お節作りで馳走

本日を持ちまして2015年の夢二香房の営業は終了しました!

今年も後、一日で終わりです…
大みそかは今年で7回目となるお節作りです。
当尾の黒豆
実はもう昨日からお節作りは始まっていて一昨日からあちこち走り回って
材料の調達をしていました…将に『御馳走』
黒豆炊けました
本日炊きあがった『黒豆』地元?木津川市の当尾の黒豆です。
でもこの黒豆は夢二香房の冷蔵庫で1年ほどエージングしていたものです。
(所謂ヒネ)
当尾の牛蒡
こちらは城南青果さんまで走った今年の牛蒡
身長60cm超の太くて柔らかい当尾の牛蒡です!!
『炒り鶏』『多々喜牛蒡』『八幡巻』に使います。
人参畑
続いて走ったのはうちの畑です!!
最近冬野菜の定番になってきた人参…あるとけっこう便利です。
こないだまで葉っぱが林のように立っていましたが、寒くなったので
地面にヘバリツイテいます。
人参3種収穫
お節の主役?金時人参とお節の彩を上げてくれる黄色人参&黒田五寸
元肥のみの種ばら撒き放任栽培でしたが…
立派に育ってくれました大豊作です!!
黄色い人参
黄色い人参より細長い少しオレンジがかった人参がありました
今年の夏黄色い人参の花と金時人参の花が咲いていたので
この2つが交配した新品種かもしれません
ちなみに黄色い人参の花に出来た種を人参畑にばら蒔きました
大根4種収穫
お節には『5色なます』にしか使わない大根ですが…
お雑煮には入れるので少し多めに収穫
今年初挑戦の自家採種打木源助大根の1本(写真右から3本目)が
太く長い青首大根みたいに育っていました…これも交雑したのか??
お節の野菜
そして今日近商で買ってきた蓮根を加えてお節用野菜の揃い踏み!!
ちなみに蓮根は太いほうが茨城産で細いほうが徳島産です。
茨城産を炒り鶏に徳島産を五色なますに使います。
お値段は徳島産のほうが高いです
お節の肉&魚
続いて肉&魚です
ほぼ近商の広告の品です!!
牛豚鶏とブリ・たらは北海道産・宮崎産・鹿児島産ですが…
まぐろはバヌアツ産海老はオーストラリア産です。
薄揚げをちょっとレベルアップして近藤豆腐店にしました。
豚肩ロース
豚はにんにく・生姜・セロリの葉っぱとともに醤油と紹興酒に漬けこんでいます。
焼き豚になる予定です。
お節のその他材料
その他昆布巻き用の早や煮昆布と干瓢
黄金出汁の伏し高さんの薩摩型本枯れ節と奥井海生堂さんの昆布
干しシイタケ・こんにゃく・栗きんとんの飾りの栗の甘露煮を準備
さぁこれで準備万端!!
栗入りきんとん
今日作った2品目栗きんとんの餡です。
自家製鳴門金時をくちなしの実と炊いて裏漉ししたものに
茹でた栗の裏漉ししたもの(親戚にもらった栗)を合わせて半量の
甜菜糖で炊きました。
芋は黄色く染まってたのですが…栗が黄色くなかったので
ちょっと黄色がくすんでしまいました。
でも、栗が入った分味わいは数段上がっています!!

明日一日で残り10品無事失敗無く美味しい御馳走が出来るでしょうか??

珈琲の木の植え替え

梅雨です…涼しいです。
夢二香房の店頭
店頭に出て夏の日差しを浴びて真っ赤に完熟してほしい珈琲の実…
でもまだこんなに青い実が残っています。
過熟実&裂果
葉っぱの無い枝に着いた実は赤みが消えて白っぽくなってきました
鳥につつかれたのか?裂果しているものも多々あります…
過完熟の実も居ました…
珈琲の実収穫
とりあえず、本日3度目の収穫
合計800gの珈琲の実を収穫したので目標の珈琲豆100gは達成できそうです。
珈琲の木親子
丸2年この鉢で頑張ってきたのですが、そろそろ限界のようです。
でもこれ以上大きな鉢に鉢上げすると移動が大変なので
この鉢のまま古くなった根っこを切除して新しい土を入れることに…
小さなプランターは…
夢二香房生まれの赤ん坊
夢二香房生まれの子供用です。
去年女将が珈琲の実をそのまま埋めたら芽が出てきました。
無事に冬を越しましたが、本葉6枚の1歳の赤ん坊です。
鉢から出すと…
ガッチガチでギッシギシの根鉢が張っていてちょっと苦労しましたが…
最後はスポッと抜けました。
茶色く枯れ果てた稲わらのような根っこがぎっしりです。
根っこの絡み合い
まずは赤ん坊の救出から…
水をかけながら根っこをホグシテいくも、どれが赤ん坊の根っこか分からない…
茎と同じぐらいの長さと見当をつけ親の根っこをブチ切り
こんだけになってもた…
水に浸けながらさらにほぐしていくと…
最後は長さ10cmにも満たないヒョロヒョロの主根だけになりました。
子植え替え完了
根っこの長さ以上の穴をまっすぐに掘り、赤ん坊を入れて
根っこが曲がらないよう注意して土を入れ植え替え完了です!
夢二香房生まれの珈琲の木は果たして無事に育つでしょうか???
『苗から育てた自家製珈琲を飲む』は達成できましたが
『種から育てた自家製珈琲を飲む』は実現するでしょうか???
主根見当たらず…
親のほうも根鉢の底をホグシ主根を探したのですが…見当たらず
とりあえずほぐれるだけほぐし土や石を取り除く
古い根っこをむしり取り
3分の1くらいの茶色くなった根っこをむしり取り
最後は水に浸けて古い土を流し取り
新しい土を底に入れたプランターに戻し
隙間に土を詰め込みました
親植え替え完了
この秋で丸7年を迎える夢二香房の珈琲の木
身長は170cmになりました!
今日植え替えた息子が実を着けるまでの間
元気で居てほしいものです。

ついでに
メロンの花
夢二香房の店頭では今メロンが花盛りです!!
大きな葉っぱに隠れてあまり目立ちませんが、見つけて見てください。
今年も美味しいメロンが食べれるかなぁ…
揚羽の幼虫
後こちらも見つけにくいですが…
毎年この時期に檸檬の木にやって来る居候君
去年は全滅でしたが…今年は無事巣立つことが出来るでしょうか??
あと1週間ぐらいは居ると思います。
カカオの発芽
そして、こちらは日本ではめったに見ることが出来ない
カカオ豆の発芽です!!もうじき豆が開きます
この機会をお見逃しなく!!

西瓜2014

西瓜2014
2日間限定の『西瓜あんみつ』でも高評価を頂いた今年の夢二の西瓜
サマーオレンジミドルの早逝と初期のアブラムシ被害で収穫が危ぶまれていた
だけにこんなに美味しい西瓜が2個も収穫できて大満足です!!
獣害対策は万全でした。
今年は万全の獣害対策でドンゴロス2枚を敷いた西瓜畑を全部
防鳥ネットで覆っていたので7月の丸一か月は完全放任栽培で雑草に埋もれていました…
6.6kg普通サイズの大玉
7月30日に収穫した長男坊…6月16日に店主が授粉したものです。
授粉後43日で収穫予定日の2日前だったのですが…
積算気温が前日で1052度くらいまでいっていたので収穫してみました。
重さ6.6kgの普通サイズの大玉西瓜ですが…
店主が育てた西瓜としては過去最大です。
パリンと割れた
包丁を入れると『パリン!』と割れました
完熟している合図です。
完熟です!
真ん中に白い筋が残っていますが…
皮の白い部分がほとんど無い、見事な完熟です!!
美味
味わいは濃厚な甘みと瑞々しい西瓜らしい風味を持っています。
何時もはシャリシャリ系の小玉・中玉が多かったので
これだけ濃厚な西瓜は久しぶりに食べました!!
三日で食い尽くしてしまいました…
次男坊8.6kg
そして、長男坊と同時期に受粉によって誕生した次男坊
長男坊収穫の次の日に収穫しました!!
積算気温は1100度に達しています。
デカい!重い!!と思ったら…
なんと8.6kgもありました!!
西瓜の規格は6kg~7kgがL7kg~8kg2L8kg~9kgが3Lだそうです。
3Lの超大玉西瓜…ちゃんと完熟しているでしょうか??
パキンと割れた
包丁を入れると…『パキン!!』と真っ二つに割れました!!
身長26センチ幅24センチ胴囲70cmの巨体が真っ二つです…
完熟西瓜
白い筋もない長男坊以上の完熟です!!
果汁が滲み出て滴り落ちています!!
白いところがこんなに薄い
長男坊より皮の白いところが少ないような気がします…
西瓜なんてデカけりゃ美味い…と云う訳でもなさそうですが
うちの次男坊はデカくて美味い!!です!!
ここ数年西瓜を買って食べたことはありませんが…
店主の人生で1・2を争う美味しさです!!

『サマーオレンジミドル』238円の接ぎ木苗の収穫はゼロでしたが…
紅大』114円の実生苗でこれほど大きく美味しい西瓜が2個も採れたので
夢二の西瓜2014は大成功と言うことにしておきます!!
来年もガンバロー!!

≪おまけ≫
珈琲の花
新月でも満月でもない今日…
珈琲の花が一斉に咲きました!!神話の崩壊です…

揚羽蝶の蛹
タブン明日?
こいつが旅立ちます!!

吉岡鶏園リニューアルオープン!

今日は2週間に1度の玉子の日!
珈琲豆の宅配ついでに?一足伸ばして宇治まで…
もみじ鶏
吉岡鶏園さんとのご縁も今年の秋で丸十年になります。
今や!夢二香房のデザートメニューには無くてはならない存在です!!
そんな吉岡鶏園さんが鶏舎をリニューアルしたので紹介します!!
新鶏舎
腰板をすべて取っ払い全面壁の無い明るく開放的な鶏舎になりました。
以前は金網の破れたところから鶏が出てきてブラブラしてましたが…
金網も全面貼り直したみたいです。
対鳥インフルエンザの為の野鳥対策にもなります。
2代目
普段は立ち入り禁止の鶏舎内にも入れてもらいました!!
10年ぶりです。(もちろん専用長靴着用です!)
ちなみに顔が写ってないのが残念ですが…
後ろ姿は吉岡鶏園を継いだ若大将です。
おやっさんも元気ですが…息子2人が仲良く跡を継いでいます。
多分?花嫁募集中!!です。
中はこんな感じ
鶏舎に入ると…涼しい!!
もちろん今日は暑くなかったけれど、風がビュンビュン通る
これだけ風通しが良ければ夏でも快適に過ごせるでしょう。
夏の玉子が美味しくなりそうだ!!
手前の黒い布張りの場所は…
産卵場所
玉子産み場です。鶏の習性として他の動物に玉子を盗られないように
隠れて産むそうです。
産みたて玉子が1個転がっていました!!
寝坊した鶏が昼ごろ産んだのでしょう。
集まって来た好奇心旺盛な奴ら
カメラを構えていると鶏達が寄ってきました
『なんやお前は!』『何しに来たんや!!』『何かくれんのか!!!』と
好奇心旺盛な鶏達…やっぱり10年前と同じ
鶏1羽1羽に表情がある個性がある!!
ペットのように可愛がられ育てられている元気で健康な鶏達
こんな鶏達が産む玉子が不味い訳がない!!
興味のない奴はガラガラ
もちろん人間なんぞには何の興味も示さないのんびり屋さんも沢山います。
坪当たり15羽以下と言う広々とした空間の中で日々のんびり過ごしているのでしょう。
自動給水・給餌器
今回新設された自動給水器と給餌器も抵抗なく受け入れられたようで
食べ放題飲み放題の幸せな食生活を送っているようです。
吉岡鶏園オリジナル配合飼料
エサは吉岡鶏園オリジナル配合飼料でトウモロコシは入っていますが
パプリカ(パプリカ色素じゃないよ)お茶・にんにく等を入れているそうです。
そしてサルモネラ菌対策に抜群の効果を生むオリゴ糖も必須だそうです。
大鋸屑
鶏舎内には大鋸屑・もみ殻などが敷き詰められていて鶏糞を素早く分解するので
養鶏場特有のあの臭さが無いのも大きな特徴です!!
絶賛好評販売中!
玉子臭さの無い生でも美味しく食べられる吉岡鶏園さんの
平飼いもみじ鶏玉子1個45円で夢二香房にて絶賛好評発売中!!
是非一度!お試しください!!

≪おまけ≫
こんなものが出来ました。
吉岡鶏園さんの少し下に数か月前突然こんなものが出来ました!
こんな山奥に太陽光発電所です…流行ってるようですねぇ

≪おまけ2≫
明日咲きそうです!
夢二香房のグリーンカーテン2014
今年の1番花が明日咲きそうです!!