FC2ブログ

ズッキーニ三昧 花まで喰らう!

梅雨はまだ終わってなかったんですねぇ…
昨日はよく降りました…少し涼しかった
でも今日は朝から30度近い暑さ…
割れたのと割れてないの差は…
朝8時頃(寝坊しました)畑に行くと…
昨日の雨でミニトマトの「ペペ」が裂果していました…
でも、千果は裂果していませんでした…果たして子の差は何か??
その答えは落花生です!!
千果の隣に植えた落花生が余計な水分を取ってくれたのです!!
コンパニオンプランツの効果覿面!!

でも今日の主役はこちらです…
まだまだ、花盛り
まだまだ花盛りのズッキーニ!!
今日の主役はこの花です!!
イタリアやギリシャではこのズッキーニの花に詰め物をして
揚げたり、煮たりする料理があるそうです。
花が咲いたその日にしか食べれない激レアな旬料理
…作ってみました
花ズッキーニ
写真左の実がついてる2本が雌花で右の3本は雄花です。
左の1本だけが咲いたもので残り4本は咲く直前のものです。
イタリアでは実付きの雌花よりも雄花のほうを使うそうです。
めしべ・おしべをとる
花びらをやさしく開いてそれぞれめしべ・おしべを取り
さっと水洗いします(ズッキーニの花には蟻が来ます。)
材料
『詰める』と言えば…やっぱり米でしょう!!
棒棒鶏を作ったときにできた鶏出汁?でリゾットを作り詰めます!
生米じゃなくて冷御飯で作るのでリゾット(風)です。
朝の残りの冷御飯
朝御飯の残り飯をさっと水で洗いざるで水気を切っておきます。
我が家の御飯は滋賀県湖北の吉田農園のコシヒカリで
7分づきの自家精米です。
椎茸以外自家製
具は
自家製ミニトマト・自家製玉ねぎ・椎茸の軸・自家製パンチェッタ
自家製にんにくです。椎茸以外全部自家製です!!
オリーブオイル
オリーブオイルが変わりました…
スペイン産アルベキーナ種は同じですがメーカーが違います…
味・香りはよく似ていますが…値段は半額です!!
リゾット(風)を作る
鍋ににんにくとオリーブオイルを入れ弱火にかけ、香りがたってきたら
玉ねぎを入れ透き通るまで炒めます。
パンチェッタ・トマト・ご飯を入れ味が馴染んだら鶏出汁を入れ
数分煮込めばリゾット(風)の出来上がり!!
リゾット(風)完成
パンチェッタの塩気だけで白ワイン(酒)も醤油も入れてませんが…
中々のお味です!!
チーズをおろしかける
本当はパルミジャーノでしょうが…高くて買えないので
雪印のモッツァレラをおろしかけました。
花の中に詰める
このリゾットをズッキーニの花の中に詰めていきます。
普通は咲いたあとの花を使うようで…
咲く前のつぼみでは少し無理があったようです…
花びらを少し壊しながら無理矢理詰め込みました!!
2・3分蒸し煮
これを鍋に入れ鶏出汁を入れ蓋をして2・3分蒸し煮します。
(盛り付け準備に手間取って10分くらい炊いてしまいました)
絶品!イタリアン
お皿に盛り煮汁をかけチーズを振り掛けて…
花ズッキーニのリゾット詰め蒸し煮』の完成!!
とってもおしゃれでプロっぽい料理になりました!!
本日の昼御飯
右上の黄色いのは昨日の残り物のズッキーニのフライです。
さぁ~てズッキーニのお花のお味のほうは??
恐るべしズッキーニ!!
『花と言うよりちゃんと菜っ葉』
白菜?小松菜?食感は「菜っ葉の炊いたん」で味わいはズッキーニ
そのもの…
あっさりすっきり爽やかな味わいに自家製パンチェッタが効いてます!
想像してたものよりも断然上品で味わい深い逸品でした!!

次はかぼちゃの花で挑戦!!??