刺された!!

和歌山でスズメバチ対策の巣箱を見て
かなり不安になった店主…
昨日、約1週間ぶりにうちの和蜂のもとへ
スズメバチ来襲の為か?ピリピリしていた和蜂
ホッ!!
なんとか無事でいてくれたようです。
でも!
安心したのもつかの間……
2・3匹の和蜂が店主に向かって突進してきました!!
イタッツ!!
突進してきたうちの1匹が店主の耳たぶに
チクリッツ!
『飼い犬に手を噛まれる…』
『飼い蜂に耳を刺される…』
もちろん、うちの和蜂達は店主に飼われているなんて
これっぽっちも思っていないでしょうが……
これで2回目の和蜂の洗礼』です…
痛みはそれほど無いのですが…
一日経つと刺されたところが少し腫れてかなり痒くなります。

体質によっては命の危険もあるそうですが…
店主は大丈夫な体質のようです。
怒った表情?
今日もスズメバチの襲撃があったのでしょうか?
門番蜂の表情が硬く怒っているようでした??
最近は雨が多く蜜や花粉を採りに行けないのと
スズメバチの脅威とでうちの和蜂達はかなりナーヴァスに
なっていたのでしょう…

本採蜜・巣箱の移し替えを予定している
『コスモスの咲く季節』まで

あと1か月!!
何とかスズメバチに負けないでくれー!!

追記はイチジクです。
続きを読む »

紀伊半島半周 500km旅行

昨日午後11:55に無事帰宅でき
2泊3日の家族旅行が終わりました。
明日より夢二香房は通常営業いたします!!

旅行の模様は後日こちらにアップしますが…
(スローな外飯といっても食べ物の話題は2・3回ですが…)

本日はダイジェスト版で

8月25日月曜日の朝6:300に夢二香房を出発
R24号線を南下し明日香村を抜け吉野へ
R169号線に入り山越え…(結構快適な道でした…)
紀伊山脈縦断は快適?
でも瀞峡に向かう奈良県・三重県・和歌山県の
県境がいりくんだ北山村周辺の道は
とても『国道』と呼べないような「酷道」でした
(たまに直線のトンネルが現れます…)
どろきょう
瀞峡めぐりの途中から小雨が…

瀞峡に居た3時間と2回の休憩を差し引いて
約4時間半、奈良から約200kmの那智勝浦町に到着
宿は予想以上に…
忘帰洞で有名な「ホテル浦島」に宿泊
海を見ながら夢二香房の珈琲を飲む
『日本旅行』名古屋営業所の『ファミリーにおすすめの宿』
本館 バス無眺望無指定和室(3名~6名1室) バス無し トイレ付き  1 室
2泊・朝夕食付きで大人2人・小学生2人でなんと!
46,400円
という格安プランだったのに…
部屋も広く部屋から釣り糸でもたらせそうな
海側の素晴らしい眺望の部屋でした!!
食事もバイキングながらそこそこ美味しくいただきました!!
かぶりつきの?クジラショー
2日目の太地くじら博物館も雨に会わずにラッキーでした。
唯一の外食?
勝浦港で食べたマグロウニ丼も美味しかったです。
ここは何でしょう?
ここの話は逸品館に登場か?
橋杭岩
橋杭岩でも
本州最南端!
潮岬でも天気予報が外れてまずまずの天気でした。
超!?スローフードをいただきました。
クライマックスは…
当店のお客様の周参見町江住のkenさんの
スローライフを拝見!!
和蜂の本場!!
スズメバチ対策も勉強できました!!

夜の7時過ぎよりR42を北上…
ガラガラというか殆ど車が走ってない…
1時間ほどで白浜町へ
『日置川スパ』で日帰り入浴を後
田辺まで延びた阪和道・近畿道・第2阪奈で
奈良まで帰ってきました!!

明日からまた頑張ります!!

夏休みのお知らせ

誠に勝手ながら
明日8月25日から28日まで
夏季休業とさせていただきます。

29日(金曜日)より通常営業いたします!
夏休み
紀伊半島縦断してきまーす!!

茄子大豊作

最近、かなり涼しくなりました…
このまま秋に突入してくれればいいのですが
茄子大豊作!
今日の雨のおかげか?
大量の茄子が実っていました
千両茄子・白茄子・丸茄子・巾着茄子
月曜日から居ないので小さめの実も収穫したのですが
千両茄子23本白茄子9本丸茄子3個巾着茄子12個
合計47個の大量収穫です!!
店主の初挑戦した白茄子と50円で買った巾着茄子
たった1本づつの苗しかないのに
かなりの収量を挙げています!!
そろそろ枝の選定をして秋茄子の準備に入ります。
まだまだ!茄子三昧の日々!!
美味しそうに実りました!!
去年は実をつけなかった上(小屋の横)のイチジクが美味しそうに
色付いていました!!
お初収穫!イチジク
早速5個ほど初収穫!!
でも後ろの3個は早すぎたようで
まだ未完熟でした……
(赤い色のイチジクだそうです…)
完熟イチジク
でも大きめの二つは完熟していて
とても美味しかったです!!
無花果が色付くとそろそろ秋です

スズメバチなんて怖くない!?

昨日の話です…
昨日は朝5:00起きで畑仕事をしてきました
珍しくあまり暑くなかったので…
6:00~11:00までの5時間も頑張りました!!
(その模様は追記にて)

朝最初に見た時は気付かなかったのですが…
(朝は無かったのかも?)
一休みしようと和蜂の巣の前に行くと…
スズメバチかな?
たくさんの蟻がオレンジ色の何かにたかっていました…
よく見ると!!
死闘の後…
小さめのスズメバチ1匹と20匹くらいの和蜂の死骸
(まだ、動いている奴もいた!!)
にたくさんの蟻がたかっているではありませんか…
敵機襲来!!
とうとう和蜂の天敵『スズメバチ』のシーズン到来か?!!
花粉運びに精を出す
でも店主がスズメバチを見つけたときにはもう
うちの和蜂たちは
何事もなかったように花粉集めに精を出していました…

流石はうちの和蜂達!!
スズメバチが仲間を呼ぶ隙を与えずに
20数匹の一斉攻撃で秒殺したようです!!
何か凄く頼もしく思えました
この団結力とスピードあれば少々のスズメバチなんて
恐れることはないでしょう!!
ベッピン和蜂たち
続きを読む »

ケニア ケズンブイニ農園

夢二香房の3番は
『極上の酸味』
酸っぱくないスペシャルティ珈琲が本質的に持つ
『有機酸(アシッド)』の味わいをストレートに出すポジションです!
今年の3番は当然ケニアですが…
ケニアの地図
何時ものキリニャガ地区の物ではなく
少し南のティカ地区にある
『ケズンブイニ農園』産です!
gethumbwini看板
この農園は創業が1904年という
由緒正しき農園で精製設備は最新の物を使っています!
生豆
小粒ながらとても綺麗です!!
焼き豆
味わいはキリニャガ地区のような濃厚さは無いものの
パッションフルーツのフレーバーで爽やかな酸味が特徴的です!!
濃いめに淹れて急冷すれば将に…
『珈琲のジュース』です!!
残暑厳しい今日この頃…
是非一度珈琲のジュースを体験してみてください!!

パナマ マウニエール農園

豆瓶
長い間空席だった夢二香房の8番のポジションが
やっと埋りました!!
いつものコロンビアでは無く
パナママウニエール農園です!!
何年か前に好評だった
ベルリナ農園とおなじボケテ地区産で
生産者も同じ『カーサ・ルイズ家』です。
ドンゴロス
この農園はバルー山の南山麓の標高1400~1700mに
有り、肥沃な火山灰土壌と昼夜の寒暖の差が激しい等
おいしいコーヒーが育まれる最高の条件を満たしています。
ばる山麓
味わいはすっきりした飲みやすさの中に
パッションフルーツの香りとマンゴーのような
甘味の夏にピッタリの珈琲です!!
生豆
中煎りです。
焼き豆

是非一度お試しください!!

この美味しさを維持するために……
新兵器?を試してみました。
詳しくは追記で

続きを読む »

気温37度…畑不日和

暦の上では秋ですが…
夏真っ盛りの暑い毎日で
店主の頭は夏休みです…?
(ブログのエントリーが最近少ない事へのたんなる言い訳)

今日は何をトチ狂ったのか?
お昼の1時に畑に行きました!!
きゅうり最盛期
今、うちの畑は夏野菜の最盛期で
特に茄子(白ナス・千両ナス・丸ナス・巾着ナス)と
胡瓜は次から次へと生っています。
フリーダムは元気です!
『よしなり』くんは週1・2本ですが『フリーダム』くんは
週に10本ほど採れます
今年は『糀屋さんの塩糀』に出会う事が出来たので
半分くらいは漬物にしています!!

今年はマメに水やりをしている所為か?
下の葉は黄色くなっても
上の葉は元気です!!
茄子の枝打ち
茄子はボチボチ飽きてきたので…
枝打ちをして『秋ナス』に備えます!!
茄子の成長
枝打ちした枝に花から実まで付いていました!
茄子の成長記録です…

気温37度という体温以上の暑さの中
草刈りに精を出そうとしたのですが…
僅か1時間ほどでギブアップしてしまいました……

こちらの畑日記はあまり登場しませんが
本家本元の百姓見習記のほうは
チョクチョク?更新しています!!
お米(稲)の花
『夢二香房の田んぼ』にも大きな?変化が!!

正直今夏の『店主の挑戦』は総て大成功でした!!
『白ナスも美味い!』
『オクラも美味い!』
『スイカも美味い!』
『フルーツピーマンも美味い!』
『向日葵はまだ食べてないけど…』
……このブログは珈琲豆屋のブログです!!
真夏のフルラインナップ
夢二香房2008年秋冬!!
フルラインナップです!!

お盆は通常通り営業してまぁす!!
夢二香房の夏休みは8月25日~28日迄です!!

やっと イルガチェフェ無事!入荷

イルガチェフェやっと入荷!
遅れに遅れましたが……
無事!入荷しました!!
夢二香房のイルガチェフェがようやく販売開始です!!

新聞等でご存知の方もいると思いますが…
今年のモカ(エチオピア・イエメン)は大変のようです!!
ほとんどのモカコーヒー生豆から基準値以上の
農薬が見つかりそのすべてが輸入不可になっているようです。
食の安全ニュースというところから
入手した『厚生労働省報道発表資料』によると…
三井物産さんが輸入しようとした
300袋(17973kg)のエチオピア産珈琲生豆から
殺虫剤DDTが0.13ppm(輸入許可基準値0.01ppm)
γ‐BHCが0.003ppm(輸入許可基準値0.002ppm)
が検出され輸入不可となったようです。
このようなモカ珈琲生豆がこの3か月ほどの間に
6コンテナほどあったようで
検査の項目が増えるなどモカ珈琲生豆の通関検査が
例年以上にお金と時間がかかったようです。
輸出業者
今回の夢二香房のイルガチェフェはおいしいコーヒー研究会で
イギリスの『コーヒーハンター?』から買い付けた
EUのオーガニック認定を受けた『KEMALL ABDELLA』社
ものだったので厳しい検査も難なくパスしたのですが…
神戸港に入る予定が大阪港に入ってしまったので
思いのほか時間がかかったようです。
ナチュラルっぽい生豆
イルガチェフェは水洗式なのですが…
今回のはナチュラルっぽい豆ズラでした…
中浅煎り
そのせいか?
柑橘系の酸味ではなく
ピーチフレーバーのフローラル系です。
「モカの酸味は嫌い!」と言う方にも
美味しくお飲みいただけると思います!!
本当にこんなお家で暮らしているんです。
今回の騒動の首班となった農薬は栽培上使われる
農薬ではなく、保管倉庫で使われた殺虫剤のようです…
一生懸命無農薬で栽培しても珈琲生豆になってから
殺虫剤をかけられたら生産者も可哀想ですねぇ…



ガルゾンさんち登場!

いよいよ今日から8月 夏真っ盛りです!!
コーヒーのオフシーズンですが…
遅れに遅れていた豆がやっと入荷し
来週にはフルラインナップとなりそうです!!

そんなわけで今日は新入荷の1つ
コロンビア ボヤカ地区のガルゾンさんちのご紹介です!
ドンゴロス
このどんごろすに見覚えのある方は多いと思いますが
2006年の秋に登場した『ロアさんち』『ガルシアさんち』
と同じコロンビア ボヤカ地区の小規模農家さんシリーズの1つです。
生豆
2年前はほとんど生産者の情報はありませんでしたが…
今年はかなり詳しい『ガルゾンさん』の情報付きです!!

コロンビアHERNAND GARZON 農園 

品名 コロンビア100%ティピカ
生産国 コロンビア
地域 Boyaca県
農園名 H.Garzon農園
クロップ 2008/2009
規格 100%ティピカEX
欠点規格
スクリーン スクリーン16アップ
木の品種 ティピカ
その他 標高1650-1750メートル伝統発酵アグアパルパー使用なし
精製方法 フルウォッシュド
開花時期 4月-10月
収穫時期 11月-03月
船積み時期 2008年5月
日本での保管方法 定温保管 
ロットナンバー 3/37/1797

中煎りは今だけ
夢二香房では10番の中深煎りに焙煎しました!
個性的なエキゾチックな香りと
甘くまろやかでこくのあるコーヒーです!!
ガルゾンさん

農園とありますが…
年間生産量が2100kgほどの個人農家のようで
農薬を一切使わず牛・鶏・豚・馬の放牧による
循環型共生栽培を行なっているようです!!
もちろん個人農家なので莫大な費用の掛かる
有機認証は取っていないようです!
でも『ガルゾンさん』の心意気がしっかり感じられる
素晴らしい珈琲です!!

是非一度お試しください!!