かぼちゃの葛饅頭

梅雨は明けたはずなのに…
今日はよく降りました…御蔭で少し涼しかったけど
こんな雨の降り方をされると畑の果菜達が心配です。
かじられカボチャ
…と言う訳で
先日収穫した腐りかけかぼちゃ…
傷んだ所を削ってみると中は全然大丈夫!!
なので…
中は綺麗だ!蒸してみる
とりあえず、皮を剥き適当な薄さに切って蒸し器で弱火で30分蒸してみる。
甘さとホクホク感の無いサッパリスッキリの若カボチャ…
半分は塩糀を入れてカボチャサラダに…
もう半分は…
甘糀をプラス
甘糀を入れてカボチャ餡を作ることにしたのですが…
未熟な夏カボチャの恐ろしさ…
シロップを作ってから蒸したカボチャを鍋に入れたのですが…
おもっきり水が出て餡子にするのに20分以上かかりました。
かぼちゃ餡の完成!
その分出来は上々アッサリスッキリなのにカボチャの風味は充分あります。
甘味も複雑な厚みのある豊かな甘味!!

最初は水っぽい未完熟の夏カボチャだからアッサリスッキリのつるんつるんの
水羊羹でも作ろうと思っていたのですが…
この餡子なら大丈夫!!
材料
と言う訳で葛饅頭にしました。
黒川さんの葛粉50gに甜菜糖100gに水300cc
葛饅頭を作る
手鍋に葛粉と水を入れしっかりと葛粉を溶かします。
甜菜糖を入れ火にかけ透明になるまで練ります。
カップにラップを敷き透明になった葛を入れ餡玉をのせます。
その上に葛を入れラップを茶巾に絞って常温で冷まします。
完成!
食べる前に冷蔵庫で冷やして皿に盛れば完成です!!
葛饅頭と言えば笹の葉でしょうが…無かったので
珈琲の葉っぱの上にのせました。
見た目も味も涼しげ
見た目も味わいも涼やかなこの季節にピッタリの極上デザートです!!
吉野本葛100%の作りたて葛饅頭の食感は最高です!!
おやつセットで販売開始!
明日より夢二香房の喫茶コーナーで販売開始します!!
出来たてを楽しんでいただく為に午後2時からの販売とします。
是非一度、お試しください!!
ちなみにカボチャはロロンと言う品種でもちろん無農薬有機栽培です!!

夏本番で珈琲の花満開

朝顔の花と…
夢二香房のグリーンカーテンの補助『朝顔』が咲き始めました。
昨日の夜はセミの幼虫が脱皮をし始めました…
夏本番です!!暑い夏到来です!!
パッションフルーツの赤ん坊
一つ目の花は授粉失敗で落ちてしまいましたが…
2番目に咲いた花は無事授粉できたようで
パッションフルーツの赤ん坊が大きくなっています。
夢二香房の珈琲の木
去年初めて咲いた夢二香房の珈琲の木
4度目の夏を迎えて6月頃からポロポロ咲いていましたが…
今日はかなりの数の珈琲の花が一斉に咲き満開です!!
(一説には新月の大潮の日に咲くらしい…)
満開の珈琲の花
枝の節々に5・6個の花芽が付いていたのですが…
そのほとんどが咲きました!!数にして100個以上あります。
中にもイッパイ咲いてます!
葉っぱに隠れた木の中にもイッパイ咲いています!!
凄いです!圧巻です!!感動モンの景色です!!
いい匂い
さすがにこれだけ咲くと香りも凄いです!!
甘い香りもあるのですが…芳香剤の匂い…強烈です。
珈琲の花横一列
枝の上を珈琲の花が埋め尽くしています。
珈琲の花たわわ
鈴生り?(鈴咲き?)咲きこぼれる珈琲の花
現地の写真のよう?
生産国の珈琲の花の写真を何枚かもらって持っていますが…
それに負けず劣らずの咲きっぷりです!!
感動モンです!!
この感動モンの満開の珈琲の花は残念ながら
今日一日限りです!!
明日以降に来ていただいても見ることはできません…タブン
うちが珈琲屋でないなら2・3日満開の花は残ったかもしれませんが…
『花が咲いたら授粉をして実を生らせて収穫して焙煎する。』
と言う更なる野望がある為、本日中に授粉を完了しました。
その時、結構な数の花びらがとれてしまいました…
珈琲の赤ん坊
珈琲の花のあとが少し膨らんで実っぽくなってきました!!
鈴生りの珈琲の実に期待してください!!

御来店時には植木鉢のチェックを忘れずに!!

雑草からの救出

完熟間近のトマト
梅雨は明けたんでしょうか?
今日は気温35度の燃えるような畑でした
朝8時からこの暑さの中草むしりです!!
まず最初は…
雑草まみれ
どう見ても草むらにしか見えませんが…サツマイモ畑です!!
うちのサツマイモは毎年完全自然栽培で畝は作りますが…
元肥も入れず苗を植えたら秋の収穫まで何もしません。
その為?
ここ1・2年不作が続き春まで持たなかったので
今日はこのはびこった雑草(強敵スギナ)からサツマイモを救出します!
サツマイモ救出
約2時間の雑草との格闘の末なんとかサツマイモを救出しました。
でも残念ながら3株ほど死んでしまっていました…
あんまり育ってない…
植え付けから1か月半が経っていますが…
半分くらいが植えた時とほとんど変わらない大きさでした。
ちょっとはエサやらんとあかんかなぁ…
カボチャ畑
次はかぼちゃと共にはびこってしまった雑草
雑草除けの為のカボチャなのに意味が無い…
トウモロコシ畑を襲いその後人参畑を覆ってしまいました!!
カボチャの蔓を切らないように雑草をむしる
人参も救出
なんとか8本ほどの人参を救出…
人参も雑草に負けないように必死で抵抗したのでしょう
葉っぱがやけに上に長くなっていました。
うどんこ病
カボチャも株元のほうから広がったうどん粉病が蔓延して
枯れ始めてしまいました…
3個かたまっていたロロン
枯れた葉っぱを刈っていくと何個か腐りかけのカボチャを発見
今年は雨がよく降ったので土の上に実が生ったものは皮から腐ってきます…
このかぼちゃの下には蟻の巣があるらしくいっぱい蟻が居ました…
完熟にはまだ少し早い
完熟まであともう少し…のようですが収穫してしまいました。
特にロロンは今年はイッパイできそうなので早く収穫して
どんどん食べないと…
本日の収穫
さすがに今日は木陰で昼寝と言う気温でもなかったので…
お昼の12時でギブアップ
チョコット収穫して帰りました
ちょっと早かったとうもろこし
トウモロコシは残念ながらまだ早かったです…

ラタトゥイユ2012

梅雨はなかなか終わりそうにありません…
こんな蒸し暑い日はやっぱりキリリと冷えた旨味タップリの
夏野菜で夏バテ予防です。
夏野菜のミルフィーユ?
…と言う訳で今日のお昼御飯は冷え冷えラタトゥイユです!!
作ったのは昨日ですが…
材料
桃太郎を収穫したら作ろうと思っていた今年のラタトゥイユ
2個も獣に食われたけど残った1個が追熟してピンクになったので…
それと今年の『当たり』赤パプリカと黄パプリカがあったので…
今年もオリーブオイル以外全部自家製です!!
鷹の爪は去年の冷凍品です…
適当に切る
茄子とズッキーニは適当な大きさに切って塩糀をまぶしておきます。
玉ねぎと赤玉ねぎは何時ものごとく薄切りと厚切りで
ズッキーニが黄色ばっかりです…
トマト
ミニトマトは半分に切ってヘタと芯を取ります。
皮は剥いてません。
追熟させた桃太郎1切れ味見をしたら…めちゃうま!!
黄色とオレンジ色のトマトが多く、赤いトマトが少ないので今年も
黄色いラタトゥイユになりそうです。
パプリカは焼く
今年のラタトゥイユのメインはパプリカです。
まだ、2・3個しか食べてませんが…このパプリカは絶品です!!
肉厚でトロンとしてとても甘いです!!
半分に切り種と芯を取って魚焼きグリルで10分ほど焼き
皮を剥いておきます。
香味オイルを作る
鍋にオリーブオイルとスライスしたニンニクを入れ弱火にかけます。
香りが立ってきたらヘタと種を取った鷹の爪を入れ
スライスした玉ねぎも入れて弱火のまま炒めます。
野菜を煮込む
玉ねぎが透明になってしんなりしたら厚切りの玉ねぎ
茄子・ズキーニを入れて少し火を強め炒めあわせます。
パプリカとトマトを入れ蓋をして弱火で炊きます。
煮汁を煮詰める
ズッキーニに火が通ったら煮汁だけ取り出し煮詰めます。
今回は冷やして食べることが前提だったので
あまり煮詰めずにスープっぽくしました。
一晩鍋のまま置いて今日の朝冷蔵庫に入れました。
黄色いラタトゥイユ
夢二特製全部自家製!!ラタトゥイユ2012の完成です!!
黄色いのでラタトゥイユっぽく見えませんが…
極上の夏野菜のスタミナスープです!!
夏野菜の旬力
梅雨時の夏野菜なのでそれほどお日様をタップリ浴びてはいませんが…
充分美味しかったです!!
でも、野菜だけではお昼御飯としては足らない…
豚のサクサク揚げのせ
酒と醤油で下味をつけた豚もも肉を片栗粉を付けて揚げた
『豚のサクサク揚げ』をのせてみました
野菜の旨味が衣に浸み込んで結構いい感じです。
また作ろーっと
今度は赤いトマトがイッパイ採れた時に作るぞー
それまでズッキーニがもつかなぁ??

咲いた!咲いた!!パッションフルーツが咲いた

夢二香房のグリーンカーテン
5月に植え替えたときの失敗で…死にかけていた
夢二香房のパッションフルーツグリーンカーテンですが…
なんとか復活してくれて3本ほど蔓を伸ばしています。
女将が種を蒔いた朝顔のほうが生育がいいですが…
遂に開くか?
そして2個だけ付いていた蕾の1つがとうとう開花です!!
『30度を超えると花は咲かない』と書いてあったので
半ば諦めていましたが…何とか滑り込みセーフでした。
9時過ぎに青い蕾に亀裂が入り中から白い花びらが…
ピントが…
その10分後雌蕊と雄蕊が顔を出す
(動画で撮影するもピンボケでした…)
この間3分弱
トータル30分弱の早業で開ききりました
花びらは純白で無数にある髭の様なものの根元が綺麗な紫色です。
雄蕊も雌蕊も変な形です…
このへんな花を見て『キリストの受難(パッション)』と言う名が付いたようです
5本のオシベはキリストが受けた5つの傷、巻きひげはムチ、脂肪柱は十字架、
3本の柱頭は釘、副冠は茨の冠、5枚の花弁と萼(がく)は合わせて10人の使徒を、
それぞれ象徴するそうです???
思ったよりデカイシ綺麗
確かにインパクトのある花です!!
思った以上にデカくて綺麗です!!
掃除機の先の様な雄蕊…それも下向き
雌蕊は雌蕊で…ピョン吉のような?宇宙人の様な?御茶目なキングギドラ??
雌蕊の根元に赤ん坊
雌蕊の根元にはメロンの様な可愛いパッションフルーツの赤ん坊が
『開花後30分たってから花粉が乾いてから授粉』とあったので
1釜焼いてから授粉作業へ
でも、何で雄蕊が下を向いているんだろう??
花粉が採りにくい……
刷毛でこすったら花粉がボロボロ下に落ちる…
紙で受けて雌蕊に振りかける…
授粉完了?
まぁこれで何とかなったでしょう…?
無事授粉できていれば9月の中旬頃収穫出来ます。
2カ月もかかるんですねぇ…
何時何分何秒?
そう言えばパッションフルーツのもう一つの名前(和名)
『クダモノトケイソウ』
朝見たときは雄蕊も雌蕊も立っていたので
時計の針には見えなかったけど…
夕方見ると…
ちゃんと!時計になってる!!
5つの文字盤の上に時針・分針・秒針の3本がありました!!
4時10分40秒なのか?
8時10分20秒なのか?
1時40分20秒なのか?…どうでもいいけど…

ついでに他の夢二香房の果樹たち…
檸檬の実
冬の実3個と春の実3個の計6個の実を付けている檸檬
初収穫は秋ぐらいか??
鉢が小さいのであまり木は大きくなっていません…
珈琲の花の雌蕊
6月ごろからぽつぽつと咲いている珈琲の花…
気が付けば授粉してやっているのですが…
実をつける気配は無し…
花が散って雌蕊だけ残っているのだから授粉成功の筈なんだけど…
ちょっと膨らんできたか?
んっ!
よーくよーく見ると
散り終わった花の後…ちょっと膨らんできているような気がする…
これはもしや……

また一つ愉しみが増えました!!

VS獣害

鉢植えトマト
夢二香房の裏のトマトの鉢植え『キャンドルライト』と言う名のミニトマト
無事にオレンジ色に完熟していたので本日初収穫!!

初収穫と言えば今日は桃太郎が収穫の日
どこまで赤くなっているか?期待を胸に畑へ
…無い
金曜日に来た時にはたしかに2個完熟間近の桃太郎は居た
やられた
去年に引き続き今年も奴にやられました…
桃太郎無惨!!
去年は1個残してくれていたのに今年は花枝ごと引き千切られていました…
それも熟した2個を半分喰っただけ…
熟してないのは無傷でした…
追熟してくれるでしょうか?
西瓜は無事
完全防備の西瓜は無事でした…
あと20日ほど無事でありますように。
メロン畑
獣害が本格化してきたうちの畑…次に心配なのはメロンです。
いつもは2株買っても1株はすぐ死んでいましたが…
今年は2株とも生きています。
雑草を刈ってやるとあちこちから出て来ました…
今年こそ成功するぞ!!
長男坊は受粉後1週間は経っているのでしょうか?結構大きくなってます。
次男坊はまだ産毛の残ってる赤ん坊…受粉後4・5日か?
3男坊は双子です…でも1つは摘果しました。
4男坊は受粉したばかりのようです。
100均のカゴ
とりあえず、長男坊は冷麺カップの揺り籠に乗せ100円の籠を被せました
籠の上の部分を鋏で切って蔓を穴に通して針金を刺して固定
穴の大きさがちょうどいい感じで日も良く当たります。
ネットで覆う
メロン畑をネットで覆いました。
まだまだ蔓は伸びるのであとで修正が必要ですが…
とりあえず、これで様子を見ます。
これでダメなら…
最終兵器
有刺鉄線を張り巡らします!!
ちなみにこれはコメリで998円で売ってました。
夏空
今日は気温30度以上の真夏日でしたが…
木陰に入ると時折涼しい風が吹き気持ち良かったです。
虫の羽音を子守唄代わりに畑でしばし昼寝

午後からは草刈りです…
草を刈ると出てくる毎年恒例『勝手に生えてくるやつ達』
トマト
去年秋トマトの筈が冬トマトになってしまった夏植えフルティカです。
トマトが枯れた12月から今までずーっとそのまんまだったのですが
ちゃんと適期に芽が出て来ました…実も幾つか付けています。
おもっきり連作ですが…勝手に生えてきたのだから大丈夫でしょう?
紫蘇
毎年何処かに勝手に生えてくる青紫蘇ですが…
去年は早くに枯れてしまいました…今年は紫蘇シロップ作れるかなぁ?
いつもニンニク畑辺りに生えてくる赤紫蘇…
いつも早々と枯れてしまいますが…
今年のニンニク畑は元肥が残っているはずなのでちゃんと育ってくれるでしょう?
かぼちゃ
このかぼちゃは去年自家採種の種で大失敗したかぼちゃが苺畑の隅っこから
勝手に生えてきたもので店主が授粉をしました。
元の品種はロロンで去年は先祖返りして?坊ちゃんかぼちゃでした
果たしてF3の今年はどんなかぼちゃが出来るでしょう??
本日の収穫
≪本日の収穫≫
ジャガイモの堀残し(結構ありました。)
今年は出来がよく美味しい胡瓜4本(腐りかけてた半白胡瓜3本も収穫済み)
そろそろ終わりかけか?今年も大豊作のズッキーニ2本
今年も不作か?茄子少々・不人気のインゲン豆少々・
今年は順調のピーマン6個・ミニトマト少々
そして、赤と黄色のパプリカパプリカの未熟果2つ
実はこのパプリカ
やっちぃました…
結構順調に育っていて実付きもよく味もとても美味しかったのですが…
(先日初収穫)
今日の草刈りで…
久ぶりに使った刈払機で根元からスパッと切ってしまいました。
ショックです!!

最後の赤パプリカなので近日中にあれを作ります!!

なっつの珈琲ジュエリー

待望の夏のデザート
構想3年以上制作1カ月…
やっとこのデザートが完成です!!
その名も
なっつの珈琲ジュエリー 
『キリニャガマウンテン』です!!

(夏のコーヒーゼリーではありません!!)

最上質の素材と惜しみない手間暇で作る夢二香房特製デザート
作り方を大公開!!
ナッツのプラリネを作る
まずは珈琲寒天の中に入れるナッツのプラリネから
焙煎したアーモンドとピスタチオを包丁で細かく刻みます。
鍋にナッツと同量の甜菜糖と半量の水を入れシロップを作ります。
糸を引きだしたらナッツを入れしっかりからめます。
結晶化して白っぽくなったあと茶色く色づいてきます。
冷ます
全体に色が付いたらオーブンシートの上にあけ薄く延ばし冷まします。
ある程度冷めたらオーブンシートを丸めて細かく割っていきます。
砕く
最後はオーブンシートごとビニール袋に入れ木槌で叩きます。
完全に冷めたら冷凍庫に入れておきます。
珈琲を淹れる
次は珈琲寒天液を作ります。
珈琲寒天液は寒天6gで600cc作ります。
中細挽きのカリミクィ60gを使い4分かけて200ccの濃い珈琲液を抽出
4分かけて200ccを抽出するのは結構難しいです。
珈琲寒液の完成
水に30分以上漬けて戻した糸寒天6gと水400ccを鍋にかけ沸騰させ
寒天を完全に煮溶かします。
溶けたかなぁ…と思っても結構溶け残りがあるのでシッカリと溶かします。
寒天が完全に溶けたら火を止め珈琲を入れ冷水で粗熱を取ります。
寒天の固まる温度は35度~40度なのでそれくらいまで冷まします。
グラスに入れる
冷凍庫から出したナッツのプラリネをグラスに入れ珈琲寒天液を入れる。
上からまたナッツのプラリネを入れ軽くかき混ぜます。
固まったら冷蔵庫で冷やします。
皿に盛りアングレーズソースを流す
皿に珈琲寒天をあけ夢二香房特製アングレーズソースを流します
てっぺんにアーモンドを伸せれば完成!!
ナッツの宝石
透けて見えるナッツが涼しげです
宝石のように見えますか…??
香る寒天
珈琲寒天は無糖ですが、カリミクィの極上の風味が活きてます!!
アングレーズソースとの相性も抜群!!
噛むたびにカリミクィの香味が立ち上ります!!
すっきり爽やかな今の季節にピッタリのデザートです!!
新発売!!
一日4個限定ですが…
是非一度お試しください!!

今年の夏休みは天草の勉強の為富山に行く予定です!!
そのうち国産天草100%で作ります!!

カフェグラニタ

メロン畑
今日は朝からちょこっと畑へ
メロン畑の草刈りを…
毎年2株植えて直ぐに1株だけになるメロン…未だ完熟実の収穫ゼロ
でも今年はまだ2株とも生きてます。
雑草を刈ると…
長男坊が居た!!
メロンの赤ん坊が!!
長男坊誕生です!!
でも、今年は獣という大きな障害が…
完熟までの約1カ月無事に過ごせるか??

ほんの1時間ほど畑に居ただけなのに…
汗ビッショリになってしまいました…
恐ろしいくらいの湿度です!!(湿度90%以上)
こんな蒸し暑い日はやっぱりかき氷ですねぇ
こんな蒸し暑い日はこれ!!
…と言う訳で
夢二香房の喫茶コーナーの夏メニューから
『カフェグラニタ』のご紹介です!!
喫茶コーナーで好評発売中!!
早い話が凍らせた珈琲をかき氷にしたものなのですが…
2・3ポイントがあります。
珈琲を凍らす
まず一つ目は
『可能な限り短時間で凍らせる!!』
ふつうのカキ氷用氷は出来るだけゆっくりと時間をかけて凍らせた方が
透明な綺麗で美味しい氷になりますが…
珈琲の場合時間をかけると水と珈琲が分離してしまいます。
なのでキンキンに冷やしたアイス珈琲をアルミのカップに入れて
冷凍庫の急冷用(アルミの板が敷いてあるとこ)で凍らせます。
珈琲の氷
黒い氷が出来れば成功です。
上の方は茶色いところもあります。
ピッタリサイズ
2つ目のポイントは
『珈琲氷は粗めに削る!!』
普通のカキ氷なら鉋で削ったようなふわふわのカキ氷がいいけど
珈琲のカキ氷はちょっと粗めのシャリシャリ氷がおススメです。
この安物の手回しかき氷器がベスト!!
ガリガリ氷が良い
そして3つ目のポイントはかき氷器の大きさに合わせた丸い氷を作ることで
スムースな削氷になります。
もちろん!飲んで美味しい珈琲を凍らすことも重要です!!
夢二香房特製練乳がけ
珈琲は無糖なので夢二香房特製アングレーズソースか夢二香房特製練乳
又は夢二香房特製各種シロップをかけて召し上がれ!!
フローズンメレンゲのせ
夢二香房特製フローズンメレンゲをのせてもグッドです!!
是非!お家でも作ってみてください!!

いよいよ咲くか?
あの花が咲きそうです!!

かぼちゃの花のリゾット詰め

七月です!!夏です!!梅雨です…
でも今日は雨が降ってなかったので焙煎後畑へ(10時過ぎ)
また喰われた
実は西瓜がまたやられていたのです…
冷麺ボールの上にネットを被せていたのですが…
冷麺ボールごと食い破られてました…
完全防備
もうこれ以上獣にやるわけにはいかない!!
と言うことで、完全防備!!
西瓜に水切りを被せ針金で固定、その上から大きめの
ネットを被せ石で重しをしました!!
これで手の使える猿や大型の猪や鹿でなければ大丈夫でしょう
無事収穫出来ますように…
収穫までの約1カ月無事に育ってくれるでしょうか??

ついでにズッキーニ・胡瓜・ミニトマトを収穫
もうじきお昼やなぁ…昼御飯何しよ…

そこで目についたのが…
かぼちゃの雄花
これです!!
去年ズッキーニの花でやって美味しかったリゾット詰め
『次はかぼちゃの花で…』と言ってそれっきりでした…
今年はかぼちゃも大豊作であちこちに花が咲いています。
さすがにかぼちゃの雌花は堅そうなので
咲き終わった綺麗な雄花を選んで収穫しました。
雄しべとがくを取る
かぼちゃの雄花は優しくきれいに洗って雄しべとがくを取り除き
水気を切っておきます。
具
リゾットの具は玉ねぎ・ズッキーニ・にんにく・ミニトマト
パプリカ(未熟)・パンチェッタ・椎茸です。
椎茸以外全部自家製です!!
干し海老の出汁
出汁が無かったので古樹軒の干し海老を使いました。
分量は適当です…
賽の目切りの野菜と水洗いした冷御飯
野菜は賽の目切りにして軽く塩と酒をふり500wの電子レンジで
5分加熱します。(手抜きです…)
冷御飯は水で軽く洗い水気を切っておきます。
(何時かは生米から作ろうと思うのですが…)
リゾット(風)を作る
1)鍋にオリーブオイルとスライスしたにんにくを入れ弱火にかけます。
2)にんにくの香りが立ってきたらパンチェッタを入れます。
3)パンチェッタの色が変わったら野菜を入れさっと炒めます。
4)干し海老の出汁とミニトマトを入れ数分煮込みます。
5)煮汁を別の鍋に適量取り分けます。
6)ご飯を入れて沸騰させれば…極上リゾットの出来上がり
花に詰める
リゾットかぼちゃの花の中に詰めていきます。
花が濡れているとすぐ破けます…
取り分けた出汁の入った鍋に並べ蓋をして数分蒸し煮します。
完成
いっしょに蒸し煮したズッキーニとミニトマトを添えて完成です!!
かぼちゃの花のほうが薄いようで、中身が透けてました…
粉チーズを振る
パルミジャーノが買えない貧乏人なので
今年も粉チーズで我慢我慢…
粉チーズを振ると更に本格的に見えます…?
悪くないけど…
して、そのお味は…
中のリゾットが超美味なので花の味はあまり関係ない…
って言うかズッキーニの花のようにしっかりとした菜っ葉の食感もなく
火を入れたレタスの様な感じ…
でも、先っぽのオレンジ色の花びらの所はほんのり甘くかぼちゃの風味が
少しありました。

かぼちゃの花
これはこれでありです!!
極旬の味またひとつ