玉ねぎ&豆の植え付け

本日の畑
今日はどんよりとした雲に覆われた日でしたが…
それほど寒くもなく久しぶりに丸一日畑で過ごしました。
くれない50本ネオアース50本
まずは玉ねぎの植え付けから
夢二香房で苗作りをしたネオアース100本弱と
愛栽家族で買ってきたくれない赤50本とネオアース50本の
計200本の苗を植える
今年は先日植えた早生100本と合わせて300個です。
でっかく育て!!
来年こそは豊作になりますように…祈る

続いて豆
夢二香房うまれのえんどうまめ
夢二香房で苗作りをしたエンドウ豆と蚕豆は
ちょっと死にかけていましたが…大丈夫でしょうか??
来年はウグイス餡作れるかなぁ?
エンドウ豆とスナップエンドウ12株ほどを植え
ネットを張ってビニール紐で吊り下げてやりました
ウグイス餡が作れるほど採れればいいのだけれど……祈る
赤いエンドウ豆と赤い蚕豆
自作の苗にちょっと不安があったので…
ツタンカーメンの赤えんどう豆(78円)2株と赤蚕豆初姫(158円)2株を購入
ニンニク畑の端っこに
ツタンカーメンの赤えんどう豆はニンニクの横に植えました。
珈琲の焙煎時に出るチャフが保湿と保温効果がありそうなので
豆の半分にまいてみました。
蚕豆の畝
果たして結果は如何に??
赤い豆の花は綺麗なのでしょうか?
サツマイモ居ました!
そのあと、夏秋野菜の残骸処理をしたのですが…
枯れたサツマイモの蔓の下からチョコット太った芋を無事収穫
ジャガイモも居ました!!
秋に勝手に生えてきたジャガイモからも収穫ができました。
巷では秋じゃがが普通になってきたようです。
今年の冬野菜は豊作です!
今年は全国的に冬野菜が豊作のようでうちの大根・白菜も順調です!
ブロッコリーも食べ始めています。キャベツも巻き始めました!!
冬トマトガンバレ!!
秋トマトを通り越して冬トマトに突入しましたが…
赤くなるのが早いか?霜にやられるのが早いか?微妙なところです…
本日の収穫
そんなこんなの2011年最後(多分)の畑日記の本日の収穫は
大根・白菜・茎ブロッコリー・チシャ・サツマイモ・ジャガイモ
茄子(大きくなれなかった未熟果)ピーマン・少し色付いたトマト
雑草の中から出てきた坊ちゃんカボチャ
以上でした…冬のラタトゥィユ出来るかなぁ……

2012年に向けて動いています。

秋とまと未だ熟さず…
秋トマトが完熟間近なのですが…ちょっと間に合わなかったみたいです。
もうすっかり冬ですねぇ…
後、一月ほどで今年も終わりです…
実は!!
来年1月から夢二香房はチョッコっとだけ変わります!!
その為、店主はブログの更新をする暇もなく???
日々その準備に奔走しております……?

スペシャルティコーヒーに出会って早10年…
珈琲処豆屋がスペシャルティコーヒー専門になって次の正月で丸十年!
ご家庭で簡単に美味しい珈琲が楽しめるよう『味を出さない淹れ方』から
『味を出す淹れ方』の家庭普及を目指してきましたが
来年からはそれに加え珈琲の色々な楽しみ方を提案させていただく
『おうちカフェ不比等庵』(仮称)という
喫茶用テーブル
イートインコーナーを始めることにしました!!
テーブル席2人掛け2席とカウンター席2席の定員6名のミニカフェですが
『特別牛乳のカイザーメランジュ』『和蜂蜜のハニーカプチーノ』や
『えきすプレッソの吉野仕立て』『フランジェリコのカフェロワイヤル』など
うちでしか飲むことのできない激レア珈琲メニューが登場します!!
また
糀
こんなものや
もち米
こんなもの使った軽食?や
小豆
珈琲と相性の良い店主手造りデザートも試作中です!!
来月から徐々に紹介していきます…多分

尚、これに伴いまして…
現在展開中の『淹れ方実演付きお試し珈琲 200円』や
『不比等珈琲体験メニュー』は11月30日をもちまして終了させていただきます。

12月はプレオープン期間として喫茶メニュー全品100円引きでの営業
来年1月6日よりグランドオープンとなります!!
お楽しみに!!

奈良町宿 紀寺の家

玉ねぎの植え付け
今日は午前中に玉ねぎの植え付け(早生約100本)を済ませ
昼からデルベアさんと奈良町に行ってきました。
久しぶりに歩いた奈良町…知らないお店がイッパイでした…
看板
今日お邪魔したのは先月の28日にオープンしたばかりの
奈良町宿 紀寺の家さん
こちらは築100年以上の町屋をリフォームした究極の『宿屋』です!
町屋カフェはゴロゴロしていますが…
町屋宿というのは初めて聞きました。
外観
場所は奈良町の南端紀寺町の路地の中…
町の風景に溶け込みながらもここだけ光り輝いていました!
ちなみに写真右側がフロントになります。
客室はすべて独立型で3室あり、個性豊かな町屋1軒が1室になっています。

お忙しい中、美人女将に3室すべてを案内していただきました。
「ありがとうございました。」
前庭の町家
こちらは『前庭の町屋』というお部屋でルームキー?は門扉の鍵です。
門扉を開くと純和風の庭園がありその奥に玄関があります。
ちなみにこの前庭はベットルームからも眺めることができます。
玄関から見たところ
玄関で靴を脱いで部屋の中へ広っ!!
玄関も広いけど踊り場・廊下・6畳4畳の続き間のリビング…
定員は5名だそうですが…10人いても狭く感じないくらい…
リビング
久しぶりに嗅いだいぐさの香りがトテモ心地いい…
奥の庭も若木が初々しくて
毎年季節毎に表情を変えて成長していくように
見るものに希望を与えてくれる素晴らしいお庭でした。
お風呂
極めつけは!!木に囲まれた浴室の高野槙風呂!!
つかりた~い
キッチン
珈琲を淹れるのにピッタリなミニキッチンにはIHクッキングヒーターに
冷蔵庫・オーブンレンジ・電気ケトルを完備…至れり尽くせりです。
ベッドルーム
洋風のベットルームにも新旧2本の大きな梁が存在感をアピール
下は床暖房完備です!!

こんな贅沢な部屋で一日何もしないで過ごしてみたい!!!
と切に思う店主でした…
関西方面に旅行をお考えの方…
夢二香房に行ってみようかなと思った方
奈良でのお泊りは『奈良町宿 紀寺の家』をお勧めします!!

この部屋以外の2部屋『縁側の町屋』も『通り庭の町家』もそれぞれ素晴らしかったです。
もっと詳しく知りたい方・ご予約は『奈良町宿 紀寺の家』さんのホームページまで

朝食お品書き
翌朝のお目覚めはこだわり厳選素材の朝食と夢二香房の不比等珈琲で…
(丘の上食堂さんのベーコンも出るよ)

縁側の町屋の五右衛門風呂

通り庭の町家



現代アート


家常豆腐を作ってみました

本日のお昼御飯「家常豆腐」と言う名の中華料理です。
今日のお昼御飯
メインはこの豆腐です。
これは何でしょう?
麻婆豆腐を作る心算だったのですが…
ふと「豆腐を使ったほかの中華料理は無いのかなぁ?」と思い
いつも参考にしているブログで探すと…
麻婆豆腐の材料とほとんど同じ材料で作れる「家常豆腐」なるものを発見!
直訳すると「家庭風豆腐」なのですが…
料理名の訳としては『揚げ豆腐のピリ辛煮込み』になるそうです。

材料は豆腐と炸醤(ザージャン)と彩野菜だけ!
炸醤(ザージャン)の材料
まず、炸醤を作ります。今回の炸醤は日持ちするように
豚挽き肉・自家製甜麺醤・紹興酒・醤油のみで多めに作りました
炸醤(ザージャン)を作る
豚挽き肉300gをフライパンでしっかり火を入れ
油が透き通ってきたら紹興酒をいれます(大匙2杯くらい)
アルコールが飛んだら火を弱め甜麺醤(大匙3杯)と醤油(大匙2杯)を
入れしっかり混ぜ合わせます。
水分が飛んで照りがでれば完成です!
余分な油を濾しとっておきます。
続いて豆腐です。
揚げ豆腐を作る
いつもの木綿豆腐1丁を10等分し、重しをして水を出します。
キッチンペーパーでしっかり水気をとって油鍋のなかへ
豆腐がくっつかないように注意しながら表面がキツネ色になるまで
揚げます。
今回は初めてのことでよくわからなかったので浅めの焼き色です…

香味野菜と彩野菜
参考にしたレシピにはさやいんげんを使っていましたが…
なかったので白菜の間引き菜で代用?しました。
香味野菜は生姜と夢二香房の裏に生えてる九条ネギを使う。
本調理
フライパンに油をひき豆板醤(大匙1)を入れ弱火で炒めます。
生姜と白ネギを入れ香りが立ったらさっき作った炸醤(ザージャン)を入れます。
よく混ぜ合わせたあと鍋肌から水(出汁がなかったので…)を入れます
湯が湧いたら揚げたての豆腐を加え5・6分煮込みます。
豆腐がプックリしてきたら白菜・青ネギを加え火を強めます。
水溶き片栗粉で餡にすれば完成!!
完成!
ボリューム的には麻婆豆腐より落ちますが…
皿的には高級感が漂います??
今回は豆鼓もニンニクも花椒も使わなかったけど…
入れてもよかったかも??(次回は入れます。)
絶品手作り厚揚げ
早速一口ガブリ!
生姜の効いた甘辛く濃厚な煮汁が大豆の風味と共に口の中に広がる…
炸醤の濃厚さが淡白な豆腐で中和され凄く上品な味に!!
麻婆豆腐の時はあまり感じない大豆の風味が結構感じられる!!
これは久々のヒットです!!

揚げた豆腐?
スーパーの豆腐コーナーに並んでいる厚揚げのこと????
美味しくないから殆んど買わないし、興味もなかった厚揚げ…

自分で作ればこんなに簡単に美味しいものが無添加で作れるとは!!
ちょっと厚揚げにハマりそう……!!

ケニアキリニャガカリミクィ

ケニアキリニャガカリミクィ好評発売中!
今更ながら…
今年の大本命カリミクィの紹介です。
毎年毎年値段が上がり続けているケニア珈琲ですが…
今年はその値上がりに見合った品質のものが手に入りました!!
その名も『カリミクィ』
この名前を聞いてピンと来た人はかなりの
スペシャルティコーヒー通です!!

あれは今からちょうど10年前の2001年
当店の所属する『おいしいコーヒー研究会』が
日本で初めてケニアキリニャガのオークションロットを
輸入したのですが、その時の珈琲が『ンデミィ』と
このカリミクィだったのです!!
(当店はその半年前に空輸したニエリ地区産のルエラがあったので
カリミクィは1袋だけしか当たらなかった…)

今年はカリミクィの当たり年だったようで
このロット以外にも良質のものがオークションには出ていたようです。

生豆
粒揃いの蒼く艶やかな生豆は新鮮な水を使ったフルウォッシュトと
アフリカンベッドでのむらのない乾燥の証しです。
欠点豆
欠点豆も虫食い豆が少しあるくらいです。
当店の基準で欠点豆混入率3%
焙煎豆
夢二香房の金看板?6番のポジションで中煎りです。
ムシャガラとはまた違ったタイプの風味を持つ極上の珈琲です!!
ンデミィ・ガチャミィともムシャガラとも違うタイプの酸味なので
ケニアの酸味は苦手と言う方でもこのカリミクィなら大丈夫かも?
カリミクィ
苦くない!
酸っぱくない!
甘く濃厚な溢れんばかりのフレーバーを持つ
ケニアキリニャガカリミクィを是非!お試しください!!


それと…
亀天ブレンド絶賛好評発売中!!
2011年秋冬限定の『ブレンド亀天』もおススメです!!