夢二香房で田植え?!

田植えの季節です

今日で5月も終わりです…
この辺りでは田植えシーズン真っ盛りです!
家庭菜園はあっても家庭水稲は無いよなぁ……?
と勝手に思い込んでいましたが……
バケツ水稲
というお家で出来る米作りがあることを知り
早速チャレンジして見ました!!
コシヒカリの苗

お客様で田植えを終えた方に苗をいただきました。
品種はコシヒカリだそうです。
バケツ水稲にチャレンジしてみたい方、苗を差し上げます)

バケツ・土・苗

ホームセンターで稲用の土を買って来ました。
肥料も入っている土です…
(多分、化学肥料でしょう…)
20kgで480円でした。
コロコロの良い土です。

バケツに土を入れ水を入れて
かき混ぜた後表面を平らに均します。
3本づつ

苗3本を1つにして土に挿して行きます。
これで完了……でもこれではダメ

バケツが小さいので4株しか植えれませんでした…
これで完成!!と思ったら……
失敗でした!!
バケツの上に葉っぱが出るぐらい土を入れないと
雨が降ったら苗が溺れてしまうし、
風通しも悪く、蒸れてしまうそうです……
結構土が要るなぁ…
もう少し浅めのバケツが要るなぁ…
と言うことで
完成型は追記にて
続きを読む »

究極の『いただきます!』

ローストレッグ

昨日の晩御飯 の足』
噛めば噛むほど…

かなり歯ごたえのあるワイルドな味わい!
砂ずり

砂ずりのさしみ』
生で食べたのは初めてです!
嫌な臭みもなくズリズリとした独特の食感が最高でした!
鶏のモツ煮

のモツ煮』
店主はパスです…
鶏のあら炊き

今日の朝ご飯 のあら炊き』
圧力鍋で炊いたのでかなり柔らかくなっていました。
柔らかくなりました

ジビエっぽい味わいでした!

ささみのたたき

お昼御飯 『ささみのたたき』
普通に美味しい!!
固くない(歯ごたえ・味わいグッド!)
鶏ガラスープ

『鶏ガラスープ』

昨日から今日にかけて鶏三昧の一日でした
でも、この鶏は『大和肉鶏』でも『京赤地鶏』でも…
『紀州梅鶏』でも『ブロイラー』でもありません。

実は昨日、吉岡鶏園さんから鶏を生きたまま貰ってきたのです!
『丘の上食堂』さんに〆てもらい店主(途中から女将)が捌きました。
その模様は追記にて!
但し、心臓の弱い方・動物愛護協会関係の方?は
見ないでください!!
続きを読む »

巣まいの参観日?

和蜂の分封シーズンも終わり
借り物のキンリョウヘンの花も咲き終わり
今年の和蜂の捕獲は諦めていました…
家にあったキンリョウヘンも結局のところ
本物かどうか分からず仕舞いでした…

実はキンリョウヘンは授粉が完了すれば
蜂寄せのフェロモンを出すのをやめるそうで
本当は鉢ごとネットで覆って授粉させないようにしなければ
ならなかったのです……
それを知らなかった店主はそのまま置いていました……

ところが!
昨日、畑から上狛に持ち帰ってあったキンリョウヘン
和蜂らしきものが寄ってきていました!!
鉢を見ると…
最後のキンリョウヘンの花が咲いていました!
大急ぎでネットを被せ巣箱の横に置きました。
最後の悪あがき?

そして今日!!
探索蜂が来た!

探索蜂が来ました!!
店主手作りの重箱式新築物件に4・5匹ですが…
和蜂が出たり入ったりを繰り返しています!!
出たり入ったり

この夢にまで見た光景!!
感動です!!

上の穴からも

常時4・5匹の蜂が入れ替わり立ち替わり
上の穴から入ったり下の穴から出たり…
憧れのマイホーム選びは
慎重に慎重を重ねているようでした…
時間が無くて30分ほどしか
立ち会えませんでしたが…
今週中にはご成約の決断をしてもらえる?
ことと思います(願っています…)

只、今週はあまり天気が良くなさそうなので…
引っ越しには向かないようです…

さぁ!この『蜜蜂日記』が続くのか?
来年まで休刊するのか?
結末は如何に!!

畑は夏です!

本日は、みっちり野良仕事に精を出してきました…
かなり暑かったです!!
(おもっきり日焼けしました…)
でもさわやかな心地よい風が気持ちよかったです。
エンドウ豆も豊作

エンドウ豆の収穫!!
今年は虫にも病気にも負けず
農薬・化学肥料なしで
いっぱい実りました!!
収穫!!

当分豆御飯が続くでしょう!!

突然ですが問題です!
これは何でしょう??
何でしょう?

1.5メートルを超える背丈に
大きな葉っぱのこの立派な植物は??

正解は牛蒡です!!
昨年10月に種を播いたものがこんなに育ってしまいました…

牛蒡は長日植物だそうで
日が長くなると成長して花を咲かせるそうです。
(日の短い冬は根に栄養を貯め込む)
牛蒡の花
どんな花が咲くのでしょう??
牛蒡の花は咲くのか??

このまま花を咲かせてみます!!
ちなみにここまで育った牛蒡の根は
中が空洞でとても食べられたものではありません……。

畑は今!虫のオンパレードで
良い奴、悪い奴取り混ぜて色々な虫たちが
青春を謳歌しています。
これは何でしょう?

さて、この虫は何でしょう??
ヒント1:これは幼虫です。
ヒント2:アブラムシを食べてくれる良い奴です。
脱皮すると…

こいつが無花果の葉の上で脱皮していました!!
立派な大人になってしっかり悪い虫を
食べてくれることを願っています!!
成人オメデトウ!!
こいつになります。

正解はこいつでした!!

こちらもお見逃しなく!!

サツマイモの植え付け

月曜日に出来なかったので
今日の夕方、サツマイモの植え付けをしました。
さつまいもの苗

鳴門金時の苗50本を3本の畝に植えました!
なると金時

気温28度の暑さの中…
1本1本穴を掘り苗を埋めていきました…
サツマイモの苗というのは葉っぱが4・5枚付いているだけの
蔓(つる)で…
これを土に埋めておくと根っこが生えてくるのです!!
藁を敷き

水をやって完了

最初元気だった鳴門金時の苗も
水をやるころにはぐったりしていました…
明日の雨でしっかり根付いてくれれば良いのですが…

左が紅あずま右が紫芋

鳴門金時50本ではちょっと足らない(我が家の芋消費10か月分)かも?
(ちなみに去年収穫した物をまだ食べています。)
と言うことで…
紅あずま』と『紫芋』を5本づつ植えました!
紫芋』は今回初挑戦です!!
畝の下のはどろ芋です。


サツマイモはうちの畑では
『完全放任栽培です!!』
苗さえ根付いてくれれば勝手に葉っぱが茂って
秋には1苗に500g~1kgの芋がなります。

そう言えば……
サツマイモの花を見たことがないなぁ……
サツマイモって花は咲かないのでしょうか?

サツマイモの花は沖縄とかだと秋口に咲くそうで
この辺りでは朝夕の寒暖の差があるので咲かないそうです。
でも最近の温暖化で愛知県辺りでは咲くこともあるそうです。

サツマイモの花
見てみたい!!


久々のハードワークでした…
ねむぅ……

畑の主とご対面

今日は配達を早めに終わらせて畑に寄ってきました。
ジャガイモの畝に何やら黒い紐のようなものが……
の抜け殻??
いや!入ってる!!
畑の主とご対面

の抜け殻は何度か見たことがありますが…
本人に会うのは初めてです!!
体長1.5メートルほど黒くて可愛い?でした…
写真を撮ろうと近づくと…
恥ずかしがり屋のようです

するするとお隣の畑のほうへ逃げて行きました
がいるということは畑に健全な生態系が出来上がっている
証拠です!!
この王様に頑張ってもらって
害虫・害獣をどんどん減らしてもらいたいものです。

葉っぱを食い荒らす悪い奴

先日カボチャの葉っぱを食い荒らしてた虫が…
今日はのおかげでいなくなってると思いきや…
店主の大事なスイカに居ました!!
スイカがピンチ!

まだまだヒョロヒョロの赤ん坊苗なのに…
メーイッパイ穴だらけにされてしまいました……
果たして!?このスイカの運命は如何に!!?

尚、店主のホームページにて
『夏野菜2008』のページが始まりました!!
こちらのほうも覗いてみてください!!

子丑寅の獣頭人身像

キトラ古墳壁画特別公開に行ってきました。
招待券

だいぶ前に朝日新聞さんにチケットを貰っていたのですが
中々行く機会がなく今日が最後のチャンスだったので
(特別公開は今度の日曜日まで)
午前中だけ(午後からサツマイモの植え付け)行ってきました!

朝8:30に家を出て途中通勤ラッシュに巻き込まれるも
9:10には飛鳥資料館に着きました!!
(やっぱり近なった!!)
飛鳥資料館

開館10分後という時間にもかかわらず
特別公開の会場には3・40人程の列が出来ていました!!
寅

15分ほど並んでイヨイヨご対面!!
予想以上に小さく朱色の所以外はほとんど
見えるか見えないかの線画のようなものでした…
特に大きな感動は覚えませんでしたが…

藤原不比等が活躍した時代に作られたこの古墳に
不比等はどれだけ関与したのか?
そして、この豪華な墓の被葬者は誰なのか?
謎とロマンは膨らみました!!

柿の葉すし

資料館前の売店で買った柿の葉寿司
柿の若葉を使用

今朝採ってきたばかりの柿の新葉で巻いているそうです。
鯖です。

店主の好物ではないので1個だけ…
美味しく頂きました!!
畑の柿の木

柿の葉といえば…
畑の柿の木が満開でした!!
柿の花

色も形も地味ですが…
柿のヘタのような花弁が中々愛嬌のある
面白い花です。

サツマイモの植え付けの為にお昼には
帰ってきたのですが……
何時もの苗屋さんでも!
ホームセンター(2軒)でも
サツマイモの苗が売り切れていて
今日は植え付けができませんでした……チャンチャン。


アフリカ三昧

アフリカ5カ国

夢二香房の12本ある豆瓶のうち上段全てがアフリカになりました!!
ケニアの代替え品を探し回っているうちに
アフリカの珈琲が5カ国になってしまいました…

アフリカの珈琲なんて『モカ』と『キリマン(タンザニア)』しか
無かった昭和の時代から見れば
『凄い時代になったもんだ!!』
と改めて感じます。
アフリカ三昧

当店が扱ったことがあるアフリカの珈琲はこの5カ国と
ブルンディ(9年前に『ンゴマ』というのをあつかっていました。)
をあわせて6カ国ですが…
現在の日本にはこの他に『ウガンダ』『マラウィ』『ジンバブエ』
『カメルーン』『コンゴ』等‥実に17カ国ほどのアフリカの珈琲が
輸入されているようです
もちろん、すべての国が『アラビカ純粋種のスペシャルティ』では
ありませんが
世界最高品質の『ケニアキリニャガ』や『エチオピアイルガチェフェ』
以外の珈琲産地でも
『アフリカンベッド』に代表される丁寧な精製や
(アフリカンベッドとは中南米のようにコンクリートの床で乾燥させるのではなく
高床式の台の上で乾燥させる方法)

アフリカンベット

近代的設備を持つ精製工場も増えているようで
年々品質は上がっているように思います。
ルピリ農園麻袋

昨日デビューした『ザンビアルピリ農園』も
昨年のものよりは格段に良くなっているようです。

ザンビアの珈琲産地


明日は中浅煎りに焼いてみます!

追記はケニア情報です!!
続きを読む »

年に1度の豚スーシャー

今日は畑の日でした
(畑日記は追記にて)
そして年に1度のこれの日…
ちょっと遅かった?

にんにくの芽の収穫です!!
知らぬ間に芽が出てくるっと曲がってました…
今年も遅すぎたかなぁ…と思いつつ
収穫したて!

曲ったにんにくの芽を収穫しました。
そして当然晩ご飯には
トンスーシャー」です!!
いつものお肉屋さんの豚が最近
大和ポーク』に変わりました!!
ちなみに豚は大和ポーク

豚バラ薄切り185円/100gです。
先ず、豚を炒めてその油でにんにくの芽を炒め
店主お気に入りの醤油をからめます
決めてはこれだ!

にんにくの芽と醤油が馴染んだら豚をフライパンに
戻しサッと混ぜれば…
出来上がり!

にんにくの良い香りが食欲をソソリマス。
(娘たちには不評でした……)
滅茶美味!!

ほど良い硬さで美味しく戴きました!!
年に1度!1株に1本しかできないので
結構贅沢な食べ物ですが…
にんにくは勝手に生えているのでタダ同然です!!

畑をやってて良かった!!
という晩御飯でした!!
ちなみに他のおかずは
「(採れたて)スナップエンドウと竹輪の炒め物」
「(引きたて)人参の間引き菜醤油マヨネーズ和え」でした。
続きを読む »

苺の季節

熟した苺

がボチボチ食べ頃になり出しました!
毎年毎年子株か孫株を植え替えるだけで
何の世話もしていないのに…
1か月間充分楽しめるくらいの収穫があります。
の生命力は素晴らしい!
蟻に食べられた…

でも、完熟の実を収穫できるのは稀で
美味しそうな完熟は虫に先を越されてしまいます。

何とか完熟を収穫しようと今日は朝6:30に畑に行きました!
朝摘み苺

大きな完熟実は蟻にやられていましたが…
そこそこ熟したものを採ってきました。
完熟一歩手前…

もう一日待てばもっと赤くなるのでしょうけど…
蟻に取られないためにはこのくらいで採るのが賢明です。
中はこんな感じ

チョット酸味があって店主には丁度いい甘さです。
ちっちゃな完熟苺

ちっちゃいものは結構完熟のものがあります。
娘たちによれば
『甘くて美味しい!!』そうです。

草冠に母と書いて『苺』
そう言えば明後日は『母の日』ですねぇ…
カーネーションを贈るよりも苺を贈るほうが喜ばれるかも?

…というわけで??(どうゆう訳?)
夢二香房母の日オリジナルブレンド
『いちご』
本日より2日間だけの限定発売です!!

キンリョウヘンが咲いた……!

遂に咲いた!

遂にキンリョウヘンが咲きました!!
キンリョウヘンの花

白地にピンクの模様が入った可愛らしい?花……
花が咲いてビックリしたのが……
元々上狛にあったランの鉢植え!!
よく似てるなぁ……と思いつつ
キンリョウヘンの横に置いていたのですが…
家にあったランも咲きました!

なんと!!
まったく同じ花でした!!
なんと!!こいつもキンリョウヘン

真偽のほどは定かではありませんが…
店主には同じ花にしか見えません!!
このランがキンリョウヘンなら来年に向けて
大きな前進になります!!

山の蜂場の師匠の蜂箱は分蜂が無事終わり
花粉をいっぱい付けた働き蜂が忙しそうに
出入りしていました!!
(店主の蜂箱には音沙汰無し…)

ゴールデンウィークも終わり
和蜂の分蜂シーズンも終わりかけですが
キンリョウヘンでの一発逆転はあるのでしょうか……?

追記はえんどう豆です
続きを読む »

コーヒーバッグ

福岡まで行ってきた粉たち

本日コーヒーバッグが福岡ティーパック加工センターさんから
帰ってきました!!
『簡単!便利!しかも美味しい』夢二香房特製珈琲バッグ…
当店では2001年より販売しているのですが……
たまに
『これはどこの珈琲が入ってんの?』
という悲しい質問をされる方がいます……

そんな方の為にどうやって夢二香房特製珈琲バッグが
出来上がるかを解説していきます。

珈琲バッグの製作ロットは千個なので
8g×1000個で8kgの珈琲粉を用意しないといけません…
ブレンドしてまぁーす!

8kgいっぺんには無理なので2kgづつ作ります。
いつも5種類ほどの不比等珈琲だけを
ブレンドしています。

マルケで挽く

2kgいっぺんに挽くとさすがに熱くなるので
400gづつ挽いています!!
流石はマルケニッヒ!!
粉はゼンゼン!熱くなりません!!
しっかりシーラー

空気をしっかり抜いてシーラー留めします。
8kgの粉

これを4回繰り返し8kgの珈琲粉を用意します。
でも、キッチリ8kgだと出来上がってくる個数が
1000個に満たなくなるので…
200gくらい余分に入れます。
(でも今回は出来上がりは979個でした……)

4月29・30日に焙煎した珈琲豆を30日に挽き
その日に福岡へ発送
5月1日に福岡に到着その日にパック詰め
その日に発送され(ゴールデンウィークの為少し遅れて)
5月3日午前中に当店に到着!!
賞味期限はパック日の前日

賞味期限の次の日の1年前がパック日です!

珈琲粉は1袋に8gしか入っていませんが…
100%不比等珈琲なのでマグカップ(180cc前後)1杯分の
美味しさが詰まっています!!
必ず3分以上の時間をかけて抽出してください!!

ご注文はこちら
続きを読む »