鹿男あをによし

今日の夜10:00から奈良を舞台にした
鹿男あをによし」というドラマがあります。
玉木宏さん主演の一風変わったドラマなのですが
この玉木さん演じる高校教師の下宿が奈良町にある
ちょっといい感じの町屋(設定では小料理屋兼下宿屋)です。
奈良町にある町屋ってこんな感じだよなぁ…」と
ぼんやり見ていたのですが…
昨日、とあるブログでこの町屋が奈良町の木奥商店さんの
お家であることを知りました………!
奈良町の木奥商店さん???!!!」
えっ!もしかして木奥さんち???
うちのお客様で5年以上の長いおつきあいさせていただいている
奈良町の木奥さんと言う方がいるのですが……
店主も何度か珈琲豆を届けに行ってあのお家の素晴らしさは知っていましたが…?
「え~今度来はったら聞いてみよ。」
来はりました!!
何というグッドタイミング!!さっそく尋ねると…
「そうや!うちや!!」
と事も無げにいわはりました!!

なんでも、下宿屋の出入りは木奥さんちで撮影していて
建物の中はセットだそうです。
そのセットも30人くらいのスタッフ(大道具さん)がきて
木奥さんちの建物のすべてを採寸して作られたセットだそうです。

撮影の日は木奥さんちの応接室が控え室になるそうです。
玉木宏さんは善哉が好きで奈良に来たらあちこち善哉を食べ歩いてる」
「3頭いる鹿の真中はロボットで両脇の鹿は奈良公園の鹿ではなく
動物プロダクションの鹿」等‥楽しいお話をいっぱい聞きました。

玉木宏さんや綾瀬はるかさんが木奥さんちで夢二香房の
珈琲を飲むことはマズ無いようですが……
芸能界に疎い店主が彼らのフアンになることは……あるかも??



S.L.O.カフェ

昨日の話です。
JR棚倉駅前に「メキシコ料理のカフェ?ができた!」
という話を聞き早速行ってみました!!
ちなみにJR棚倉駅とは山城町(今は京都府木津川市)にあるJR奈良線の
ローカルな無人駅で中々普通では辿り着けない場所にあります。
slo.jpg

お店の名前は「S.L.O.Cafe」 スローカフェ??
スローなカフェであることは間違いありませんが…
オーナーさんの故郷の名前だそうです!!
「SAN LUIS OBISPO」 
アメリカはカリフォルニア州のロスの少し北にある町の名だそうです。
そうなのです!!
オーナー夫妻は外人です……!!
メキシコ系アメリカ人
(通訳兼ウエイトレスのおねえちゃんから色々聞きました…)
slo-2.jpg

チーズ入りトルティーヤ 150円
アボガド入りもありました。
slo-3.jpg

ハラペーニョのソースがメッチャ美味しかったです!
slo-4.jpg

ブリトーのランチセット 750円
ビーフブリトーとお豆さんとメキシコの炊き込みご飯?
サラダです。
slo-5.jpg

トルティーヤの春巻き風?をブリトーと言うそうです。
トルティーヤと言えばトウモロコシ粉というイメージですが
ここのは小麦粉だったように思います。
美味しいタバスコ

手作り風のハラペーニョのソースも美味しかったのですが
このタバスコ(ホットソース)も絶品でした!!
日本でお馴染みのタバスコは《酸っぱくて辛い》ですが…
このタバスコは《爽やかな辛さ》でハマる味!!
英会話教師でもある奥様が
「唐辛子の品質レベルが無茶苦茶高いんです!」と
英語とジェスチャーで言ってました
日本では売られてないようですが……
メキシカンチョコド

食後に飲んだメキシカンチョコドリンク 300円です。
シナモン入りのココアですが、チョッとシナモンの風味が
日本のシナモンと違ってました……
そうそう!ベッカライビオブロードさんで食べた「シナモンロール」に
似た風味で結構甘いんだけどハマる味!!

日本の田舎町に突如現れたメキシコ!!!
店の雰囲気・メニュー・価格・オーナーさんの人柄
全てが◎の素晴らしいお店です。

ジャガイモの植え付け準備

本日久しぶりの野良仕事です。
ジャガイモの植え付けの為耕運機で畑を耕します。
ジャガイモの植え付け準備

米糠と鶏糞を撒いて耕運機で≪かじります≫
寒くて中々エンジンがかかりませんでしたが
そのおかげて店主の体は暖まりました…
みつけた!

枯れたなんかの茎を引っこ抜くと何やら白っぽい物が…
冬眠中のジャガイモ

そういえば、去年の夏に収穫した時ちっちゃいいもをその辺に
ほったらかしていたのが11月くらいにちょろっと育ってた
のを思い出しました!!
こんなに居った

掘り出してみると結構立派なジャガイモがこんなに!!
真冬にジャガイモが収穫出来るなんて!!
今年はジャガイモの二期作に挑戦か??

冬ですけど…?

気温5℃の寒ーい日でしたが…
天道虫は元気でした!!
3匹もいました!!
天道虫は冬眠するそうですねぇ!!
初めて知りました……

続きを読む »

不比等な仲間たち?の新年会

昨日の話です。
昨日は月に1度の「特別牛乳」の試飲会の日でした!
そして、夢二香房の不比等な仲間達との
総決起集会!!
…ではなく新年会の日でした。
京料理 以真

会場は京田辺に昨年末にオープンしたばかりの
京料理 以真(いしん)」さん
メンバーは「城南青果」さん「デルベア」さん「クローバー牧場」さん
「カフェR」さんご夫妻「百色水」さんとうちの家族(コブつき)でした。
詳しい内容はこちらにアップしますが
特に印象に残った逸品をほんのさわりだけ紹介します。
柚子釜

柚子の実をくり抜いて器にした酢の物です!
中身は海老・胡瓜・鳥貝・いくら・長芋素麺
生姜酢をからめたものですが
全然酸っぱくなくて甘く爽やかな味わいでした!!
長芋素麺

特に短冊でもない、とろろでもない
微妙な食感の長芋素麵は最高でした!
包丁だけで素麵くらいの細さにするそうです
これぞ≪職人芸≫
他の料理にもあちこちに≪職人の仕事≫があり
「堀川牛蒡」や「青味大根」といった京野菜の美味しさを
存分に引き出していました!!
青味大根

娘が撮った写真の中に妙に気になる花の写真がありました
娘が撮った花

この青い花は何という花ですか?

冬野菜

なんか最近冬らしいですねぇ…
昨日は雪もちらついていました…
「大根抜いて来て!」と女将に言われ久々に畑へ

この寒さで大根もいっそう甘みを増してきました!
店主は知らなかったのですが…この野菜も寒くなると
美味しさが倍増するそうです。
118h.jpg

さて、このお野菜は何でしょう?
ヒントその1
118h-2.jpg

ヒントその2
子供

正解は
正解はブロッコリー
でした。
秋には虫に食われて全滅しかけたブロッコリーですが
何とか頑張ってくれているようです。
今日はいつもより大きめの株が収穫できました。
気温6℃の真冬日
まさかもう居ないだろうと思って茎を揺すってみると…
ポトッツ!
まだいるかぁ

まぁだ居ました!!
冬でも元気なド根性青虫!!
さすがにこいつ1匹だけでしたが…
本日の収穫!!

丸大根・長大根・人参・白菜・ブロッコリーを収穫して
早々に引き揚げました!!



続きを読む »

エアロプレス

昨年のWBC2007で紹介した「バキュームプレス」
手動式版?のような器具があると聞いて買ってみました!
エアロプレス

その名も「エアロプレス」アメリカ製でお値段4410円
まるでオモチャの注射器!!
フィルターは紙製です。
説明書によると「ドリップ用に挽いた粉をフィルターをのせた注射器の
中にいれ80℃のお湯を入れて注射器のように押し出す?」ようです。
とりあえず、16gの豆をナイスカットミルの1番で挽き
90℃以上のお湯を入れて抽出してみました……(抽出時間1分)
濃いけど味わいがない!!
おもっきり抽出不足でした…
3気圧ぐらいの圧力なら計算上1分で抽出できるハズ…
本当に圧力はかかっているのだろうか??
注射器!!

今度は挽きと湯温は同じで3分という抽出時間をかけて
淹れてみました…
これは美味い!!
16gで120ccの抽出量でしたが、透明感のある珈琲なのに
濃厚な味わいと油脂分のなめらかさも充分出ていました!!
粉っぽさは無い

ゴールドフィルターで淹れた「えきすプレッソ」とも
マグドリップフィルターで淹れた「デミタス」とも
微妙に違う「味の表情」がある!
これは結構楽しめそうな珈琲器具のようだ!!

そのうち?ホームページに「エアロプレス」のページを作ります
こうご期待!!
夢二香房の有料試飲コーナーで「エアロプレス」で淹れた珈琲を
体験できます!!1杯200円
今月末まで合言葉「1点たんねぇ」を言ってくれたお客様
には半額の100円で提供させていただきます!!



悔やまれる一問

1月13日(日曜日)に「まほろばソムリエ検定試験」がありました。
試験会場は夢二香房から徒歩10分の奈良大学でした。
全部で100問、1問1点で70点以上が合格!!
「30問間違えてもええんやぁ!!」という軽い気持ちで
スタート
第1問
「奈良公園にいる鹿の頭数は?(中略)」
これは問題集に出てたぞ!!1200頭や!!

とりあえず自信のある問題だけマークシートに記入していきました
その数なんと半分以上の54問!!

正直凄くラッキーな問題ばかりでした…
と言うのはお正月に行った明日香村で初めて知ったこと
「田道間守とはどういう人か?」とか
「法隆寺と同じく東に金堂、西に塔を並べていた寺院は?」とか

甘樫の丘にあってたまたま娘に読んでやった「志貴皇子の歌碑」
の歌詩を問う問題が出たりとか…
お正月の明日香村行きが無かったら解らなかった問題が
5問ほどありました……

そして今回の試験の最大のポイントとなる
「平成19年12月の時点で奈良県にある市町村のうち、{市}は
いくつあるか?」(ア、3 イ、5 ウ、8 エ、12)

という問題……
「奈良市、生駒市、大和郡山市、橿原市、天理市、宇陀市……
五條市…………」7つしか出てきぃひん……
なんの迷いもなくウにマーク……
ん!!
全ての問題をマークし終えて問題用紙をパラパラめくっていたら
ある問題の選択肢に「御所市」の文字が!!
なんや答え出てるやん!!サービス問題やでぇ
と思って問題文や選択肢に出てくる「市名」をチェック
「五條市、奈良市、宇陀市、御所市、葛城市、天理市、桜井市」
7個も出てるやん!!

この時、指で数えずにちゃんと7個の市を問題用紙の
端っこにでも書いておけばよかった……
終了の合図と伴に思い出した「香芝市」「大和高田市」
を含めエ、12という正解を捨ててしまいました……!

まさかこの一問が……なんてことは無いだろう……
と気お取り直して軽い足取りで?帰宅
いっちょかみの女将がネットで答え合わせを始める

「ブッブッー」「ブッブッー」「ブッブッー」「ブッブッー」「ブッブッー」
不正解を見つける度に嬉しそうに?知らせてくれる……
勘で答えたところはコトゴトク不正解の模様……
そして、「ブッブッー」の数はどんどん増えていく……

かくして結果は???
69点!!
何回数えても不正解はあの問題を含めて31個!!
60点とか65点とかなら諦めもつくが…
69点……あの問題さえちゃんと答えていれば合格だったなんて
悔やんでも悔やみきれない「奈良検定2級」への挑戦でした!!

受験勉強

店主「ソムリエ」に挑戦!!
と言ってもアルコールが苦手な店主はワインのソムリエではなく、
「奈良まほろばソムリエ」に挑戦します!
「奈良まほろばソムリエ」とは…最近流行りのご当地検定で
奈良の歴史や神社仏閣・古墳に遺跡などの知識を問うもので
2級・1級・まほろばソムリエの3階級があり今年が第2回目です。
教科書

この教科書から2級は9割出題されるようなのですが……
「奈良の地勢と歴史」「奈良の史跡・名所」「奈良の芸術と文化」
が地域ごとに延々と淡々と書き連ねられているだけの
全然面白くない教科書でした…

第1回目の受験者数は3500人程で合格者は1397人だったそうです。
合格率39%!
今年は応募者が去年の半分以下の1502人に減ったそうです。
なんか分かるような気がする…
問題集

とにもかくにも試験日まで後4日……!!
再来年のまほろばソムリエ目指して頑張ります!!
奈良って結構良い所ですねぇ!!

さて!ここで問題です。

奈良県にある古墳の概数は何基でしょう?
ア.6000基 イ.7000基 ウ.8000基 エ.10000基

2008年初釜

珈琲処豆屋夢二香房の新春初売りは明日からですが
店主は今日が仕事始めです。
今日は毎年恒例?の初釜
昔は初釜を縁起物として「初釜ブレンド」なるものを
良く作っていました……
今年はネットショップのリニューアルのせいで
出来そうもありません……
今年は正月休みがやけに短く感じました……

今年の初釜は「ムシャガラ農園 中深煎り」と
「マダン農園 中深煎り」です!
ちなみに明日焙煎する珈琲はこちら

新ネットショップは従来のうちのホームページとのリンクが
ないのでかなりご迷惑をお掛けしているみたいです…
ごめんなさい。
今月中には店のインフォメーションの欄ができると思います。
夢二香房の不比等珈琲のページや店主のホームページへは
左のリンクからお願いします。
あっ!焙煎日のページへも行けなくなっているみたいなので
リンクを追加しておきます。

この1か月は新豆の入荷やブレンドの改変(価格改正含む)で
バタバタしますが…今年もよろしくお願いします!

明日香村は正月らしかった…大宇陀も?

昨日の話です。
「ブレンド明日香」と「ブレンドまほろば」のイメージ画像の為の
写真を撮りに明日香村へ行ってきました!!
(受験勉強という別の目的もありましたが…)

奈良から明日香村へは渋滞の24号線で2時間くらい!
京都市内へ行くよりも遠い所…

というイメージがありましたが、京奈和道が一部開通していて
それを無料開放していたので1時間もかからずに着きました!!

「天武・持統陵」(無料駐車場有)のあと亀石の近くで駐車場を探す…
「1回500円」という看板のある駐車場がちらほら…
「10分ほど止めるだけやのに500円はちょっとなぁ…」
仕方なく飛鳥浄御原宮・河原寺・橘寺が近い駐車場へ入れる……
ここも1回500円の私営駐車場ですが…
「誰もおらへん!!」
そうなのです!その私営の駐車場はお正月休みでした!!
それにしても、入口に綱とか張って休むのではなく
タダで観光客に駐車場を開放してくれている
なんて良い人なんだろう!!
橘寺(聖徳太子生誕の地)

橘寺聖徳太子生誕の地と言う以外は何も知りませんでしたが
田道間守(たじまもり)というお菓子の祖神や
人の善悪二相を表した二面石など、中々面白いお寺でした。
ここにもお守入お御籤があったので引いてみました!
(去年は薬師寺で引いて福銭入り小吉でした)
お御籤

運勢……「吉」・開運招福お守……「達磨」
今年もまだ忍耐忍耐忍耐で諦めづに頑張れ!
と言うことのようです……
心に響くお言葉

「明日香と言えば石舞台」(無料駐車場有)のあと
「トリプルマウンテンブレンド」を作るべく「大和三山」が見渡せる
「甘樫の丘」へ(ここの私営駐車場もお正月休みでした!!)
あっ!桜!!ヒマラヤサクラ

展望台へ登る途中、ほとんど散りかけでしたが……
ヒマラヤサクラという12月に花が咲く桜が咲いていました!!
展望台は明日香はもとより奈良盆地を一望できる素晴らし所でした!!
が!
大和三山には近すぎて3つの山を1枚の写真におさめることは出来ませんでした…

《おまけ》
帰りに大宇陀の「あきのの湯」という温泉に漬かって帰ったのですが
大宇陀の町は見事に「お正月」でスーパーらしきお店以外は
全てお休みでした!!

道の駅ぐらい開けといてよ!!



新年明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします!!

今年で3年連続となる東大寺大仏殿にお御籤を引きに
行ってきました!!
初詣

何時もは午前2:00過ぎに行くのですが今年は娘たちも
「行く!!」と言って年越しまで起きていたので1:00頃奈良公園に着きました
たった1時間の差なのですが…
人の数は数十倍で駐車料金も500円高く
(何時も1000円が1500円)
大仏殿の門には行列が出来ていました!!
お顔

普段は閉まっている窓がこの日は開いていて大仏っつぁんのお顔が
大仏殿の外からも見えます!
闇夜に浮かぶ大仏っつぁんのお顔は荘厳で凛々しく
新年を迎えるにふさわしい「しゃん!」とした気分にさせてくれます!
大仏っつぁん

大仏っつぁんのお顔を見れば夢二香房の新年が始まる!!
そして年の初めの運試し?に大仏殿でお御籤を引く!!
私の知る限り?奈良で一番辛口のお御籤はここ!
東大寺大仏殿のお御籤でしょう??
2年前夫婦揃って「凶」を引き当ててから
去年は「妻は吉」「私は末吉」
末吉はもちろん吉であっても「良い事は書いていない!!」
年初に当たってより一層身を引き締めることが出来る素晴らしいお御籤です!
ちなみに今年は
「妻が半吉」「娘が凶」「私が末吉」でした…
「欲を捨て苦労をすれば後で報われる……」そうです。
これを胸に今年一年頑張ります!!