うことで
今日はマジパンローマッセに挑戦!!
作り方をネットで検索するも殆んど卵白を使うレシピばっかりで
アーモンドと砂糖だけのレシピは見つかりませんでした…
そこで、あるものをヒントに作ってみました。
生アーモンド
材料は生アーモンド200gと粉糖100gだけです。
まず、生アーモンドをアウベルクラフトの焙煎器で焼きます。
アーモンドの焼き方はこちら
ローストアーモンド
珈琲豆は焼くと20%も減りますが…アーモンドは5%しか減りません。
アーモンドは生で買う方が絶対お得!!
砕いてみたが…
このローストアーモンドをオーブンシートを敷いたビニール袋に入れ
木槌で叩いて粉々にします………量が多すぎて粉々にはなりませんでした…
ヤッパセレクトグラインド
やはり、ピスタチオ同様メリタのプロペラミルで挽くほうが良い
回しすぎると熱を持って油脂が出てくるので少しずつ少しずつ挽きます。
篩う
茶漉しで篩って粒の大きなものはもう一度挽いて細かくします。
部屋中にアーモンドの香りが漂って至福の時!!
粉糖を混ぜる
ここで粉糖を合わせます。少しずつ入れてましたが…
何の変化も無いので途中で残り全部をドサッと入れました。
スプンで粉糖の塊を潰しながら擂り混ぜましたが…
さらさらの粉糖入りローストアーモンドプードルが出来ただけです。
(これに卵白を入れればつなぎになってまとまるのか…)
擂り鉢で
このさらさらの粉糖入りローストアーモンドプードルを
擂り鉢に入れ擂粉木で擂っていきます。
擂る擂る擂る擂る擂る擂る擂る…
そうです!店主が参考にしたものとは…
ずばり『胡麻』すり胡麻・芝麻醤 (ヂィーマージャン)です。
去年『菜花のアーモンド和え』を作った時のことを思い出しました。
当たる当たる当たる当たる当たる当たる当たる!!
でも今回は量が多かったし醤油も胡麻油も入らないので
かなり大変でした!!
1時間近く格闘したでしょうか?ようやくまとまりそうな
ペースト状になってきました。
手で捏ねて一まとめに
最後はボールに移し手で捏ねていきます。
人間の手は偉い物で36度と言う手ごろな温度がアーモンドの油脂分を
緩めてくれて直ぐにいい感じでまとまりました。
ラップに包んで完成!!
ラップに包んで冷蔵庫で冷やせば完成です!!
焼きたてローストアーモンドと粉糖だけであの高級食材
マジパンローマッセ』が作れました!!

早速明日これを使ってケーキを焼いてみます。