スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製茱萸で自家製茱萸シロップ

茱萸完熟
うちの畑の茱萸が完熟して収穫期を迎えました
生茂った葉っぱの中にも真っ赤な可愛い実があちこちにいて
結構豊作のようです!!
そこで茱萸もシロップにしてみました!!
夢二香房特製全部天然シロップの第4弾!!
茱萸甘糀シロップ』の作り方を紹介します。
選別
真っ赤に完熟した茱萸をしっかり洗い
無傷のA品と鳥につつかれたB品に分けます。
火入れ
B品のほうだけホーローの鍋で実を潰しながら4・5分炊きます。
殺菌の為の火入れです。アクは一切取っていません!!
炊飯器へ
ザルで濾して炊飯器の内釜に入れます。
その上に水気を切ったA品も入れます。
両方で700gありました
その上に甜菜糖350gを入れ軽く混ぜ合わせます。
甘糀がミソ!
そして今回の重要ポイント!!
甘糀40gを入れ混ぜ合わせます。
以前、炊飯器で青梅シロップを作った時は塩糀でしたが
今回は塩味を付けたくなかったので甘糀で挑戦してみました!
甘糀とは米糀ともち米と水だけで作った水分の少ない甘酒です。
作り方はこちら
一晩保温
これを炊飯器の保温で一晩(約10時間)置きます。
糀菌が頑張ってくれます!!
種と皮を濾しとる
翌日、種と皮をザルで濾しとります。
種のまわりのヌルヌルが一番甘いのでそこはしっかり取ります。
急冷して10度以下まで温度を下げます。
あえて菌を殺さずに残しました。
茱萸シロップの完成!
瓶が無かったのでよく洗ってアルコール殺菌してしっかり乾燥させた
ペットボトルに入れました。
出来上がり量は約500ccです。
果肉入りなので見た目はトマトジュースのようです…
苺シロップと比べる
イチゴシロップと比べると透明感は全くありません。
でも、出来はイチゴシロップより上かも!!
茱萸特有の渋味は全くなく柔らかな酸味と複雑な甘味の極上シロップです!!
生で食べるより茱萸の風味がより鮮明に感じられます!!
糀菌がいい仕事をしてくれています!!
炭酸水で割ってみる
炭酸水で割ってみました
茱萸シロップ30ccに炭酸水185cc
生の茱萸を飾り…ちょっと涼しげです!!
メッチャ美味しい!!
ストローで混ぜると淡いピンクの可愛いソーダになりました!!
あの酸っぱくて渋くて甘い果物がこんなに美味しくなるとは!!
また一つ夢二香房のスーパー闇メニューが一つ増えました!!
飲んでみたい方今週末限定で1杯400円で提供します
甘糀のグミソーダ』とご注文下さい
しかし
茱萸っていう漢字は難しい…

遂に!!
今年も珈琲の花が咲きました!!
珈琲の花が咲きました!!
スポンサーサイト

サツマイモの植え付け

初夏の空
今日は初夏の日差しが照りつけるも気持ちいい風が時折吹く
絶好の畑日和でした。
朝8:00から夕方6:00まで一日畑で過ごしました…
3分の一は和蜂を見ながら休憩してましたが…
夏野菜の支柱建てと芽カキ・草引き・水遣り等々
一通り野良仕事をこなし今日のメインのサツマイモの植え付けの為の畝作り
サツマイモ畑の畝
もうかれこれ3年ほど同じ場所で連作しています…
そのせいか不作続きです…
サツマイモの苗
世間ではサツマイモの植え付け時期はもう済んだようで…
愛栽家族に苗を買いに行くとほとんど残り物しかありませんでした
しょうがないので鳴門金時50本・安納芋10本・紫芋5本を買う
お昼を過ぎたぐらいから日差しがきつくなってきたので
植え付けを夕方まで待つことに…

グミの木陰で和蜂を眺めながら小休止
今日の和蜂
今日の和蜂2
今日の和蜂3
納屋とグミの木に守られて和蜂のお家は快適そうです。
今日の和蜂4

ついでに夏野菜の成長報告
京まんじゅう
茄子はおおむね順調で一番花が咲いています!
京まんじゅうは一番果を付けています。
『絹ごし茄子』と『くろわし』はあまり育っていません…
ミニトマト
トマトもおおむね順調でミニトマトは実をつけています。
『桃太郎』の成長が遅れています
半白胡瓜
買った胡瓜はやっとネットに届いたところでこれから花を咲かせます。
ネットに届くまでの花芽は全部摘み取りました
京かぜみどりはまだ動いていません…死んではいないようですが…
パプリカ セニョリー
ピーマンは全部絶好調ですべてが2・3個実を付けています
全部自家製『ラタトゥイユ』にまっしぐら!!
カボチャ畑
カボチャはそれぞれ少しずつ勢力を拡大しています!
雄花は結構咲いています雌花も1つ蕾が居ました!
黄色小玉西瓜
西瓜も3株とも順調で蔓を伸ばしています。
写真の黄色小玉は摘芯してないのに四方に蔓が伸びています!
メロン
メロンも何とか無事です…
写真左のカバー無しだった奴はかなりウリハムシにやられていますが…
写真右のカバー有りだった奴はかなり成長しています!
ズッキーニ
ズッキーニも順調でもうすでに2本ほど収穫しました。
株間が少し狭かったようで混みあっていたので
支柱を立てました。

実りの夏間近の5月最後の畑日記でした!!

自家製苺で自家製苺シロップ

2軍の小粒苺
今日も朝からイチゴ狩り…
イチゴのクラフティもさらに進化して美味しく楽しいデザートに!!
一昨日ちらっと載せた『苺のカプチーノ』
イチゴのカプチーノ明日より販売開始!
明日より販売開始です!!
作り方は『和蜂蜜のカプチーノ』と同じです。
なので今日は苺シロップの作り方を紹介
甜菜糖をまぶして
良く洗った苺のヘタを落とし手鍋に入れ甜菜糖をまぶします。
分量は1対1が基本のようですが…
砂糖の量を苺の半分にしてみました
(長期保存の予定が無いため…)
2時間後
2時間ほど置いておくと果汁が出て来ます。
苺がかぶるくらいに水を足します。
(かき氷用なら水は足さなくていいかな)
これを火にかけ沸騰したら弱火にして炊いていきます。
苺を潰すとジャムになるので潰さずに炊きます。
色が抜けるまで炊く
苺の赤色が抜けて白っぽくなったら火を止めます。
煮汁はかなり濃い赤色です。
静かに濾す
煮沸消毒をした瓶にザルと茶漉しで濾しながら入れます。
結構濃い赤色です!!
完成!
着色料なんて入れなくても充分赤いのに市販品は何故着色料を使うのでしょう??
人工香料なんか使わなくても充分イチゴの香りがします!!
苺と砂糖と水だけでこんなに綺麗な色と香りと豊かな味わいの
イチゴシロップが出来ました!!
あと何回か作れそうですが…
自家消費も多そうなので…
苺のカプチーノは期間限定販売です!!お早めに!!

そして、おまけの一品
出がらし苺
この出がらし苺をオーブンシートを敷いた網の上に並べます。
100度で90分
100度のオーブンで1時間半、しっかり水分を飛ばすと…
こんなんできました
ドライストロベリーの完成です!!
甘酸っぱいイチゴの風味と種のプチプチした食感が楽しい
止められない止まらない不思議な食べもんになります!!

是非一度お試しください!!

蒜苔肉絲 (スヮンタイルースー)2012

月曜日に収穫する予定だったのに予期せぬ嬉しい出来事で舞い上がってしまい
収穫するのを忘れていました…
薹立ちしたジャンボニンニク
なので今日早起きして収穫して来ました!!
そう!年に1度のニンニクの芽です!!
で…
そのニンニクですが…
種ニンニクを買うことのなかった店主は小さいニンニクを地物
大きいニンニクを青森種と呼んでましたが…
青森産ニンニクも地物(ずーと植え替えで増やしているうちのニンニク)も
同じ大きさと言うことを昨年知りました…
そして、このデカいニンニクは『ジャンボニンニク』というもので
ニンニクではなくリーキ(ポロネギ)の仲間だそうです。

今日収穫したのはジャンボニンニクのほうです。
(勝手に生えてたニンニクの1株だけ薹立ちしてたのでそれも)

ズッキーニ今季初収穫!
先日店主が授粉したズッキーニも今季初収穫!!
ズッキーニ三昧の日々はもうすぐだー

…と言う訳で
本日のお昼御飯は去年トンスーシャーからレベルアップした…?
蒜苔肉絲 (スヮンタイルースー)です。
材料
材料は
具:ジャンボニンニクの芽5本豚もも肉・赤ピーマン・ズッキーニ・しめじ
香味野菜:鷹の爪・新玉ねぎ・生姜
調味料:日本酒・味醂・醤油・酢・胡麻油です。
下拵え
まず、豚もも肉を細切りにして
それに醤油と溶き卵・塩糀をしっかり揉み込みます。
片栗粉をまぶし、サラダ油でコーティングして
2時間ほど冷蔵庫で休ませます。
野菜も細く切ります。
美味しそうなニンニクの芽
朝採りのニンニクの芽は瑞々しく
切ると独特の食欲をそそる香りがします。
生でも食えそう…?
揚げる
豚肉・野菜は油で揚げておきます。
網の上にあけてしっかり油を切っておきます。
鷹の爪&新玉ねぎ&生姜
みじん切りにした鷹の爪・新玉ねぎ・生姜をフライパンで炒め
香りが立ってきたら豚肉と野菜を入れ醤油・酒・味醂を入れ
水溶き片栗粉でトロミを付けたら火を止め酢と胡麻油を入れて
完成!
完成です!!
豚肉の下味がつき過ぎて少し辛かったけど塩糀のおかげで
豚肉が柔らかくジューシーに仕上がっていました!!
今回初めて入れたズッキーニもかなりマッチしてました!!
ジャンボニンニクの芽でもやっぱり美味しい!!
激ウマ!!
本家ニンニクの芽は来週あたり薹立ちしてくれるかな?
次はどうアレンジしようかなぁ……
上手くいけば夏野菜の未熟果が採れて『全部自家製野菜』でいけるかも??

久々のスローな家飯でした…

≪おまけ≫
うちの畑は今イチゴが最盛期を迎えています
だから
フローズンイタリアンメレンゲ苺ヴァージョン
イルフロッタントのフローズンイタリアンメレンゲも苺入りです。
また、こんなものも試作中です
苺三昧!!
お楽しみに!!

4年越しの悲願達成!!

金環日食見えました
今日は日本中が金環日食の話題一色でしょう…
店主も畑で薄雲越しに金環日食を見ました。
この辺りでは月がすっぽり太陽の中に入りました
光の輪っかが繋がる瞬間辺りが感動的でした!!
本日の植え付け野菜
今日は夢二香房で種を蒔き育苗したフルーツトマトと胡瓜(2回目)と
ズッキーニ(3株追加)の植え付けをしました……ンンッ!?
違う!!
今日は畑日記ではなくみつばち日記だ!!!

気を取り直してもう一度
キンリョウヘンの鉢
4年前に上狛の実家にあったキンリョウヘン
その年に4鉢に株分けするも全然花芽を付けず2鉢は枯れてしまい
ここ2年くらいはホッタラカシでした…
そして今年の4月の終わりにふと見ると花芽が付いていました
咲いた咲いたキンリョウヘンが咲いた
そして和蜂の分蜂シーズンも終わりに近づいた5月10日にやっと花が咲きました!!
4年ぶりに見るキンリョウヘンの花…決して綺麗ではないけれど…
変な花だけど…和蜂にはどう見える?
和蜂を引き寄せてくれる』と言う神秘的な力を持つ花と思えば
なんとなく神々しく見えてくる…
待ち箱をセット
早速ネットを被せ畑においてある待ち箱の上に置く
でも、待ち箱にはヤモリが住み着いていました…

最初の3日間くらいは音沙汰無しでしたが…
14日の月曜日には数匹の蜂がのぞきに来ていました…
そして今日の朝…
探索蜂だと思ったら…
1週間前とは比べ物にならないほど多くの蜂が出入りしている…
もしかして今日ぐらいに御入居??
結構いっぱい出入りしてる
和蜂の分蜂は雨の降った次の日とか風のない穏やかな日…
今日は風が強過ぎる…今日は無いかなぁ…
花粉を付けた蜂までいる
頻繁に箱に入っていく蜂の中に赤や黄色の花粉を付けた蜂がそこそこの数いるぞ!!
これはもうすでに御入居済み!!?
4年越しの悲願達成!!
それも店主手造りの巣箱なので嬉しさも10倍です!!
祝!御入居
嬉しさのあまり1時間ほどずーっと和蜂たちの出入りをボーっと見てました。
底の隙間から入る蜂よりも穴から入る蜂が多いようでした。
出ていくときは底からのようです。
風がきついので結構大変そうでした。
和蜂のお家
この場所は納屋の北側でグミの木の下なので夏は快適に過ごせるでしょう
これでまた『和蜂のいる畑』の復活です!!
畑に行く楽しみが増えました!!

イチゴのシュクル・フィレ

苺のクラフティ明日より販売開始!
遂にイチゴのクラフティが完成しました!!
明日より販売開始です!!
イチゴのクラフティは温かいデザートのようですが…
暑くなってきたので冷やして提供します。
冷やすと生地が萎むのでちょっと見栄えが悪くなるので上にシュクル・フィレという
糸飴を飾ることを思いつき一昨日作ってみたのですが…写真は一昨日のブログにアップ済み
金色の糸飴は見た目はいいのですが…味がいま一つでした…
イチゴ飴
そこで今日はイチゴ味のピンクの糸飴を作ってみました。
最初は果肉ごと鍋で炊いたのですが…
イチゴジャムのようなネチネチ飴になってうまく糸を引けませんでした…
そこで果汁だけを使うことに
イチゴ果汁を絞る
イチゴ適量をスプーンで潰します。
茶漉しでイチゴ果汁を濾します。
20ccほどの果汁が取れました
160度まで加熱
小さめの手鍋に甜菜糖50gとイチゴ果汁20ccを入れ
中火にかけて160度くらいまで加熱します。
色付く手前で火を止めます。綺麗なピンク色の泡です。
フォークですくって糸を引くまで待ちます。
フォークで糸を引くように垂らす
クッキングシートの上に箸などを2本並べその上に糸を垂らします
熱いうちに形を整えます。
伏せたお椀に糸を垂らして冷めたら外すという方法もあります。
糸を引いてくれる温度帯はけっこう短いので手早く垂らしましょう。
飾る
見た目をよくするために生のイチゴ1個とアングレーズソースをのせ
その上にイチゴの糸飴をのせて完成です!!
ほんのりピンクの糸飴は中々可愛くてお洒落です目で美味しい食べても美味しいイチゴ飴
そして肝心の味のほうは…
メッチャ美味しい!!
イチゴの味と香りが口いっぱいに広がる!!
市販のイチゴキャンディーとは雲泥の差!!当たり前か
上質の素材と惜しみない手間暇で作り上げた
夢二香房特製『イチゴのクラフティ
是非一度お試しください!!

明日早起きしてを摘んできます!!

ジャイミのシャパドン

シャパドン新発売!
ブラジルセラードシャパドンカフェランディア農園
新入荷!!
です。
ここ数年アルメイダさん家のカフェランディア農園は特別に良い出来ではありませんでした…
その為、夢二香房では去年のシャローン農園や一昨年のサンタカタリナ農園のように
1番と8番でブラジル2本立てにしてました。
OCKスペシャルロット
でも!今年はカフェランディア農園の出来が素晴らしく良いので
1番8番どちらもアルメイダさん家のカフェランディア農園で行きます!!
只、ブラジルの経済成長は止まら無いようで
人件費の高騰により生豆価格は毎年少しずつ上がっています…
そんな訳で今年は10円だけ値上げさせていただきました。
色艶がよい生豆
生豆は何時も以上にあおく艶やかで味の濃さを物語っています。
欠点豆も例年より少し少なくて3%ほどです。
浅煎りと中煎り
浅煎りはあっさりとして飲みやすいのに甘く豊かな風味があります。
中煎りは甘くまろやかな味わいにこうばしさを出しました。
どちらも酸味の無い飲みやすい珈琲です。
ホットはもちろんアイスでも美味しいです!!
是非一度お試しください!!

もうじき完成!?
イチゴのクラフティは今週末デビューします!!

実りの夏到来!?

今日は絶好の畑日和だったので…(泉大橋の温度計は30℃でしたが)
丸一日畑で過ごしました(日焼けして肩が痛い…)
畑らしくなった?
植えたばかりの夏野菜たちは、先日の寒波の影響も無く無事に育っています。
ほぼ夏野菜の植え付けが終わったのでうちの畑も畑らしくなりました
上の写真1番と4番は1番ズッキーニ4番胡瓜です。
ズッキーニ&胡瓜
ズッキーニは夢二香房生まれの黄色と緑合わせて12株ありますが…
2株ほど死にかけています…
他はウリハムシに葉っぱをいっぱい食べられていますが何とか元気です。
蕾が幾つかついていました!!
胡瓜はやっと蔓が出始めたぐらいでネットに届いていません。
アスパラ
上の写真2番に居るのはアスパラガスです。
餌をやっていないのでヒョロヒョロのばっかり出ますが
今日は1本太いのが出てました
今季3本目の収穫
ピーマン畑
上の写真3番に居るのは切れてますがピーマン4株で
みんな元気で1番花を咲かせています。
カボチャ畑
上の写真5番に居るのはかぼちゃ5株です。
カボチャもウリハムシに喰われまくっていますが…
みんな元気です。
これから勢力拡大するぞーっと言ったところです。
あと1月もすればここがカボチャの葉っぱで覆われます…タブン
トウモロコシ畑その1
上の写真6番に居るのは今日植えつけた夢二香房生まれの
トウモロコシ『ハニーバンダム』です。25株あります。
植えるのが早すぎたようでまだ、根鉢が出来て無くて
根っこが切れたものも幾つが出ました…大丈夫でしょうか?
種はまだ残ってるので第2弾を蒔きます。
ほとんど虫に食われるので10本も収穫出来れば御の字です。

上の写真7番に居るのはジャガイモ『キタアカリ』です。
元気に育っていますが…もう花芽を付けています…
あのにっくきテントウムシダマシがちょこっと居ました。
(写真はありません)

玉ねぎ
上の写真8番(かぎ型にいます)は玉ねぎです。
今日、早生の葉っぱが寝たやつを収穫しました
去年よりは大きくなっています
今日から玉ねぎを買わなくて済みます。
メロン&黄小玉スイカ
上の写真9番に居るのはビニールを被せていたメロン2株と
黄色小玉スイカです。
ビニールの中で葉っぱを食い荒らされていたメロンと
親蔓が伸び始めた黄色小玉のビニールは取りました
今年こそ完熟メロン採るぞー!!!!!!
蚕豆
上の写真10番の列に居るのはえんどう豆と蚕豆です。
去年よりはましですが…あまり育っていません…
それでもそこそこの収穫はあります
今日蚕豆初収穫しました。

上の写真11番の蚕豆の列の奥に居るのが苺です。
残念ながら今日完熟イチゴをいっぱい収穫したので
明日はあまりないでしょう(イチゴのクラフティのデビューは何時?)
今日収穫したものは食後のデザートで頂きます!!

茄子&トマト&紅小玉スイカ
上の写真12番に居るのは茄子とトマトと紅小玉スイカです。
みんな元気ですがほとんど成長していません…
茄子とトマトの一部は一番花が咲きましたが…
実をつけるよりもっと大きくなってくれー
ニンニク&ツタンカーメン
上の写真13番に居るのはニンニクとツタンカーメンです。
今週中にはニンニクの芽が収穫出来そうです。
ツタンカーメンは紫色が消えて緑色の莢になってきました…
そろそろ初収穫を迎えます。
サツマイモ畑
上の写真14番は今月末に植え付け予定のサツマイモ畑です。
今日耕しましたが…元肥は米糠少々だけにしました…

そんなこんなで実りの夏が始まります!!
ネギ坊主に和蜂が
ネギ坊主に和蜂が蜜を吸いに来ていました
追記にて和蜂の写真載せときます。
続きを読む »

自家製イチゴのクラフティ-試作

苺の季節の筈が…
イチゴがやっと赤く色付いてイチゴの季節がやってきた…と思ったら
季節が逆戻りしたようなこの寒さ…どないなってんねん…?
朝摘み苺
朝、早起きして『イチゴのクラフティ』の試作の為に苺を摘んできました。
でも、完熟のものはあまりなかったので熟れかけのものも摘んできました。

苺はよく洗ってヘタを落としザルの上で水気を切ります。
まずは生地作りから
生地の材料は『夢二特製クレープ』と同じです。
生地づくり
玉子4個をよくほぐし甜菜糖80gを加えしっかり混ぜ合わせます。
国産小麦粉『山笠』80gと奈良県産米粉20gを3回ほど篩って加えます。
福来純本味醂40ccとフランジェリコ40ccを加え手早く混ぜ合わせます。
特別牛乳使用
クローバー牧場の特別牛乳320ccを2回に分けて加えます。
溶かしバターを加えて
四葉無塩バター40gを電子レンジで溶かし熱いうちに少しずつ混ぜながら加えます。
茶漉しで濾してタッパーに入れ1時間ほど生地を休ませます。
(今日は時間の都合でベンチタイム無しですぐ焼きました…)
190度で20分焼く
イチゴを並べたココット皿に生地を流しいれます…
(入れ過ぎてしまいイチゴが浮いてしまいました…)
190度のオーブンで20分焼きます。
途中生地を入れ過ぎたのに気が付いたのですが…
時すでに遅くイチゴの果汁が溢れ落ちていました…
そして最後は…
爆発!!
大爆発!!
予想以上に生地が膨らみました…
ミテクレハかなり悪いですが…
味はグッド!
味は絶品です!!クレープとプリンの中間?
濃厚なコクと旨味を持つフワトロモチモチにイチゴの酸味と甘味が加わって
抜群の美味しさ!!店主は焼きたての熱々を食べたのですが…
冷やすと
生地の甘さが抑えられイチゴの甘さが倍増して更に美味しくなります!!
また、イチゴは一個一個味わいが違うのでそれがまた好いんです!!

吉岡鶏園の玉子・クローバー牧場の特別牛乳・国産小麦『山笠』に2割の米粉
そして白扇酒造の福来純本味醂
これらの厳選素材が夢二スイーツの鉄板になったようです!!
この夢二の鉄板生地が旬のフルーツと合わさって無限の美味しさを醸しだしてくれます!!

来週早々にもデビューします!!
乞うご期待!!

ツタンカーメンのえんどう豆

梅の実
今日は爽やかな五月晴れを期待していたのですが…
もやの様な雲に覆われ突然雨が降ったりの変な天気でした。
そんな中、お昼から夏野菜の植え付け第2弾をしてきました。
高級フルーツトマト
コーナンで売り尽くしセールをしてた高級フルーツトマト
『ピッコロカナリア(100円)』
高級な苗はお世話が大変なのであまり手を出さないのですが…
100円と言う値段につられて買ってしまいました…
2・3段採れれば御の字でしょう??
メロン
未だ嘗てまともに収穫できたことがないメロンですが…
今年も懲りずに再挑戦!!
『かわい~ナ』と言う名の小玉メロン(自根168円)2株です。
今年こそは無農薬の完熟メロンを食べるぞー!!
西瓜
去年自根ながらそこそこ採れたので…
今年も黄色小玉(写真左上)自根58円1株と紅小玉自根58円2株を植えました。
1個でも採れれば元が取れてお釣りが来ます。
茄子
茄子は写真手前3株を追加して今年は計10株です。
最近茄子が不作なので今年は接ぎ木苗も考えましたが…
3年以上イチゴ畑だった場所だし、元肥も有機石灰もしっかり入れたので
大丈夫でしょう…
と言うことで、去年駄目だった『筑陽自根(100円)』
『ごちそう茄子自根(148円)』『賀茂茄子自根(100円)』を
追加で植えました。
今年も巾着茄子の苗は見当たりませんでした…
胡瓜
先週植えた夢二香房生まれの胡瓜『ときわかぜみどり』が
敢え無く全滅していたので…『北進自根(58円)』を追加
ときわかぜみどり第2弾は夢二香房で3株育苗中です。

後、中玉トマトとトウモロコシも夢二香房で育苗中です。

青紫の花??
ピンクと赤紫の花が印象的な『ツタンカーメンのえんどう豆
2株植えて1株は死にましたが冬を越せた方は元気に綺麗な花を咲かせています。
ふと見ると青紫の花が…これはもしやツタンカーメンの呪いか???
花が萎んだところ
よーく見ると花ではなく萎んだ花…
つまり、ピンクと赤紫の花が萎んで色が抜けて青紫になったようです…
ミイラになった花まで美しいとは…流石ツタンカーメン!!
紫の莢
そして、ミイラの花の中から紫紺の莢が出て来ます!!
やはりエジプトのようにお日様の光が沢山降り注ぐ国で育つものは
抗酸化物質(フィトケミカル)で身を守るんですねぇ
ポリフェノールたっぷり??
どんな味?
莢が最初から黒っぽいと収穫時期がよくわからないかも??
中の豆は果たして赤か?紫か?緑か?乞うご期待!!
そしてそのお味は??美味いのか??
このえんどう豆で餡子を作ったら何餡と呼ぶのでしょう??

そして最後は収穫間近のです!!
苺畑
鳥対策のネットを張ってみました。
花もいっぱい咲いて実もイッパイ成っています
もうじき収穫
少しずつ色付いてきました…お日様の光がを赤くします!
今週末には『無農薬のクラフティ』の試作ができるはず!!
乞うご期待!!

ピスタチオのムラングセッシュ

今日は久しぶりに暑い1日でした!
今日は子供の日ですが立夏でもあります。
暦の上ではもう夏です!!冷たい物が欲しくなる季節です…
そんな暑い日に『ピスタチオムラングセッシュ』の紹介です…?

珈琲プリンを作ると卵白が余るので最近ちょくちょく作っていましたが…
多分今日が今季最後になると思うので作り方を紹介
材料
材料は吉岡鶏園の卵白200g(玉子5個分)生ピスタチオ200g
甜菜糖のグラニュー糖200gだけです。
皮むき
まず、生ピスタチオの殻を剥きます。
殻を剥くと目方は半分に減ります…
次にピスタチオどうしをすり合わせて薄皮を出来るだけ取ります。
パウダーにするものとガルニにするものと分けます。
3粒×32個分で96粒を取る。
粉砕
残ったピスタチオをプロペラミルで極細挽きにして、ザルで篩いながら
砂糖160gと混ぜ合わせ冷凍庫で少し休ませます。
メレンゲに混ぜる
卵白200gと砂糖40gでしっかりとしたメレンゲを作ります。
そこに先ほどのピスタチオシュガーを少しずつ混ぜ合わせていきます。
丸く絞って
混ざったら絞り袋に入れオーブンシートを敷いた天板に丸く絞り
生ピスタチオを3粒ずつのせます。
今日は暑かったのと写真を撮りながらダラダラと作ったので
ちょっと生地がダレテしまいました…
100度で40分120度で1時間
100度のオーブンで40分焼いて表面を固めてから
120度に上げて1時間しっかり火を通していきます。
メレンゲをゆっくりしっかり乾燥させると同時に
ピスタチオも焦げずにしっかりローストされ香ばしく風味豊かになります!
焼き上がり
底がしっかり焼けていてオーブンシートからポロット外れれば焼きあがりです
網の上で冷まします。
湿気無い様に
冷めたら湿気無い様に袋に入れタッパーに入れて保存します。
クッキーでもないマカロンでもない独特のシャクシャク感は
湿気てないことが大前提です!!
好評販売中!!
卵白と砂糖とピスタチオだけのシンプルな材料と
泡立てて混ぜて乾かして焼くという何の技術も要らないお菓子
それだけに材料の質がモロニ出て、泡立て加減・混ぜ加減で
焼き上がりの食感が変わってくる奥の深いお菓子です!!
是非一度お試しください!!

生ピスタチオ100g200円で好評販売中!!


あっ!そうそう
このムラングセッシュを凍らせても美味しいですが…
イル・フロッタントのイタリアンメレンゲを凍らせても
絶品です!!

夢二香房のグリーンカーテン

夢二香房のグリーンカーテン
ゴールデンウィーク真っ只中!!
暑い夏はすぐそこの5月です…(今日は寒かったけど…)
パッションフルーツ
去年の秋に半額で買った(198円)パッションフルーツの苗
無事に冬を越していよいよ成長を始めました!!
新芽
節々に新芽が出来ています!!
今年はこのパッションフルーツグリーンカーテンを作ります。
そして念願の『時計の花』を拝みます!!
昨日、夢二香房の店先にネットを張って大きめのプランターに植え替えました。
植え替え完了!
でも、この時根っこを半分くらい千切ってしまいました…
ある程度の根鉢が出来ていると思っていたので
植木鉢のまわりの土を崩して外側の主茎をおもっきり引っ張ったら…
ブチブチと音がしてほとんどの根っこを切ってしまいました…
土をホグシテみると予想外に細くて数少ない根っこでした…
無事にグリーンカーテンになってくれるでしょうか??
挿し枝
植え替えの時邪魔になった一番長い蔓を切ったので
それを使って挿し木苗を作ってみました
「節のとこで切った蔓の葉っぱを半分くらいに切って
30分ほど水に漬け水揚げをした後、
挿し木用の土を入れたプランターに挿して日陰で育てる」
とあったのですが…
一晩水に漬けてました…
根付くかな?
挿し木用の土も無かったので普通の『花と野菜の土』を使いました。
何本かは上下が判らなくなったものもありました…
まぁ最初なのでダメ元で様子を見ます。
元株が元気なら挿し木苗はこれからいくらでも作れるので…
水耕栽培
一番先端の部分はガラス瓶に挿して根の出方を観察します。
(根が出てくれればの話ですが…)
挿し木と言えば…
初代ドラゴンフルーツ
冬のの間もヒョロヒョロ伸びてえらいことになったドラゴンフルーツ
ドラゴンフルーツも
こちらもバッサリ切って3代目を作ります。
でもここでも大きなミスが…
切り取った方は店内で切り口を乾燥させたのですが…
元株のほうは切ったその日に外に出してしまい
雨が切り口から入って瀕死の状態になりました…
2代目が居るとはいえちょっと不安です…
『今年の秋はドラゴンフルーツ4個収穫』という目標が
早くも頓挫しそうです…
珈琲の木&レモンの木
夢二香房の後2つの果樹の近況報告もついでに
去年のミスがトラウマで植え替えをしようか迷っている
珈琲の木とレモンの木
レモンの実と新枝と蕾
写真左上は2月ぐらいに咲いた花のレモンの赤ん坊、ちょっと大きくなりました
写真左下は新枝と若葉写真右は蕾です
珈琲の花芽
珈琲の木も沢山の花芽が付きました
今年は珈琲チェリーの初収穫を目指します!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。